モテたい男子必見!高校生にオススメな香水特集【男子編】

先日公開した『高校生にピッタリな香水まとめ【女子編】』に引き続き、今度は男子編をお届け!

女子と比べ、香水にこだわる男子は少ないかと思います。しかし女子同様、男子も香水をうまく活用することで印象を良くすることが可能!

今回は、男子高校生に絞って、香水にまつわる様々な情報をお届けしていこうと思います。特にモテたい男子、必見ですよ!

印象アップな香水の付け方、男子は特にさりげなく!

男 髪

香水を付けるというと、何となく手首に吹きかけてこすり合わせる人も多いかと思いますが、実は効果的な付け方がたくさんあります。

ここでは、男子ならではの、より効果的な香水の付け方をご紹介。

うなじ

男女を選ばずオススメな部位といえばうなじ。首筋やうなじは体温が高いので、少しの量でもしっかり香水を香らせることができちゃいます。

特に男子はうなじ部分が露出しているヘアスタイルが多いため、女子と比べるとかなり香水の効果を発揮できるでしょう。

ただしうなじや首元は鼻に近いため、くれぐれも付けすぎにはご注意を。

腰回り

セクシーな印象の強い腰回りも、香水を付ける部位としてはとってもオススメ。身体の中心部分かつ服で隠れているため、さりげないくらいで全身が香水の香りにつつまれます。

また夏になるとワイシャツの裾をパタパタ仰ぐ男子も多いでしょうが、香水を付けていれば仰いだ風と一緒に香りアピールも可能。香水初心者にこそ試してほしい部位となっています。

髪の毛

男子高校生なら髪の毛に香水を吹きかけるのもオススメです。女子と比べて短髪なため、露骨に香水を付けている感じが無く、しかし鼻には近い部位なのですれ違いざまにさりげなく香りをアピールすることができちゃいます。

オススメの付け方は、頭の上の空気中に数プッシュし、落ちてきた香水で髪全体をふんわり香らせる方法。直接吹きかけるよりも香りが強くなりにくいので、ぜひお試しあれ。


香水を付ける際の注意点 男子も女子も一緒⁉

男 制汗剤 脇

お次は香水を付ける際の注意点について。香水を付ける時に一番気を付けたいのは、男子も女子も「スメハラ」です。

香りは上手く使えば良い印象を生むことができますが、付け方を間違えると一気に悪い印象になってしまいます。ぜひ男子の皆さんも、知識としてしっかり身に着けておきましょう。

汗と香水は組み合わせ最悪!TPOに合わせて香りを使い分けるのもアリ!

香水の土台で一番まずいのが、「汗」。汗をかいた上から香水を付けると、汗と香水の香りが混ざってしまい、いい香りどころか香水の本来の魅力的な香りを発揮することができません。

さらに汗の上から付ける時って、おそらく汗の匂いをごまかしたいという心理が働いているかと思います。その場合、思っているよりも香水を付けすぎてしまい、強い香りを周囲にまき散らしてしまうことも。ですので、なるべく部活終わりなどで汗をかいた上から香水を付けるのは避けるようにしましょう。

しかし汗のにおいを何とかしたい人や、汗っかきでもいい香りを身に着けたい男子も多いでしょう。そんな時は、香り付きの制汗剤を使ってみてください。制汗剤には消臭効果があるので、汗をかいていても安心。汗のにおいをブロックしながら、爽やかな香りを纏うことが可能です。

例えば汗の描きやすい運動部男子は平日制汗剤、休日遊びに行くときは香水など、TPOに合わせて香りアイテムを使い分けてあげると周りに良い印象を与えることができるでしょう。

男子高校生にオススメ、モテる香りは次ページで!