頑張る高校生を応援! 夜食におすすめのコンビニ商品9選

コンビニ 夜食 アイキャッチ

夜遅くまで勉強している高校生にとって、欠かせないのが「夜食」
疲れた脳に栄養を補給する意味でも、気分転換としても夜食を食べることは大切ですよね。

さて、そこで今回の記事では、コンビニで手軽に買える夜食をご紹介します。
手軽に手に入る上に、栄養満点で満腹感もあるコンビニ夜食をさっそくチェックしていきましょう!

低脂質・高タンパク質! サラダチキン

ダイエット食としても注目を浴びるサラダチキン
実は、夜食にもピッタリな食べ物なんです。

サラダチキンは低脂質、高タンパク質で、「太る」「不健康」といった夜食のマイナス面をカバーしています
夜食を食べたら太るし、お腹が空いても我慢しなきゃ……というときでも、サラダチキンであれば罪悪感なく食べることができますね。

また、コンビニのサラダチキンであれば味のバリエーションが多く、毎日食べても飽きにくいのも嬉しいポイント。

しっかりとした食べごたえがあり、満腹感も十分。
少しずつカットしておけば必要な分だけ食べることができるため、事前に小さく切って分けておくのもおすすめです。


プチプチ食感がクセになる!? もち麦おにぎり

腸内環境を整える「もち麦」を使用したおにぎりも、夜食にはおすすめです。

プチプチ、もちもちとした食感が特徴で、よく噛むことによる眠気覚ましの効果も期待できるでしょう。
「枝豆と昆布」「梅ゆかり」など味のバリエーションもあり、味も普通のおにぎりと変わりありません。

もち麦には糖質の吸収を抑える効果もあるため、つい間食にお菓子を食べてしまう人こそ、夜食をもち麦おにぎりにするのがおすすめ。

よく噛むことで満腹感も得られますし、消化も良くなり、寝る前に満腹で苦しくなるということもありません。
ぜひ、ご飯ものが食べたくなったら「もち麦おにぎり」を選んでみてください。

腹持ちの良さが魅力的! やきいも

コンビニで手に入る「やきいも」も、夜食におすすめ。
やきいもは準完全栄養食とも言われており、栄養面や腹持ち、味の面で非常に優れた食品です。

食物繊維はじゃがいもの約2倍と非常に豊富で消化にも良く、腹持ちが良いのがやきいもの魅力。
少量でも満腹感が得られるため、効率良く夜食を食べたい人にぴったりです。

コンビニで売られているやきいもの多くは小分け包装されており、食べすぎによるカロリーオーバーの心配もありません。
やきいもは特に女性人気が高い食品ですので、勉強の合間のご褒美として、やきいもを常備しておくと良いでしょう。

幅広い具材を楽しめる! おでん

やさしい出汁の香りで癒やされるというだけでなく、体も温まるのがおでんのおすすめポイント。

カロリーや消化を重視するなら、具は大根・こんにゃく・こんぶ・はんぺんなどを選びましょう。
こんにゃくやこんぶなど、幅広い食材を食べられるのも良いですね。

おでんの味に飽きてきたら、カレー粉、ごま油、コンソメなどを入れて味の変化を楽しむのもおすすすめです。
幅広い具材を楽しみつつ、おでんそのものの味を変えることで、毎日違う食感や味を楽しむことができますね。

勉強の合間にホッと一息 豚汁

豚汁は、温かいためリラックス効果が期待できます。
勉強に行き詰まったときやネガティブな考えが生まれたとき、豚汁のやさしい香りでホッと一息つくと良いでしょう。

野菜と肉をバランス良く取ることができるのもポイントで、栄養面・食べごたえもバッチリ。
ご飯をガッツリ食べたいわけじゃないけど、小腹が空いたというときにも豚汁がおすすめです。

また、消化に良く、炭水化物も含まれていないため食後眠くなりにくいのも嬉しいですね。

リラックスしたいとき、小腹が空いたとき用に、豚汁をストックしておくと良いでしょう。

枝豆、サラダ、ゼロカロリースイーツ……
まだまだ続くコンビニ夜食!