2月3日放送分『GENERATIONS高校TV』

片寄涼太が初の“温泉リポート”で絶叫!「きもてぃーーーー!」


2月3日(日)の放送回では、「GENEがお風呂で過ごす1時間SP」と題し、GENERATIONSのメンバーが一緒に楽しくお風呂に入りながら、お題に沿って様々なトークを展開しました。

まず、初めての“温泉リポート”に挑戦することになったメンバーたちは、1人1人が考えたオリジナルのリポートで温泉の良さをアピールすることに。

今回、デビュー以来初めて裸姿を披露した小森隼さんは、「温度がちょうどいいですね」とリポーターらしいコメントをしますが、おかしな入浴方法を見せメンバーたちの笑いを誘いました。

おふざけモードの温泉リポートが続く中、GENERATIONSイチの優等生・片寄涼太さんは、掛け湯をしながら「肩から失礼します、心も温まりますね」と丁寧なコメント。

そして、入浴後には「きもてぃーーーー!」と笑顔で叫びました。

GENERATIONS結成以来、全員揃ってお風呂に入るのが初めてという貴重な放送回に、視聴者からは「これは神回」「イケメン筋肉王子が大渋滞!」「最高の企画ありがとう」など、たくさんのコメントが殺到しました。


片寄涼太が、両親に1番怒られたエピソードを告白。「父親とキャッチボールをしてて…」


その後、メンバーたちは今高校生の間で流行しているという「お題人狼ゲーム」に挑戦。

「お題人狼ゲーム」は、テーマに沿った会話の中から、“嘘をついている人狼”を探すゲームで、7人のうち5人が本当のことを言う市民で、2人が嘘をつく人狼となります。

今回のお題は「親に1番怒られた出来事」。学校をサボっているのがバレた、友達を傘で叩いて怒られたなど、様々なトークが飛び出す中、片寄涼太さんの番になると、メンバーたちは「怒られたことある?」「ないでしょ?」と尋ねますが、片寄さんは「あるよ」と答え、「父親と家の前でキャッチボールをしてて、俺がバットを隣の家の車にぶつけちゃったの。その時に、あの温厚な父が『コラ!!』って」と、幼少期の頃のエピソードを告白。

するとこれを聞いたメンバーたちは「それはオトンも共犯だよ」、「今度帰った時に言った方がいいよ」と突っ込み、笑いが起こりました。

その他のメンバーが明かした「親に1番怒られた出来事」のエピソードトークや、人狼だったメンバー2人の正体は、見逃した放送を無料で観れる「Abemaビデオ」でチェックしてください。

そして、次週2月10日(日)の放送では、「GENE高 冬のスキー遠足」と題し、90分の拡大SPで放送します。ぜひ、ご期待ください。

『GENERATIONS高校TV』番組概要
放送日程:毎週日曜 夜9時~夜10時

放送チャンネル:AbemaSPECIAL
出演者:GENERATIONS from EXILE TRIBE
過去放送(Abemaビデオ
※過去の放送は、「Abemaビデオ」で無料でご覧いただけます。
※3月4日(日)放送のサプライズライブの様子はビデオ配信しておりません。
オフィシャルtwitter
オフィシャルブログ