3月3日放送分『GENERATIONS高校TV』

“GENERATIONS楽団”が披露した『Y.M.C.A.』に視聴者絶賛!「ライブでもやって欲しい」

3月3日(日)の放送回では、栃木県宇都宮にある宇都宮短期大学付属高校の音楽科に潜入したGENERATIONSのメンバーたちが、様々な楽器に挑戦し、『Y.M.C.A.』を生徒250人の前で合奏しました。

今回、用意された楽器は、ピアノ、ドラム、木琴、鉄琴、パーカッション、そしてリコーダー。

その中から担当楽器を決めることになり、ライブでドラム演奏を披露した数原龍友さんと、ピアノで弾き語りを披露した片寄涼太さんは、そのままドラムとピアノを担当。

パフォーマーメンバーは、白濱亜嵐さんが木琴、佐野玲於さんが鉄琴、小森隼さんがタンバリンとシンバル、関口メンディーさんが打楽器、中務裕太さんはリコーダーを担当することになりました。

これまでにないほどの“真剣モード”で練習を行ったメンバーたちは、校内にある大ホールで、音楽家の生徒たちと一緒に『Y.M.C.A.』を演奏することに。

なかなか来る機会がない大ホールと、集まってくれた生徒250人を前に、緊張した面持ちでステージに登場したメンバーたちは、練習時間がたった1日とは思えないほどの合奏を披露し、会場を驚かせました。

演奏後、会場は生徒たちからのたくさん拍手に包まれ、視聴者からも「サイクゥー!」「みんなカッコイイ」「めっちゃいい!ライブでもやって欲しい」など、メンバーたちの合奏を絶賛する声が多数寄せられました。

感想を聞かれた片寄さんは、「みんなすごい緊張感だったよね。ドーム立ってる人たちがこの空間にめちゃくちゃ緊張してる」と答え、関口さんも「普段こういう大ホールに来ないからすごい緊張する」と語りました。

最後、「楽しかったですか?」と聞かれた関口さんが、「楽しメンディー!」と叫ぶと、会場は笑いに包まれ、“GENERATIONS楽団”の発表会は大盛況のうちに幕を閉じました。

そんな、なかなか見ることが出来ない“GENERATIONS楽団”の発表会の様子や、“スポーツチャンバラ”のナンバー1を決定した「GENE高スポチャントーナメント」の模様は、見逃した放送を無料で視聴できる「Abemaビデオ」でお楽しみください。


『GENERATIONS高校TV』番組概要
放送日程:毎週日曜 夜9時~夜10時

放送チャンネル:AbemaSPECIAL
出演者:GENERATIONS from EXILE TRIBE
過去放送(Abemaビデオ
※過去の放送は、「Abemaビデオ」で無料でご覧いただけます。
※3月4日(日)放送のサプライズライブの様子はビデオ配信しておりません。
オフィシャルtwitter
オフィシャルブログ