集中力が持続するアナタに合った勉強場所、教えます

モチベーションが保ちづらい人は図書館がオススメ

図書館

自分の部屋は最もリラックスできる環境であり、勉強のモチベーションが保ちづらいという人も多いと思います。そんな人には図書館での勉強がオススメです。

緊張感を維持できない自宅から飛び出し、いつもと違う環境に身を置いてみてください。「わざわざ出かけるのが面倒」というのも、「図書館は真面目すぎて…」と思ってしまうのも、実はメリットに繋がっています。

他に頑張っている人がいると闘争心が沸き立つ

「真面目な印象しかない図書館なら勉強できるかな」と考える高校生はきっとたくさんいます。静かな上に飲食も禁止なので、おしゃべりや暇つぶしで長くいられる場所ではありません。

だからこそ、本気で勉強を頑張りたい人達が多く集まります。他に頑張っている人がいてくれると、闘争心が沸き立って燃えてくること間違いありません!

すぐに調べものができるのでさらに意欲的になる

図書館なら、勉強中にわからないことがあっても、そこにあるたくさんの本を活用してすぐに調べることができます。

自分の部屋だとぴったりな資料が見つからなくてわからないままにしてしまったり、塾や学校の授業では、状況によってなかなか先生に質問しにくいこともありますよね。図書館で自力で疑問を解決することは自信にもつながり、「じゃあこれはどうかな?」とさらに意欲的に勉強を進めていけます

「せっかく来たんだから」ということで長く勉強したくなる

図書館が家のすぐ近くにあるとは限りませんが、わざわざ出かけることが実はメリットになっています。それは、「せっかく来たんだから」ということで、長く勉強しようと思えることです。

身支度をしてわざわざ出向いた以上、あっさり帰るなんてもったいないですよね。だから、「そろそろやめようかな」と思っても、「もうちょっとやるか」と思い直せることもあります。

また近所に誰でも入れる大学の図書館があれば、そこで勉強するのもオススメ。特に受験生はモチベーションを上げるのに使えます。受験勉強で中だるみしている方はぜひ参考にしてみてください。


ダラダラ勉強しがちな人は飲食店もアリ

女性 カフェ

無駄にダラダラと勉強しがちな人はカフェやファミレスなどの飲食店もいいかもしれません。

長時間居座ることができない場所だからこそ、効率のいい勉強ができそうです。ただ、どのお店も勉強を許可しているわけではありません。混む時間帯は避けるようにし、注意書きがあるお店では決してやらないようにしてください。

時間が限られているので効率よく勉強を頑張ることができる

飲食店は本当なら勉強をするための場所ではありませんから、いくらお店側が温かい目で見守ってくれても、長時間それに甘えるわけにはいきません。勉強が許されたとしても、時間は限られていると思わなくてはいけないのです。

ただ、だからこそ効率よく勉強ができたりもします。「早く終わらせないと」と思えば無駄を省こうとしますし、やるべきことから優先的にやろうという意識が働きます。

待ち合わせから逆算して勉強を始めれば計画的に進む

飲食店で勉強するなら、勉強後にそのお店で友達と待ち合わせをするという方法もオススメです。

例えば、「1時間後にここで友達と食事をする」と決めてください。そうすれば、その時間までに成果を得ようと思い、短い時間でも集中して勉強に取り組むことができます。

その後の楽しみもあるおかげで、勉強も明るい気持ちで頑張ることができそうですね。

性格や勉強の傾向に合わせて集中できる場所を選ぼう

決めた場所でじっくり取り組むのも、たまに場所を変えながら勉強するのも、どちらがいいとは言い切れません。自分の性格や最近の学習傾向、その日の気分などを考えながら、今の自分に合った勉強場所を選んでみてください。

試してダメなら変えればいいし、今日うまくいかなくても次はうまくいくかもしれません。成功も失敗もちゃんと記憶しておき、自分にぴったりのパターンを少しずつ見つけていきましょう。

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー