コンビニバイトで彼氏をゲット?!高校生のコンビニ恋愛白書!

お客さんとの恋愛事情

コンビニ 恋

恋愛に発展しうるのは、店員同士だけではありません。意外かもしれませんが、お店に来るお客さんと付き合うことになるケースもあります。では、具体的なパターンをいくつかご紹介しましょう。

レジは出会いの窓口

レジでお会計をする際、必ずお客さんと顔を合わせることになります。時にはちょっとしたことがきっかけで、軽く会話をすることも。

レジは出会いの窓口と言っても過言ではありません。1日に何人ものお客さんのレジ対応を行なうので、その分たくさんの方と出会うことができるのです。

「いちいち店員さんのことなんて見ていないのでは」と感じるかもしれませんが、実はそうでもありませんよ。常に明るく接客をしておくと、「この子は感じのいい子だな」と印象に残りやすいです。何気なくお会計をしている中で、思わぬ運命の出会いが待っているかもしれません。

毎回顔を合わせる固定客も

コンビニを利用するお客さんには、通勤や通学、お昼休みや帰り道など決まった時間に来る方もたくさんいます。コンビニに勤務地や学校が近ければ、ほとんど毎日のように通ってくれる常連さんがいることも。

お互い「あっ!またこの人だ」と思ううちに気になっていき、声をかけてもらえる展開も十分考えられます。

中には、コンビニ近くの交番の新人警察官が毎日お弁当を買いに来たり、現場が近い新米職人さんが朝ごはんを買いにきたりと、普段は出会わないジャンルのかっこいい男性とお近づきになれるかもしれません!


コンビニバイトで恋を成就させる方法

恋 成就

恋の可能性を少しでも高めるためには、ちょっとした意識をするだけで効果があります。どれも、誰でも簡単にできることばかり集めてみました。初めてシフトに入った時から、すぐに実践できるものもありますよ。

明るい挨拶で好印象を

コンビニで働くようになったら、お客さんに対してはもちろん、一緒に働く仲間にも明るく挨拶するように心掛けましょう。いつも元気に挨拶してくれることに対して、嫌な気分になる人は1人もいませんよね。

反対に、どんなに魅力的な人でも挨拶をしてくれないと、冷たい印象になってしまいます。

まずは、「おはようございます」「おつかれさまでした」の簡単な挨拶から始めてみましょう。話しかけやすいイメージを持ってもらうことで、声をかけてもらうチャンスを作ってくださいね。

最低限のマナーは守る

いくら仲良くなったからといって、お客さんや先輩に軽々しく話したり、失礼な態度を取ったりすることは絶対にNG。せっかく距離が縮まった人に、「馴れ馴れしいな」「さすがにこんな態度はちょっと」と嫌われてしまうかもしれません。

敬語を使わない、友達のように接する、無理なわがままを言うなど、「これくらいならいいかな」と思ってしまうのでも、相手は違和感を覚えてしまうかも。

お客さんや先輩とは、しっかり線引きをした上で接するように意識することが大切です。

プライベートの話で盛り上げる

仕事仲間と一緒に働いていると、どうしても仕事の話が中心になりがちです。そこで、休み時間や勤務後のタイミングで話しかけてみましょう。思わぬ共通点や趣味が合い、一気に仲を深めることができるかも。

質問攻めにするよりも、「漫画を読むことが好きなんです」「あの映画が気になっています」などと自分から話題を提供するのもおすすめです。

プライベートな話題をすることで、ただの仕事仲間という印象から、気軽に話せる仲間と思ってもらうことがコツですよ。

コンビニは出会いの宝庫!仕事も恋も楽しもう!

常連のお客さんやバイト仲間、店長やオーナーなど、コンビニにはたくさんの人と出会うチャンスがいっぱいあります。憧れの社会人から大学生といった、年上の方とお付き合いできる可能性もありますよね。

「この子と話してみたいな」「仲良くなりたいな、彼氏はいるのかな」などと意識してもらうためにも、いつも明るい笑顔を心がけてください。もちろん、真面目な勤務態度も大切です。

日々笑顔いっぱいに一生懸命働いて、好印象をもってもらいましょう。それが、自分から出会い運を引き寄せる秘訣ですよ!

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー