7/28 アテレコ甲子園

2018年7月28日に大阪アニメーションスクール専門学校さんにて開催されたアテレコ甲子園2018に行ってきました!

アテレコ甲子園とは?

アニメや声優が好き!演じることが好き!な高校生が集まり、ゲストに迎えた有名声優の前でお芝居を披露して審査をしてもらうという、なかなか味わえない体験ができるアニメ・声優ファンや演技に興味のある高校生にはたまらないイベントです。


ゲスト審査員紹介

逢坂良太さん

主な出演作品:
ダイヤのA(沢村栄純)
となりの怪物くん(佐々原宗平)
あんさんぶるスターズ!(七種茨)

阿部大樹さん

主な出演作品:
ようこそ実力至上主義の教室へ(池寛治)
バッテリー(城野達矢)
ツキウタ。THE ANIMATION

イベントの様子【練習~予選】

まず専門学校の先生から当日のスケジュールと概要の説明があり、その後男女に分かれて1時間の練習時間に入ります。

練習の風景

練習はアニメの映像に合わせて男子は男キャラ、女子は女キャラを台本の通りに演じるという内容。(ちなみにアドリブの部分もあり!)

参加者が1か所に集まり各々のタイミングで練習をしていきます。
自分なりのキャラの演じ方に苦労して考え、気持ちが入り込んでいるようでした。

練習の合間には付き添いの先輩から学校の様子や声優の仕事のことなどいろいろな話をしてもらえるという場面もありました!

予選の風景

練習のあとに30分のお昼休憩を挟み、いよいよ予選開始!
審査員と横の待合室で待っている他の参加者の前で自分の演技を披露していきます。緊張してくる・・・!

最初の1人目から最後の1人までアテレコの様子を拝見していましたが、どの参加者も高校生とは思えないくらい落ち着いた演技で1人1人演じるキャラの世界観が伝わってきます。

本選の様子と気になる優勝者は・・・!?