高校生からでも遅くない!みんなと差をつける習い事、始めてみませんか?

高校生になるとそれまでの生活と大きく変わる人もたくさんいます。学習塾通いがなくなって時間的に余裕が増えたり、運動系の部活動から楽な部活動にしたおかげで体力を持て余したり、人によって変化のパターンはいろいろでしょう。

そんな高校生の方なら、今になって「習い事でも始めてみようかな!」という気になるのもわかりますよね。

しかし、今からじゃ遅いかもしれないという不安な思いもあり、なかなか一歩が踏み出せないで困っているという人もいるのではないでしょうか。

今回は、運動系も文科系も関係なく高校生からでも始めやすい習い事をまとめてみました。さぁ、あなたならどれを選びますか?

高校生から習い事を始めるのっておかしい?

習い事 高校生

高校生といえば勉強や部活動、バイトなどに熱を注ぐというイメージが強いかもしれません。それなのに、習い事を始めるなんてちょっと呑気すぎるでしょうか。

習い事と聞くとどうしても子供のものというイメージがあり、高校生から始めるのはもう遅いという印象を受けます。しかし、高校生こそ習い事をした方がいいという意見もあるのです!

高校生が習い事をするメリットとは?

高校生の習い事って、実はいいことづくめだということを知っていましたか?

例えば、学校以外に居場所を作ることができるため、親が仕事で忙しかったり友達と遊ぶタイミングが合わなくても寂しい思いをすることがありません。

また、勉強などの息抜きにもなり、純粋に好きなことだけをしてリラックスできます。習い事をすることで物事への関心が広がり、将来の選択肢が増えるきっかけにもなります。

こんなメリットがあると知ると、高校生の習い事もますます魅力的に感じられてくるのではないでしょうか。習い事を通して恋愛のチャンスをゲットしたり、月謝代を意識することで金銭感覚が身についたり…考えられるメリットはまだまだたくさんありそうです。


高校生での習い事~音楽編~

習い事 高校生

それでは、高校生にぴったりの習い事を具体的にご紹介していきたいと思います。まずは「音楽編」です。憧れる人も多い音楽系の習い事は、特に女子に人気がありそうな気がします。

メリットだけではなくデメリットも考えながら自分にぴったりなものを選んでみましょう。

高校生からでも始められる音楽系の習い事とは?

音楽系の習い事で定番のものといえばピアノです。子供の頃に習っていた人も多いでしょうから、高校生になってまた改めて始めてみたくなったりします。

経験があれば始めやすいですし、経験がなくても少しでも弾けるようになるだけで達成感が感じられます。先生に練習曲の上達を褒めてもらえるだけでもうれしいですよね。

バンドに憧れてギターに興味を持つという人もいるかもしれません。大人と差がない高校生の体格なら、ギターのように子供には持ちにくいような楽器でも使いこなせるようになっているはずです。

ボイストレーニングも気軽に始められる習い事のひとつです。スクールで身につけた実力を友達とのカラオケや合唱コンクールで生かすこともできます。技術を身につけて周りにも自慢ができるなんて、お得感いっぱいの習い事ではないでしょうか。

楽器系の習い事は初期費用などがかかってしまうというデメリットもあります。しかし、それだけに頑張ろうと思えたり、愛着が湧いたりするメリットもあるんです。習

得できればかっこいいこと間違いなしなので、自分のイメージを変えたい時やモテたい時でもきっと役に立つことでしょう。

次は、習い事「運動編」と「変わり種編」です!