『日本一制服が似合う男女』決定!第6回日本制服アワード、女子グランプリは山内寧々

日本制服アワード CONOMi

日本一制服が似合う男女を決めるコンテスト『第6回日本制服アワード』の授賞式が27日、原宿・ベルエポック美容専門学校で開催されました。

一般応募者約3,000人から選ばれた、「日本一制服の似合う女子」には、埼玉県出身の中学1年・山内寧々が選ばれ、受賞式・お披露目イベントには受賞者全21名が登場!早速当日の様子を写真付きでご紹介していこうと思います。

原宿発の制服ブランドCONOMi主催!『日本制服アワード』とは

人気制服ブランドCONOMiが主催する、「日本一制服が似合う男女を決めるコンテスト」。毎年全国からモデルを募集し、オーディション形式にて「日本一制服が似合う男女」を決定しています。

グランプリ・準グランプリは全国で20万部配布されるCONOMiカタログモデル、イメージモデルとして活動できることもあり、オシャレな中高生の間で注目を集めているコンテストとなっています。

第6回目となる今回は、全国約3,000人の中高生の中からグランプリ・準グランプリを含む21名の受賞者が決定!1月27日(日)に原宿・ベルエポック美容専門学校で初お披露目・授賞式が開催され、同時にCONOMiの制服を着た受賞者による最新制服ファッションショーも行われました。

受賞者は首都圏だけでなく、大阪・新潟・九州・北海道など、地方メンバーも多数!全国各地の制服が似合う男女が終結した、非常に豪華なイベントとなりました。

また、過去の受賞者では矢野優花さん(第1回)がテレビ朝日「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のヒロインに抜擢されたり、 マーシュ彩さん(第2回)がミスセブンティーンに選出、中野あいみさん(第3回)がアイドルグループ「ふわふわ」でCDデビューなどその後様々な舞台で活躍をしており、『日本制服アワード』は若手モデルの登竜門的にも注目されている大会なんです。

第4回では鈴木えりかさんが、前回第5回目女子では齋藤英里さんがグランプリに選ばれ、実際に「日本一制服が似合う女子高生」として、各種メディアにて活躍していました。

さらに前回グランプリの齋藤英里さんは、受賞後に「日本一制服が似合う女子高生」としてTBSテレビ『出川澤部の見知らぬ二人が人生交換したら○○がわかった!』などに出演し、現在注目のモデルとして活躍しています。


『日本制服アワード』イベントレポ!

『第6回日本制服アワード』が行われた会場、原宿・ベルエポック美容専門学校には一般観覧の抽選に当選した約200名の現役中高生が制服姿で来場し、華やかな客席となりました。


今回の応募者は全国から約3000人。第6回の女子グランプリには埼玉県出身、中学1年生の山内寧々さん(写真右)が、男子グランプリには新潟県出身、高校3年生の高橋璃央さん(写真左)が選ばれました!


山内寧々さんはイメージモデルを務めることにあたり、「CONOMiの制服は元々知っていて、少しでも多くの人に可愛いと思ってもらえるように頑張りたい」と意欲的。憧れのモデルに藤田ニコルさんや中条あやみさんを挙げ、「制服の可愛さを伝えられるように頑張りたいので、応援よろしくお願いします」と心境を話していました。

イベントでは各賞授賞式の他、ファッションショーやプレゼント抽選会なども開催され、会場に来ていた制服姿の中高生たちも大盛り上がり!大盛況のうちに幕を閉じました。

トレンド制服スタイルが分かる!最新制服ファッションショー

授賞式と合わせて行われた最新制服ファッションショーでは、今回受賞したモデルたち21人がランウェイを歩きました。

受賞者たちは今年の制服トレンドである「爽やかなトラディショナルスタイル」をテーマに、人気制服ブランドCONOMiの2019最新制服を着用。ファッションショーも楽しめ、制服トレンドも知れちゃう素敵なイベントとなりました。

今年の制服トレンド「爽やかなトラディショナルスタイル」をテーマにした具体的なコーディネートでは、上質なブレザー、スカートをさらりと着こなし、カジュアルとは違う品質の良さを実感しながらも、スカートやソックスの長さなどで「自分のスタイルに併せた全体バランス」を見つけてスタイルアップをするのがポイント。

他にも少し長めの丈にシフトしているスカートに併せてソックスの長さをハイソックスだけではなく、ミドルソックス、ショートソックスと使い分ける事で脚を綺麗に見せるのも今時スタイル。
また、制服スタイルに欠かせないチェック柄スカートやニットは、リボンやネクタイの色とコーディネートすると全体バランスが整うのでオススメです。


