ショートもロングも!高校生向けヘアアレンジ特集

ヘアアレンジ 女子

高校は中学と比べて髪の毛に関する規則が緩くなるケースが多いイメージがあります。ある程度の自由を手に入れた今だからこそ、やりたかったヘアアレンジをたっぷりと楽しんでみませんか?

校則が厳しくて前髪をピンで留めるのが精一杯だった女子も、毛先を軽く巻いて雑誌に載っているような簡単ヘアアレンジに挑戦できるチャンスです!

ただ、髪の長さが微妙すぎてアレンジのレパートリーが少なかったり、朝の時間がなくてそれどころではないという女子高生もいるでしょう。

そこで今回は、そんな女子高生でも簡単にできるヘアアレンジをいくつかご紹介していきます。

まずは準備運動!ヘアアレンジに必要なものをチェック!

ヘアアレンジ
綺麗なヘアアレンジを実現させたいのであれば、いくつかのアイテムを準備しておく必要があります。具体的にはどんなアイテムがあるといいのでしょうか。

お小遣いやバイト代で買えるような手軽なアイテムを取り入れてアレンジ上手になりましょう。

ヘアアレンジに必要なものとは?

まずはヘアピンです。顔にかかる前髪を留めて斜めに固定したり、編んだ毛束を固定するのにも役立つのでこれは欠かせません。ヘアピンとひと言でいっても種類はいろいろとありますから、個性的なヘアピンを集めて自分らしさを見せていきましょう。

何本使うかや留める角度によっても表情はさまざまです。いろいろと試してみると楽しいかもしれません。

ヘアアイロンも1台持っておくととても便利です。くせ毛女子は憧れのストレートヘアが簡単に作れますし、内巻きや縦巻きも作れるので時にはパーマ気分も楽しめます。

毛先が肩に当たる長さでどうしてもハネてしまうという場合も、襟足を綺麗に外向きに巻いてしまえばそれだけでヘアアレンジが済んでしまいます。

また、どんなヘアアレンジにもワックスなどのスタイリング材を使った方がしっかりキマるので用意してみてください。留めた部分もちゃんと固定されますし、せっかく伸ばしたストレートヘアや巻いた髪も長く持続するので使うべきです。

これらのアイテムはどれもドラッグストアなどで安く手に入ります。髪をいじってあれこれと悩み始める前に準備しておきましょう。

早めに準備しておけば、ヘアアレンジに役立つばかりかアレンジに対するモチベーションもアップするはずです。


ショートはアレンジが難しい?いいえ、実はアレンジ多様!

ショートヘアは襟足が短いのでアレンジもちょっとしづらそうに感じます。

しかし、学校にもしていけそうなアレンジだって実にたくさんあるんです。諦めていたあなたも参考にして楽しんでみてください。

カジュアルに可愛さを発揮!「編み込みスタイル」

編み込み
サイドに長さがある人は編み込みアレンジもいいでしょう。ボーイッシュなショートも、編み込みがあるだけで急激に女子力がアップします。他のショート女子との違いをここで見せつけてみてください。

上品にも元気にも見えるのはショートだからかも!?「ハーフアップヘア」

ショート ハーフアップ
ボブヘアなどトップに長さがある人は後ろをちょこんとまとめたハーフアップがオススメです。顔周りがすっきりしますし、ワニ型クリップで留めるかヘアゴムで結ぶかによっても印象を変えることができます。

耳のラインに沿って結べば上品に、めいっぱい高く結べば元気いっぱい女子に早変わり。ショートだからこそ軽やかなイメチェンが図れるおすすめスタイルです。

今回ご紹介したショート向けヘアアレンジはどれも簡単にできるものばかりです。ちょっと寝癖がついてしまって気になるという時や、前髪を切りすぎてしまったなんていう時にもいかがでしょうか。

ミディアムはアレンジによってイメージが激変!

ミディアムヘアは女子高生の中で一番多いヘアスタイルかもしれません。それだけにいつもみんなと同じ感じになってしまい、ちょっとつまらなく思えてしまうこともあります。

ここでは、ミディアムヘアの人が印象チェンジできそうな簡単ヘアアレンジをご紹介していきましょう。

気分によって七変化!「サイドアップスタイル」

サイドアップ
サイドアップならアレンジ次第で大きく印象を変えることができます。ワンサイドアップなら大人っぽさを演出できますし、ツーサイドアップならラブリーで幼い雰囲気となり、気分によってどちらにするか選んでみるのも楽しいはずです。

セミロングくらいの長さの人は、毛先を巻いてみるとさらにかわいくなりますよ。

イマドキ圧倒的女子力!「三つ編みハーフアップ」

ハーフアップ
三つ編みハーフアップなら清楚カワイイを作ることができるでしょう。男子ウケのいいこのヘアスタイルならデートにもぴったりです。三つ編はあえてゆるく結び、ふんわり感を出して可愛らしく仕上げてみてください。

ミディアムヘアはアレンジがしやすい人気の長さではありますが、入浴後に乾きやすくセットもしやすいためか、そのままノーアレンジで過ごしている高校生もよく見かけます。

しかし、みんながそうならアレンジをして違いを見せつけるのも悪くはありません。ストレートや内巻きなど、いろいろ試してイメチェンを狙ってみましょう。

次はロングヘアーのヘアアレンジです!