8月23日開催「★夏祭り2018★ すけぶfes!」 取材レポ♪

8月23日(木)に行われた「すけぶfes」にお邪魔してきました!

「すけぶfes」は「すけぶ交流会」の拡大版ということで、規模も盛り上がりも今までよりパワーアップ!そんなパワーアップした会場の様子をご紹介していきます☆

「すけぶfes」ってどんなイベントなの?

「すけぶ交流会」とは、アニメ/漫画/イラスト/ゲーム/コスプレ好きな高校生が交流できる参加無料のイベント。今まで東京・大阪で10回以上も開催されており、毎回たくさんの高校生が参加しています。
交流はもちろんのこと部誌・ラミカの展示、画力アップ体験、コンテストなどの企画が盛りだくさんなのも魅力。普段交流できない同志と出会い、仲良くなることができちゃいます!

「すけぶfes」は「すけぶ交流会」の拡大版ということで企画内容もより盛りだくさん!高校生が楽しめるコンテンツが充実していました!


当日の様子をレポ!

「すけぶfes」の会場となったのは日本工学院専門学校内にある片柳アリーナ。会場周辺には様々な制服を着た高校生がたくさん集まっており、まさに交流のイベントに相応しい雰囲気がただよっていました。

広い会場は半分が高校生たちによるブース、もう半分が企業ブースとなっていました。高校生ブースではそれぞれの高校が思い思いに装飾をし、個性が大爆発!展示物も部員たちの描いたイラストを掲載した冊子やラミカ、ポストカードなど様々なものが飾られており、好きなキャラクターなどを飾ってそれをきっかけに他の学校の子が声をかける、なんて場面も。

またすけぶfesではコスプレも自由なため、制服以外の恰好をした高校生もたくさん!頭からつま先まで推しキャラになりきる子もいれば、ホラーなマスクを付ける子も……。コスプレが交流のきっかけになる場面もありました。

オトクで楽しい!企業ブースをご紹介

今回は会場が広いこともあり、企業ブースも多数出展!プレゼントや体験など、様々な催しが行われました。今回は1ブースずつご紹介!

coadeブース

グッズカバーアイテムで有名なcoadeブースでは、推しのぬいを飾りながら綺麗に保存できる「ミニぬいポーチ」やペンライト・ペットボトルなどライブグッズをしまえる大きさで推しのグッズもアピールできちゃう「痛ライブポーチ」などの商品を展示!さらにアンケートに答えると缶バッジカバーをもらえるとのことで、アンケートに答える高校生が訪れていました。

缶バッジカバーは缶バッジの表面を保護するためのアイテム。痛バッグなど缶バッジを付けて外出する場合に傷や汚れを防ぐことができるスグレモノです。

今回すけぶfesでは2枚セットでもらえたのですが、なんと箔押し加工が!ピンクの花とブルーの星がそれぞれさりげなく入っており、とてもかわいいデザイン❤


coadeブースでは他にもグッズカバーアイテムの情報がポスターにて展示されていました。保護はもちろんカバンにも着けられるポストカードカバーやコースターカバー、ぬいぐるみスタンドなど推しのグッズを集めたり痛バッグに興味のある人に役立ちそうなアイテムを多数取り扱っている模様。HPにもたくさん情報が掲載されていますので、ぜひぜひチェックしてみてください♪

coade HP:https://www.coade-net.co.jp/

COSPAブース

キャラクターがつままれているようなアクセサリー『つままれシリーズ』などのキャラクターグッズで人気のCOSPAブースでは、「もしあなたのイラストがグッズになったら?」ということで、持ち込みイラストをデザイナーがその場でグッズデザインにまで落とし込む”デザインワーク”をその場で体感することができました!

正面にあるモニターでデザインワークの様子をライブ中継しており、デザイン業務を見ることができちゃいます。
またモニターの隣にはCOSPAに作ってほしいグッズの要望をふせんに書いて貼ることができ、多くの高校生が作ってほしいグッズを書いて貼っていました♪

他にCOSPAが制作したグッズやコスプレの展示も!同じ企業でも制作しているグッズを全て把握している人は少ないかと思います。イベントの機会を通して制作会社ごとに制作しているグッズをたくさん知ることができるのはいいですよね♪

COSPAのHPでは他にも制作しているキャラクターアイテム情報がズラリ。『つままれシリーズ』はもちろん他にも可愛らしいアクセサリーを展開していますので、興味のある方はチェックしてみてください。

COSPA HP:http://cospa.com/

サンライズブース

同人誌印刷で有名なサンライズブースでは、実際に印刷所で制作が可能な同人グッズの見本はもちろん印刷資料集セット、初めての同人誌作成をお手伝いする「はじめての同人誌作り」冊子などが無料配布されていました。

さらにサンライズでは自分だけの紙見本帳が作れる「MY FAVORITE PAPER BOOK」が展開!色はもちろん質感や厚さの違う紙が約70種類ほど置かれ、スタッフから受け取った台紙に好きな紙を重ねていくと、自分だけのオンリーワンな紙見本帳が作れちゃいます。

筆者も実際に体験させてもらったのですが、「本当に紙なの!?」とビックリしてしまう種類も。思わず取材を忘れ真剣に選んでしまいました。

また同ブースには持ち寄ったイラストで缶バッジの作成体験も!素晴らしい印刷技術をその場で体感することができちゃいます。

サンライズのHPでは制作可能なグッズ一覧はもちろん同人誌の見積もり、さらにイベントに合わせた原稿締め切りスケジュールも掲載されており、初めての同人誌作成でも安心できる情報が盛りだくさん!同人誌作成って結構戸惑うことが多いので、必要な情報が分かりやすく掲載されているのは同人活動をする上で非常に有難いんです……!同人活動に興味がある方はぜひサイトを覗いてみてくださいね!

サンライズ HP:https://www.sunrisep.co.jp/

ピクシブブース、ELECOMブースなどは2ページ目でご紹介