定番のネイビーのブレザーを着用し、清楚なコーディネートの女子グランプリ 山下寧々


学生らしいチェックのコーディネートで登場した、男子準グランプリ 石岡快斗


グレーをベースにしたコーディネートが特徴の、女子準グランプリ 田辺真南葉


大人っぽいグレーのセーラー服でポーズを決める、ブロッサムレポートネクストブレイク賞 山下彩那


楽しそうな雰囲気でランウェイを歩く、LOOP HAKATA賞 井上乃ノ歌とfrom九州 1300万ヒロインプロジェクト賞準グランプリ 松岡里奈


スポーティーなスタイルで元気さをアピールする、フォトジェニック賞 山崎翆佳

ドキドキ副賞盛りだくさん!授賞式の様子

ドキドキの授賞式では、制服アワード各賞ごとに受賞者を紹介し、グランプリ・準グランプリ・審査員特別賞には株式会社このみ代表取締役相浦孝行および各協賛企業から副賞の受賞も行われました。

グランプリ・準グランプリ

制服専門店CONOMiが選ぶ「今、日本一制服が似合う男女」。

グランプリ・準グランプリに選ばれた受賞者は、今後2019CONOMiイメージモデルとして、全国20万部配布のカタログ・WEB・雑誌など、様々な媒体で活躍することになります。今のうちに要チェック!


(写真左から)
・男子準グランプリ:石岡快斗(東京都出身、高校2年)
・男子グランプリ:高橋璃央(新潟県出身、高校3年)
・女子グランプリ:山内寧々(埼玉県出身、中学1年)
・女子準グランプリ:田辺真南葉(東京都出身、高校3年)

フォトジェニック賞

選ばれた受賞者は、今後CONOMiのWEBモデルやイベントを中心に活躍することになります。

(写真左から)
・渡辺彩夏(大阪府出身、高校3年)
・東亜咲花(東京都出身、高校3年)
・うみ(新潟県出身、中学2年)
・会田駿(神奈川県出身、中学3年)
・山崎翆佳(兵庫県出身、高校3年)
・石川琴音(東京都出身、高校2年)

審査員特別賞

制服アワード協賛企業各社から選ばれた、協賛企業特別賞。選ばれた受賞者は、今後企業モデルなどそれぞれ活躍することになります。


(写真左から)
・SHIBUYA109ABENO賞:由肥もなみ(大阪府出身、高校2年)
・学校ポイントラリー賞:照井ゆあ(神奈川県出身、中学3年)
・ブロッサムレポート ネクストブレイク賞:山下彩耶(北海道出身、高校2年)
・スマートファクトリー賞:中澤実子(長野県出身、高校1年)
・古舘プロジェクト賞:三原羽衣(大阪府出身、高校1年生)
・ソニーミュージック賞:安藤美瑠(大阪府出身、小学6年)

from九州 1300万ヒロインプロジェクト 九州大会各賞

今年から開催された、制服アワード待望の九州地域特別大会。

「from九州1300万ヒロインプロジェクト賞」受賞者は、今後福岡のモデル事務所「オフィス ノアール」に所属し、芸能活動をスタート!ほか九州地域協賛企業賞の受賞者も、企業モデルなどで活躍することになります。


(写真左から)
・LOOP HAKATA賞:井上乃ノ歌(福岡県出身、高校1年)
・from九州1300万ヒロインプロジェクト賞 グランプリ:ちぇるしー(福岡県出身、高校3年)
・from九州1300万ヒロインプロジェクト賞 準グランプリ:松岡里奈(熊本県出身、中学1年)

from新潟 次のヒロインプロジェクト賞 新潟大会各賞

新潟に本社があるCONOMiと新潟の芸能事務所リリマリプロダクションの共催で開催される、新潟地域特別大会。グランプリ受賞者はリリマリプロダクションに所属し、芸能活動をスタートすることになります。

そのほか新潟大会からは「新潟ときめき生協賞」も授与されました。


(写真左から)
・新潟ときめき生協賞:佐藤乃々華(新潟県出身、中学1年)
・from新潟 次のヒロインプロジェクト賞 グランプリ:樋口かな(新潟県出身、中学2年)


またイベントには前回第5回日本制服アワード女子グランプリの齊藤英里さんもかけつけ、「受賞してから、TVやMVなどで、制服を着るお仕事をたくさん頂いた。制服アワードは夢につながる第一歩なので、これから活躍してほしいです」と受賞者に向けてエールを送りました。

モデルだけじゃない、未来のデザイナー!『第1回日本制服デザインアワード』 授賞式の様子

制服アワードはモデルだけのコンテストではありません。制服デザイン部門も!

第6回を迎えた今年から制服アワードの新プロジェクトとして、第1回目となる「日本一着たい制服をデザインするコンテスト」が開催されました。

本コンテストでは文化服装学院審査協力の元、グランプリ・準グランプリ作品を決定。グランプリ受賞デザインは、ファッションアトリエ「アンドメイド」協力にて、実際に制作し、イベントにて披露されました。


デザインアワードグランプリ:田村芽来(写真中央、神奈川県出身、高校2年)
デザインアワード準グランプリ:江口颯哉(写真右、静岡県出身、高校2年)

グランプリ受賞の田村芽来さんは「ワンピースの丈の長さに特にこだわりました。将来はデザイン関係の仕事に就きたいです。」と語りました。

当日はゲストMCとして、女子高生に大人気のまりめろこと中村真凜さんが登場。明るいキャラクターで会場を盛り上げていました!

第7回目の制服アワードは2019年初夏ごろに開催予定。
制服アワードオフィシャルサイト
https://seifukuaward.com/

原宿発制服ブランド「CONOMi」

中高生に絶大な人気を誇る、原宿発の制服ブランド。

上品で女の子らしいアイテムを中心に、 原宿の竹下通りをはじめ、 全国に4店舗を展開しています。2月から4月の新入学シーズンには、全国にて期間限定ショップも展開し、2月には大阪・梅田に新ショップもオープン!

また、映画「ういらぶ」、「恋は雨上がりのように」、「プリンシパル」、「ママレード・ボーイ」、日本テレビ「ぐるぐるナインティナイン ゴチになります」「ZIP!」、Y!mobile「ワイモバ学園」やロッテ「Fit’S」のCM、AKB48や乃木坂46のミュージックビデオなど、多数メディアを問わず、幅広く衣装としても使用されている、学校でもオシャレ心を忘れない中高生大注目のブランドとなっています。

[オフィシャルショップ] ■東京:CONOMi原宿店 10:00~19:00
東京都渋谷区神宮前1-19-2 ミノワビル1F

■大阪:CONOMi大阪梅田 HEP FIVE店 11:00~21:00【2/9 NEWオープン!】
大阪府大阪市北区角田町5番15号HEP FIVE 6F

■大阪:CONOMi109ABENO店 10:00~21:00
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 あべのキューズモール2F

■長野:CONOMi長野アゲイン店 10:30~19:30
長野県長野市北石堂町1429-1 ショッピングプラザアゲイン2F

■新潟:CONOMi新潟新井店 9:00~18:00
新潟県妙高市柳井田町3-2-5

■オンラインストア:https://www.conomi.jp/

[期間限定店舗] ■仙台:フォーラス 3/7(木)~4/14(日)
■福島・郡山:モルティ 3F 3/5(火)~4/9(火)
■栃木:FKDショッピングモール宇都宮インターパーク店 3/12(火)~3/25(月)
■茨城:水戸オーパ 5F 3/13(水)~3/26(火)
■埼玉・大宮:そごう大宮店 5階=エスカレーター脇特設会場 3/6(水)~4/2(火)
■東京・池袋:池袋サンシャインシティアルタ B1Fアルタマーケット内 2/22(金)~4/7(日)
■東京・吉祥寺:東急百貨店 吉祥寺店 2階テラス北側 2/14(木)~4/10(水)
■東京・国分寺:ミーツ国分寺 3F 2/11(月)~3/31(日)
■東京・町田:レミィ町田 1F 2/27(水)~4/2(火)
■横浜:そごう横浜店 8階=中央エスカレーター横特設売場 2/5(火)~4/8(月)
■横浜:横浜ビブレ 3F特設会場 2/21(木)~4/1(月)
■長野:イトーヨーカドー アリオ上田店 3/8(金)~4/7(日)
■京都:河原町オーパ 2/8(金)~5月上旬
制服アワードオフィシャルサイト
https://seifukuaward.com/
CONOMiオフィシャルサイト
https://www.conomi.jp/
【主催】株式会社このみ
【協賛】(株)ソニー・ミュージックエンタテインメント SDグループ、(株)ライジングプロダクション、(株)古舘プロジェクト、(株)BACSエンターテイメント、ミュージックバンク、NEW BRIGHT PRODUCTION、(株)ブロッサムレポート、SHIBUYA109ABENO、スマホで簡単 学校ポイントラリー、フォーラム情報アカデミー専門学校、(株)スマート、ベルエポック美容専門学校、(株)リビングギャラリー、リリマリプロダクション、パルシステム 新潟ときめき生協、カラオケビッグエコー、オフィスノアール、スペースエイジア、LOOP HAKATA、ソースコのキヨトク

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー