スタイルアップから”こなれ”感まで 「丈」やブランドを意識したスクールセーターの選び方

自分の学校の制服を好きではない、ダサいと思っている高校生は意外にも多いようです。でも、学生服自体を自由に変えることなんてできませんよね。

ところが、スクールセーターを取り入れることで、校則を守ったまま制服をかわいく着こなすことが可能です。

スクールセーターは、現代の女子高校生の多くが身に付けているアイテムです。最近では男子高校生でも着ている人が増えていますよね。

スクールセーターひとくちにいっても、色やブランドは千差万別。「新しいセーターがほしい」というアバウトな状態でお店に行けば、どれを購入するか悩んでしまうでしょう。せっかくですから、さらに制服がかわいくなるようなセーターを選びたいところです

この記事では、オススメのブランドはもちろん、「」に着目したスクールセーターの選び方をわかりやすくご提案します。ぜひセーターの新調に、記事をご活用くださいね。

スクールセーターの選び方、ポイントは「丈」

メジャー シャツ

短め、普通、長め。同じ制服に合わせても、セーターの丈によって雰囲気は大きく変わってきます。ここでは、3種類の丈のイメージを解説!

スタイルアップからかわいい雰囲気まで、理想のアレンジ像を思い浮かべながら読み進めてみてくださいね。

短め丈のスクールセーターは大人っぽくスタイル抜群に!

スクールセーターの丈を短めにすると、脚が長く見えるという嬉しい効果があります。

また、女子高生というと若々しいイメージですが、短め丈のセーターはスタイルが強調されやすいため、女性らしい大人びたシルエットになります。それゆえ、大人っぽさを演出したい子は短めのセーターを選ぶのがいいでしょう。

同じ短め丈でも「ベスト」タイプは比較的カジュアルな印象が強いので、スタイルを良くみせたいけど大人っぽすぎるのがイヤな人にオススメです

普通丈のスクールセーターは男女ウケ良し!

普通丈のスクールセーターは清潔感があり真面目な学生の雰囲気をだすのにピッタリ。校則に厳しい先生方からもいい印象をもたれやすく、男女ウケのいい長さといえそうです。

カーディガンタイプベストタイプいずれもキレイに着こなすことができるので、初めてスクールセーターを購入する方にもおすすめの丈となっています。

長め丈のスクールセーターは色でかわいいから大人っぽいまで変身可能!

お尻まで被るくらいの長めなセーターは、けだるくこなれた印象をつくるのにピッタリ!

色でイメージがかなり変わる丈感で、女子高生であれば明るいパステルカラーなどと合わせるとかわいらしいイメージになりますし、黒や紺などのシックな色合いは少し大人っぽさも醸し出せます。萌え袖などもこの丈感であれば可能です。

長め丈は縦長の印象が強いため、ベストタイプだと足が短くみえてしまいがち。長袖タイプを選ぶのがオススメです。

同じ色、同じタイプでも丈感によって見た目のイメージは異なります。だからこそ、自分がどう見られたいかを考えてスクールセーターを選ぶといいでしょう。


無難にいくならユニクロセーター一択

セーター 袖

たくさんのブランドから販売されているスクールセーター。色合いや生地感は異なるものの、シンプルデザインゆえどこのセーターを買うか悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

ここからは、とくにオススメなブランドをピックアップし、特徴などをじっくりみていきたいと思います。

まずはシンプルデザインでおなじみ「ユニクロ」のセーターをご紹介。

安くて形も豊富!ブランドにこだわりのない人にオススメ

ユニクロのスクールセーターは値段も安いものが多く、種類や色もたくさんあります。そのため、とくにこれといってブランドへのこだわりがないという場合、ユニクロのスクールセーターがオススメ。

サイズが豊富に用意されていることも魅力の一つ。メンズとレディースで大きくデザインが変わることもないため、性別の垣根をこえてより気にいる丈感のスクールセーターを手に入れることが可能です。

洗濯機を使用できる種類が多いので、少し汚れてしまったときなどに気軽に洗えるという嬉しいポイントも。いろいろな丈やカラーで何枚か揃えてみてはいかがでしょうか。

まだまだあります!注目のスクールセーターブランド!