魂に刻め! 勉強のモチベーションがグングン上がる名言25選【高校生必見】

勉強 名言 モチベーション

意欲が湧いてくる!? もっと勉強がしたくなる名言

勉強 笑顔 女性

さて、ここまでいろいろな名言をご紹介してきましたが、いよいよ最後の項目です。

最後に、もっと勉強がしたくなる名言をご紹介します。

今日でさえ遅すぎるのだ。賢者はもう昨日済ましている

社会学者であるチャールズ・クーリー氏の名言がこちら。
「明日やろうはバカヤロウ」なんて言葉もありますが、今日ですらもう遅いとクーリー氏はいいます。
とにかくやること!これはどの名言にも共通していますね。

去年の自分より今年の自分が優れていないのは立派な恥だ

こちらはイギリスの政治家、ジョン・ラボック氏の言葉です。
誰に勝ったとか負けたではなく、去年の自分と比べてどれだけ成長したかを気にするべきですね。

挑戦すれば、成功もあれば失敗もあります。でも挑戦せずして成功はありません。

元プロ野球選手野茂英雄氏の名言がこちら。
目標を達成する過程では失敗することもあります。しかし、挑戦なくして目標の達成はありません。
テストも模試も、臆さず挑戦していきましょう。

一方は「これで十分だ」と考えるが、もう一方は「まだ足りないかもしれない」と考える

「こうした紙一枚の差が、大きな成果の違いを生む」と続きます。
またまたPanasonicの創設者・松下幸之助氏の名言です。
もう今日はいっぱい勉強した!とスマホを触るか、もう1ページだけと頑張るかが、目標達成への分かれ道です。

誰よりも三倍、四倍、五倍勉強する者、それが天才だ。

千円札の人として知られる細菌学者・野口英世氏の名言がこちら。
天才とは生まれ持っての才能や変えられないものではなく、人より努力することによって作られるものなんですね。

何もしないで、じっとしているから、怖くなるんです。

こちらは落語家・林家彦六氏の名言。
何もせず、「どうしよう」と悩んでいては、余計に不安になるものです。
受験やテストが心配になったら、とにかく1ページでも問題を解きましょう。

私が後悔することは、しなかったことであり、できなかったことではない。

スウェーデン出身の女優、イングリッド・バーグマン氏の言葉がこちら。
やってみてできなかったことよりも、やらなかったことのほうがあとになって後悔するものです。
あとから後悔するよりも、失敗を恐れず挑戦していきましょう!


モチベーションを上げて自分を奮い立たせよう!

さて、ここまで25個のやる気を上げる名言をご紹介してきました。

勉強はたしかに面倒で、できることならやりたくないものです。
しかし、受験合格や就職など、夢を叶えるためには勉強が必要になります。

いやだいやだと逃げることは簡単ですが、あのときやっておけばと後悔してからでは取り返しがつきません。

今回ご紹介した名言を参考に、自分を奮い立たせましょう。
成功者たちの名言を参考に、さっそく今から問題集を開いてみるのはいかがですか?

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー