8月12日放送分『GENERATIONS高校TV』

GENERATIONS“海釣り対決”は、魚嫌いの佐野玲於が優勝!「釣り楽しいな、魚嫌いだけど」

8月12日(日)の放送回では、特別企画「ジェネの夏休みSP!」と題し、神奈川県の三浦市を訪れ、海釣り対決や、ドローン撮影に挑戦するGENERATIONSのメンバーの様子をお届けしました。

海釣り対決を行うため船に乗りこんだメンバーたちは、「気持ちいい!」と、開放感あふれる海に早速大はしゃぎの様子で、船の先端にやってきた白濱亜嵐さんと中務裕太さんが映画『タイタニック』の名シーンを披露すると、他のメンバーからは「タイタニックや(笑)」「1番ベタなやつやってる」とツッコミが入り、笑いが起こりました。

釣り堀に到着したメンバーたちは、制限時間15分で、釣った魚の総重量が1番重かった人が勝利というルールのもと、海釣り対決を開始!すると、開始直後、釣りが大好きな優勝候補ナンバー1の数原龍友さんの持つ竿に魚がヒット。

しかし、惜しくも魚に逃げてしまい「あーバレた」と悔しそうな表情を見せました。続いて魚がヒットしたのは、魚嫌いの佐野玲於さん。険しい表情を見せながら必死に巻き続け、大きなマダイを釣り上げることに成功。

これには他のメンバーも「玲於!?」「嘘だろ?」と、驚きを隠せない様子でした。「釣り楽しいな、魚嫌いだけど」と、魚釣りの楽しさを少しわかった様子の佐野さんは、その後もヒットを連続!他のメンバーも後を追いますが、結果は4匹を釣り上げ総重量3.6キロの佐野さんに決定し、佐野さんは「釣りハマりそうだな」と嬉しそうな表情を見せました。

そして、1匹も魚を釣れなかった小森隼さんと白濱さんには「魚にキス」という罰ゲームを執行。「絶対無理やわ!」と絶叫していた小森さんは、中務さんのお手本を見ながらなんとかキスを成功。

続いて挑戦した白濱さんは、メンバーからの「キス!キス!」という“キスコール”に答えるように、魚の口を丸ごとくわえ込むという豪快なキスを披露!まさかの展開に、魚嫌いの佐野さんは思わず口を開けて驚き、現場には笑いが起こりました。この模様は「AbemaTV」公式YouTubeチャンネルでご覧いただけます。


GENERATIONSが“ドローン撮影”を初体験!“野性の亜嵐”の出現でヒーロー作品が完成!?

 続いてメンバーたちは、海辺でドローンの撮影にも挑戦。まずはトイドローンで操縦感覚を練習したメンバーたちは、初めて操縦するドローンに「面白い!」「風が吹くと難しいな」と、早くも夢中な様子。

その後は本格的に1人1人が大きいドローンで撮影に挑戦し、練習で1番上手だった佐野さんは、安定した操縦で三浦の海を撮影しました。

続いて、少し操縦が苦手な小森さんは、関口さんに「不安だよ、隼がコントローラー握ってると」と心配されながら撮影を開始。先生に教えてもらいながら、メンバーたちの姿を撮影することに成功しました。

その後も、片寄さんは高さにこだわり、中務さんは海面ギリギリを撮影するなど、それぞれがアレンジを加えて様々な三浦の海を撮影していきました。そして数原さんの撮影では、友情出演として、片寄さんと白濱さんが登場。

数原さんは、波が打ち付ける岩場で“野性の亜嵐”全開の決めポーズでスタンバイをする白濱さんをしっかりと収めヒーロー作品のような映像を撮ることに成功しました。

そんな数原さんが撮影した岩場での“野性の亜嵐”や、三浦の海で楽しそうにはしゃぐメンバーたちの様子は、「Abemaビデオ」と、「AbemaTV」公式YouTubeチャンネルでご覧いただけます。ぜひ、お楽しみください。

『GENERATIONS高校TV』 番組概要

放送チャンネル:AbemaSPECIAL
出演者:GENERATIONS from EXILE TRIBE
過去放送(Abemaビデオ
※過去の放送は、「Abemaビデオ」で無料でご覧いただけます。
※3月4日(日)放送のサプライズライブの様子はビデオ配信しておりません。
オフィシャルtwitter
オフィシャルブログ

(C)AbemaTV