将来が広がる!高校生がコンテストに参加するメリットとは!

戦う土俵がたくさん!高校生向けコンテストの種類とは?

トロフィー
今や、高校生向けのコンテストは毎年数えきれないほど開催しています。多種多様なコンテストがある中、あなたの能力を発揮できそうな、やりがいのあるコンテストはどういったものなのか、ぜひ検討してみてくださいね。

発想力が勝負!アイディアを競うコンテスト

高校生ならではの柔軟で斬新なアイディアを競うコンテストです。アイディアコンテストにも様々なジャンルがあり、新しいビジネスやサービスの提案、病院や介護といった福祉をより充実させる工夫、卒業旅行の企画、地域活性化やまちづくりのプランなど、その種類は多岐に渡ります。

アイディアコンテストは、まだ技術や経験が未熟な高校生でも十分に戦える土俵であり、ヒラメキやユニークな発想を得意とする人におすすめです。

実際に作るスキルがなくても、料理のレシピ、アニメのストーリーなど、アイディア部分だけを募集しているコンテストもあります。

技を出し切れ!純粋なスキルを競うコンテスト

高校生同士、スキルを競い合うコンテストです。
歌や楽器の演奏といった音楽関係のスキルや、ダンスやチアリーディングといった身体能力のスキル、外国語のスピーチやアナウンスコンテストなど、こちらも多様なコンテストが開催されています。

数学や科学、物理のコンテストや、作文、エッセイ、記憶力など、アカデミックな能力を競うコンテストもあります。
近年目まぐるしいパソコンの普及により、プログラミングやタイピングスキルのコンテストも人気となっています。

アイディア×スキルのコンボ!将来性を競うコンテスト

アイディアとスキル、どちらも必要になってくるのは、クリエイティブ関係のコンテストです。料理ならレシピと調理、音楽なら作詞・作曲と演奏といった具合に、作品のアイディアと共にそれを完成させる技術力が必要となってきます。

こちらもオリジナルのイラストやデザイン、写真やアニメーションなど様々なものを作るコンテストがありますが、クリエイティブ系のコンテストで最も重要視されるのは将来性です。

高校生が、プロのクリエイターにスキルが敵わないのは当たり前のこと。この先伸びる可能性があるか、スキル不足を補って余りある想像力を持っているか、挑戦する姿勢が見られるかなど、将来的に活躍しそうな才能を見出すコンテストと言えるでしょう。


コンテストは結果より大切なものを得られる

いかがでしたか?高校生の内からコンテストに参加してみるメリットなどをご紹介しました。

コンテストは入賞して結果を出すことが全てではありません。コンテストのために取り組んだ時間、努力した経験、身についた知識など、過程の全てがあなたの糧になります。
良い結果が得られることよりも、頑張ってやり遂げた思い出の方が、あなたに強い自信を与えてくれるかもしれません。

高校生活を充実させてくれること間違いなしですので、ちょっとの勇気とやる気を出して、ぜひコンテストに挑戦してみてくださいね!

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー