10代からの肌ケアに!女子高校生のためのスキンケア入門

お悩み別!スキンケアにまつわるQ&A

Q&A 女性

3つの肌質タイプをご紹介しましたが、お肌の性質は人それぞれ。乾燥肌なのにニキビが多い人、化粧水をつけると肌が赤くなってしまう人など、お肌の悩みは人の数だけ存在します。
その中でも、特に高校生に多いスキンケアの悩みをピックアップしましたので、あなたのお悩みの参考にしてみてください。

Q1:市販のスキンケア商品ですぐ荒れてしまう…

ドラックストアの商品を色々試してみても、すぐに肌が赤くなる、肌がピリピリするなど、お肌が弱い「敏感肌」タイプの人もいます。アトピーや皮膚のアレルギーを持っている人もこのタイプです。敏感肌の人は刺激に弱く、肌が荒れやすいため、スキンケア選びが非常に難しいと言えます。

少し高価になってしまうかもしれませんが、敏感肌専用のスキンケア商品を選んでみても良いかもしれません。敏感肌用の商品は、「低刺激」「アレルギーテスト済み」「添加物・パラベンフリー」など、肌を刺激する成分が少ないことが特徴です。

また、天然成分配合・ミネラル成分のみで作られている商品もありますので、トラブルが起きる可能性が低くなっています。
コスパの良い商品を探すなら、添加物の入っていない、植物性のシンプルな商品がおすすめです。

Q2:スキンケアしてもニキビが治らない

思春期に多いお悩みの一つにニキビがあります。思春期のニキビは、ホルモンバランスが変化し、皮脂の分泌が多くなることが原因とされています。

ニキビに悩む人にはニキビ専用のスキンケア商品が多く展開しており、ニキビの元となる「アクネ菌」をケアする洗顔料、また、ニキビの元になりにくい「ノンコメドジェニック処方」の化粧水など、ニキビ予防に特化した成分が配合されています。
メンズ用の洗顔料なども、洗浄力が高いのでニキビに悩む女子でも使用できます。

できてしまったニキビが目立つなら、スキンケアに加えてニキビ用の薬用クリームを使用してみてください。自分で潰してしまうと雑菌が入り込み、ニキビを繰り返してしまうので、薬用クリームでケアした後はニキビに触らないように注意してください。

Q3:毎日のスキンケアが面倒臭くて続かない!

根が面倒くさがりだったり、部活や勉強で毎日忙しかったりすると、毎日のスキンケアが億劫に感じる人もいるでしょう。

そういう面倒臭がりさんに人気なのが、オールインワンタイプのスキンケア商品です。オールインワンタイプのジェルやクリームは、それ一つで化粧水・美容液・乳液など様々なスキンケアの役割を果たします

中にはUVカット効果が含まれ、化粧下地にもなってしまうオールインワン商品もあるので、特に忙しい朝などはこれひとつあれば出かけられてしまうのです!
洗顔にしても、クレンジング機能付き洗顔料を選ぶなどして、手間を省いてできるスキンケア商品を選んでみてくださいね。


将来のお肌のために、スキンケア習慣を身につけよう

いかがでしたか?女子高生におすすめするスキンケアについてご紹介しましたが、スキンケア初心者さんにも参考になりましたでしょうか。

今はまだあまり肌トラブルがない人でも、これから年齢を重ねればスキンケアはいつか必要になってきます。今の内から習慣をつけて、毎日コツコツ続けていれば、将来おばさんになっても美しい肌を保てるようになりますよ。

わからないことがあれば、母親や身近な女性にオススメのスキンケア方法などを相談してみても良いでしょう。一生付き合っていく自分のお肌のために、正しいスキンケア習慣を身につけてみてくださいね!

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー