内緒でバイトしたい高校生必見!学校にばれないアルバイトとは!

ばれないバイトの面接方法

面接 女性

ばれないバイトをするにはオーナーの協力があるとより心強いものです。面接時に意識しておきたいポイントをここで確認しましょう。

また、それが無理なようならどうすればいいのか、ちょっとしたバイト探しのコツについても紹介していきます。

内緒でバイトする時の面接ポイント

一番良いのは、「学校に内緒でバイトをしたいと思っています」と面接で正直に相談することです。
当然ながらその理由を質問されるはずなので、あらかじめ返事をちゃんと用意しておいてください。

「申請を出しても許可がもらえないから」とか、「部活との両立が無理だという理由で反対される」など、その人によって内緒にしなければいけない理由はいろいろあると思います。心を開いて正直に相談することで、学生の気持ちを理解して協力しようと考えてくれるオーナーもきっといるはずです。

せめて親には許可を取っておきたい

ただ、雇う側も不安が残るのは間違いありません。

そのため、学校には内緒でも親の許可はきちんともらう努力をしたり、免許があっても安全のためにバイクでの通勤は避けたりなどの、信用してもらえるための約束を何か代わりに提示しておくといいかもしれません。

内緒でバイトをするには、自分勝手な考えや要望ばかり伝えてはいけません。雇う側が採用を決断できるよう、自分なりの工夫や配慮もしておきましょう。

もしオーナーからの協力がもらえないような時は、学校名がばれないようにするため、求人一覧から「履歴書不要」の求人を探してみてください。
履歴書不要のバイトなら、面接時に全てをさらけ出す必要もなくなります。短期の日払いバイトなどはこういった求人もけっこう見つけることができますよ。


リスクを理解し、トラブルが起きないよう注意しよう!

今回は、内緒でバイトをしたい高校生のために、学校にばれないアルバイトについて紹介しました。
しかし、決してそれをおすすめしているわけではありません。

本当はしっかり許可を取り、後ろめたい気持ちのない状態でアルバイトができれば一番いいことではないでしょうか。その方がバイト中に余計な心配やストレスもかかりませんし、「バイトを頑張っているんだ!」という清清しい気持ちで毎日を過ごせるはずです。
少なくとも親にだけは本当のことを話しておき、困った時に理解や協力が得られるようにしておくべきです。

どうしても内緒でやらざるを得ないなら、「トラブルが起きないように万全の注意を払ってバイトをする」ということだけは肝に命じてください。リスクをしっかりと理解した上で、そのリスクを回避するために全力を尽くしましょう。

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー