やりたいことがない高校生に【プログラミング学習】がおすすめな9つの理由

高校生 プログラミング おすすめ 理由

自分らしく生きよう! スーツや通勤、オフィスが不要

在宅勤務 男性

「毎日スーツを着て、暑苦しい満員電車に乗って通勤するのは嫌だ!」と思う高校生は多いでしょう。

しかしプログラミングを学ぶことで、スーツとも通勤とも無縁の生活を送ることができるかもしれません。

プログラミングが仕事になれば、インターネットとパソコンさえあればどこでも仕事ができます。
そのためリモートワーク(在宅勤務)自由な服装で働くことができるんです!

髪型やネイル、ファッションが自由な仕事といえば美容師やネイリストなどを思い浮かべますが、「プログラマー」という選択肢もあるんですよ。

誰にも縛られず自由な生き方がしたい!という人こそ、プログラミングを学んでおきましょう。


憧れの高校生社長に!? 高校生でも起業やサービス開発ができる!

高校生 スーツ 制服

学校が終わったあと、部活に励む人、バイトをする人、勉強に打ち込む人と過ごし方は人それぞれ。

そんななか、あなたは放課後に会社を経営できたらかっこいいと思いませんか?

プログラミングは、高校卒業資格のように3年間勉強しないとダメというものではありません。
学べば学んだ分だけ実力がついていきます

そのため、高校生でサービスやアプリを開発し、企業した人もいるのです
「今日の放課後、マクドで集まろう」といわれたとき、「ごめん!放課後は会社なんだ」と断る人生も、アリですよね?

そんなアニメの主人公のような生活は、プログラミングを学ぶことから始まります。

エンジニア職以外でもOK! バイトや就職で有利になる

就職 面接 男女

プログラミングを学ぶ=エンジニアになる、ではありません。
自分でサービスを開発した経験や、誰かを助けるアプリを作った経験は、あらゆる場面であなたの武器となるでしょう。

プログラミングができるというだけで、就職やバイトの内定に大きく影響することもあります。
これは必ずしもプログラミングが必要な仕事だけでなく、まったく別の職種でも同じです。

「サービスを自分で開発してリリースした経験」は、すなわち自分で何かを作り上げて他者に貢献した経験です。

面接の際、みんなが部活やボランティアの話をしているなかであなただけが、

「高齢者の方でもスマホを使えるようガイドするアプリを開発し、リリースしました。」

なんてキラーエピソードを持っていれば、面接官はあなたに釘付け

どんな業界に行くとしても、プログラミングを学んだ経験が生かせるはずです。

社長や経営者など、さらに上級の職業を目指せる

仕事 男性 

プログラマー出身の経営者や億万長者が多いことはご紹介しましたね。

プログラミングを学んでおけば、どんどん出世することも夢ではありませんよ

プログラミングを学べば経営者になれる!というおいしい話ではありませんが、プログラミングを通して身につけた能力をもとに社長や経営者になる人が多いようです。

実際に任天堂の元社長である岩田聡さんも元エンジニア。
エンジニア経験で身につけた深く考える力を買われ、若くして主要な役職に抜擢されたり、社長に選ばれています。

プログラミングをやって損はなし! とにかく今日から始めてみよう

プログラミングを学ぶと、高収入や安定、出世や一攫千金を狙うことができます。

もちろん全員が全員、マーク・ザッカーバーグのような成功を収められるわけではありませんが、プログラミングを学ぶだけで大きな可能性が開けるのです。

今まではプログラミングに興味がなかった人も、ぜひこの機会にプログラミング学習を始めてみてはいかがでしょうか。

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー