【シーブリーズ】居眠りしちゃう高校生、なんと1年で7300分も時間ロス!?

シーブリーズ ロゴ

制汗剤でおなじみ、エフティ資生堂のボディケアブランド「シーブリーズ」では、居眠りと戦う中高生を応援する新プロジェクト「居眠りゼロプロジェクト」を2018年10月9日よりスタート!

「居眠りゼロプロジェクト」とは、居眠りから生まれる”青春ロスタイム”を防ぐためのプロジェクト。調査結果によると、学生が居眠りによってロスしている”青春ロスタイム”は1人当たり年間7300分、授業約145コマ分に相当するのだそう。かなりもったいないですよね。

恥ずかしい!居眠り体験、あるある!居眠りの代償……調査結果から分かった、みんなの居眠りにまつわる実態とは!?

夜更かしした日の午前中、好きじゃない科目、お腹いっぱいなお昼休み後の授業……学校生活では、ついついウトウトしてしまうタイミングがたくさん。時には居眠りしないよう色々対策を講じてみますが、あえなく撃沈。中には居眠りによって恥ずかしい思いをしてしまうことも。

ここでは、「シーブリーズ」が調査した、居眠りにまつわる様々な実態をご紹介!みんなの経験した居眠りエピソードは果たしてあるのでしょうか?さっそく見ていきましょう。

気付けばウトウト……みんなの”青春ロスタイム”は1年で何分!?

シーブリーズ 調査結果

ついついみんながウトウトしちゃう授業中。授業中に居眠りしちゃう人は80%ほどいます。そんな授業中に居眠りをしてしまった時間の1日平均は、1人あたりおよそ36.5分。1年で計算すると、なんと7300分に!授業で換算すれば、約145コマ分を居眠りでロスしていることになります。貴重な青春の一瞬を、膨大な時間寝過ごしてしまっていることに……。

さらに「授業中居眠りを一度もしたことが無い」という優等生はわずか16%という結果に。多くの学生が、普段の学生生活の中で眠気と戦っていることが分かります。

やっちゃった!みんな経験済み!?居眠りにまつわる”あるある”

シーブリーズ 調査結果

居眠りで起こる「恥ずかしい……!」なあるあるエピソード、一番多かったのが、身体がビクンとなってしまう「寝ビックン」。ちなみに寝ビックンの正体は「ジャーキング」という筋肉のけいれんなのですが、疲れているときに起こりやすいのだそう。

他にはノートの字が読めない「暗号ノート」や、よだれがついてしまう「よだれノート」がランクイン。あるある!な3つが揃っていますね。

あの授業、あの席、あの時間……みんなが一番居眠りしちゃう○○とは?

シーブリーズ 調査結果

ここでは教科、席、時間ごとにそれぞれ居眠りしやすいランキングを調査。

まず教科では、現代文と数学が同率1位にランクイン。2位以降も世界史、古典、英語などの鉄板教科が並んでおり、睡魔の潜む授業が意外と多い模様。

そして居眠りがバレにくいと思う席では「後列の窓側」が約49%と断トツの結果に。確かに後列窓側は後ろの端で黒板から一番遠い上に窓からの日差しをたくさん浴びるので、絶好の居眠りスポットですよね……。2、3位にはそれぞれ「後列のドア付近」「後列の真ん中」がランクイン。後列大人気の模様です。

最後に居眠りしてしまうタイミングでは、「お昼のあとの授業」が約78%を獲得。お腹いっぱいの後は誰しも睡魔に勝てませんよね。そして2、3位は「嫌いな科目の授業」「朝一番の授業」という結果に。ついつい気を緩めてしまいがちなタイミングが危ない印象です。

居眠りをしたばかりに……居眠りの代償は大きかった

シーブリーズ 調査結果

授業中に睡眠を得れば、代わりに失うものも……。授業中の居眠りで受けた代償、僅差での1位は「成績が下がった」という鉄板の結果に。2位も「授業についていけなくなった」と、勉強にまつわる代償が多いようです。

他にも「悪目立ちしてしまった」」や「好きな人に引かれた」などの意見も。これは居眠り対策を必死にする必要がありそうです。

意地でも寝るもんか!効果はいかほど?居眠り対策方法

シーブリーズ 調査結果

代償が大きいこともあり、できれば居眠りはしたくないもの。それでもウトウトしてしまった時、皆どうやって対策をしているのでしょうか。

居眠り対策で多かったのが「手をつねる」「妄想をする」などの授業中でもこっそりできそうなものたち。3位の「その場で軽く動く」も少々目立つ気はするものの、前2つ同様授業中に行うことが可能です。

これらの対策に効果があったのかというと、「効果はあまりない」「効果は不十分だ」と感じる人が約半数という結果に。せっかくの対策が効かないとなると、毎授業がツラい時間となりますよね。


もったいない”青春ロスタイム”を防ぐには、「シーブリーズ」が効果的!

居眠りにまつわる調査を踏まえ、資生堂グローバルイノベーションセンターは「清涼感や香りと脳活動の関連性」に関する実証実験を行いました。

その結果、清涼感や香りを首筋に塗布した人たちの方が、何もしていない人たちに比べ、眠気が低下!さらに前頭葉の中で特に集中力や記憶力に関わる部位の活性化も見られました。

シーブリーズ グラフシーブリーズ グラフシーブリーズ グラフ

居眠りを防ぎ、集中力を上げるのに最適な方法は、首筋に清涼感や香りの付いたものを塗ること。これにピッタリなのが、エフティ資生堂のボディケア「シーブリーズ」。爽やかな香りと清涼感のあるシーブリーズなら、授業中のウトウトもシャキッと回復できちゃいますね。

池間夏海さん&古川毅さんのWEB動画が話題に!

シーブリーズ CM カット

居眠りに効果のある「清涼感や香り」を特徴とした商品展開をする「シーブリーズ」が10月より始めた「居眠りゼロプロジェクト」。現在第1弾である特設サイトのオープンに続いて、第2弾ではシーブリーズ「デオ&ウォーター/ボディシート」のCMに出演しているタレントの池間夏海さん&古川毅による特別動画を展開中!

動画は「睡魔と戦う二人」篇、「知ってました?」篇の2つ。授業中に居眠りと格闘する2人の様子をぜひご覧になってみてください!


「居眠りゼロプロジェクト」特設サイト: 「居眠りゼロプロジェクト」特設サイト
シーブリーズTwitter:シーブリーズTwitter