2月24日放送分『GENERATIONS高校TV』

片寄涼太&関口メンディーの“GENE新喜劇”に、メンバー大爆笑!

2月24日(日)の放送回では、GENERATIONSのメンバーが栃木県宇都宮にある宇都宮短期大学付属高校に潜入し、調理科の生徒たちと一緒に、調理実習を体験しました。

校内に潜入し、エプロン姿になったメンバーたちは、小森隼さん、佐野玲於さん、片寄涼太さんのヤング組と、白濱亜嵐さん、数原龍友さん、中務裕太さん、関口メンディーさんのアダルト組の2チームに分かれ、発酵したキャベツなどの野菜と、豚肉を使ったフランス東部の郷土料理“シュークルート”作りに挑戦。

調理中のシーンでは、真剣な表情で包丁を握る姿や、エプロン姿で料理をするという普段なかなか見ることができないメンバーたちの貴重な姿に、視聴者からは「エプロン萌える!」「エプロン姿可愛すぎる♡」といったコメントが殺到しました。

完成したシュークルートを一口味見した片寄さんが、「ん?」という表情を見せ、「なんか酸っぱくない?」と答えると、メンバー全員から「発酵してるから」「そういうやつだから」と突っ込みが入り、教室内に笑いが起こりました。

佐野さんに「やり直し」と仕切り直され、もう1度味見をした片寄さんですが、再び「なんか酸っぱくないですか?」とボケて答えると、メンバーたちは大爆笑で「なんでやねん!」「テープの無駄遣いすんなよ」と、突っ込みしました。

その後、シュークルートの食レポを一緒に行うことになった片寄さんと関口さんは、パンにシュークルートを盛りつけますが、関口さんはシュークルートではなく、マスタードをたっぷりのせ、片寄さんに食べさせようとします。

お互いに「あ~ん」をして食べさせ合い、関口さんが「うメンディー!」と叫ぶなか、片寄さんは少し険しい表情を見せながら、「マスタードやないかい!」と関口さんに突っ込みを入れました。

片寄座長率いる“GENE新喜劇”のベタベタなやりとりに、メンバーたちが大笑いするなか、関口さんは満足そうな表情で「これがやりたかった」と答え、放送を見た視聴者からも、「あの王子が突っ込みww」「みんな面白すぎる」といったコメントが寄せられました。

その他、メンバーイチの料理の腕をもつ数原龍友さんと、調理科のエースが“オムライス”で勝負した料理バトルの結果や、生徒からの希望で数原さんが披露した『366日』の生歌は、見逃した放送を無料で視聴できる「Abemaビデオ」でお楽しみください。


『GENERATIONS高校TV』番組概要
放送日程:毎週日曜 夜9時~夜10時

放送チャンネル:AbemaSPECIAL
出演者:GENERATIONS from EXILE TRIBE
過去放送(Abemaビデオ
※過去の放送は、「Abemaビデオ」で無料でご覧いただけます。
※3月4日(日)放送のサプライズライブの様子はビデオ配信しておりません。
オフィシャルtwitter
オフィシャルブログ