「使いやすさ」「アイデア」「面白さ」別に見るおすすめ付箋はコレだ!

付箋 おすすめ 

勉強道具の一つであり、ノートやメモなどをカラフルに彩ってくれる「付箋」。情報をまとめたり大事な部分を目立たせたりと、付箋は勉強に欠かせない!という人も多いのではないでしょうか。

しかしひとくちに付箋といっても紙やプラスチックでできたもの、オーソドックスな形から個性的な形のものなどその種類は様々。

今回は勉強に役立つ便利な付箋アイデア付箋可愛くてユニークなデザインの付箋など、様々なタイプの付箋をご紹介します。
奥深い付箋の世界からあなたにピッタリの付箋を見つけましょう。

貼ってはがせる、持ち運びやすい…… 使いやすさ抜群のふせん3つ

ふせん 便利 携帯

付箋は強調したい内容を書いてノートに貼ったり、教科書の見直したい箇所に目印として貼りつけたりと勉強道具の中でも重要な役割を担っています。

勉強の必需品であるからこそ、貼ってはがせるものや持ち運びやすいものなどより使いやすい製品を選びたいですよね。そこで、まずは機能性にこだわった付箋を3つご紹介します。

定番!ポスト・イットの貼ってはがせるメモ

3M 「ポスト・イット® スタンダードカラー」 参考価格233円

粘着力の高さや貼ってはがせる機能が便利なポストイットシリーズの付箋。
中でも「ポスト・イット® ノート 再生紙 スタンダードカラー」は貼ってはがせるだけでなく、一度はがしたあとももう一度貼れる「強粘着タイプ」の便利な付箋です。

また、メモとしても使える丁度良いサイズ感も魅力的。机の上や紙はもちろん、垂直面に貼ってもはがれにくい付箋のため、目につきやすい場所にメモを書いて貼っておくとうっかり忘れを防止することができます。

「毎日スクワット30回する!」など目標を書いてドアなどに貼りつけておけば、いつもやろうとして忘れてしまうタスクもばっちりこなせますね。

表紙に貼りつけてどこでも持ち運べる!ココ付箋

カンミ堂 「ココフセン」 参考価格418円

先生が重要なポイントを解説しているときに限って「付箋が筆箱の中にない!」となってしまった経験が、誰しも一度はあるのではないでしょうか。
しかし、カンミ堂の「ココフセン」を使えば教科書やノートの表紙に付箋をくっつけて持ち運ぶことができるため付箋を忘れる心配がありません。

使い方は簡単で、付箋を台紙から外して教科書や参考書の表紙に貼りつけるだけです。色の展開も豊富で、かわいらしいパステルカラーの付箋を貼るだけで見慣れた教科書を開くときに楽しい気分になれますよ。

つい付箋を忘れてしまうことが多い人や、筆箱に付箋を入れておきたくないという人におすすめの商品です。

ペンケースに入れてもかさばらない付箋 ペントネ

カンミ堂 「ペントネ」 参考価格814円

続いてご紹介する商品も、カンミ堂から発売されている人気アイテムです。斬新なペン型の付箋「ペントネ」は筆箱の中に入れておいてもかさばらず持ち運びやすいスグレモノ。

今までは一枚ずつはがして使うブロックタイプの付箋が主流だったため、ペン型付箋のペントネはネットを中心に大きな話題となりました。

ペン型の本体には異なる色の付箋が3つ入り、使う分だけ取り出してミシン目で切り取ることができます。長さを自分で調節できる機能はちょっとマークしたいとき、多めにメモしたいときなど様々なシーンで役立ちます。

替えのリフィルが発売されているので、長く使えるのもポイントです。
付箋を持ち運びたいけどかさばるのが嫌、という人はぜひペントネを使ってみてください。


付箋+○○の機能付き! 便利すぎるアイテム3つ

ふせん 機能的 

続いてご紹介するのは「付箋+ToDoリスト」「付箋+カレンダー」など、付箋に便利機能がついた多機能付箋です。

付箋一つでスケジュール管理から三日坊主克服までできちゃうかも!? そんな便利なアイテムを早速チェックしていきましょう。

ToDo管理と付箋を合体させたアイテム!

サンスター文具 「ライティア TODOふせん」 参考価格465円

「ライティア TODOふせん」は、付箋とTo Doリストを合体させた便利な付箋です。毎授業出る課題や部活の予定、行事の進行など高校生はやるべきことがたくさんあります。

そんなとき、スケジュール帳が手元になくてもさっとこの付箋を出すだけで自分の予定を管理できます。TODOリストの項目ひとつひとつが付箋になっているため、終わった予定をはがしてスッキリさせたり、スケジュール帳に貼り直して確認することも可能です。

また台紙がスタンド式になっているため、ペンケースに入れて持ち運ぶのはもちろん、勉強机に立てて使うこともできます。ホワイトやクラフト、パステルカラーのものなどデザイン・カラー展開も豊富で、自分に合った付箋を選べるのも嬉しいですね。

付箋のカレンダーを使って勉強のやる気アップ!?

ミドリ 「付せん紙 ジャーナルハビット」 参考価格330円

「一日一時間は家で勉強するぞ!」と決めたものの、結局三日と続かず撃沈……。皆さんはそんな「三日坊主」と呼ばれるような癖はありませんか?
やらないといけないと分かっていても、面倒な習慣はなかなか身に着かないもの。そんなお悩みを解決してくれるのが、「付せん紙 ジャーナルハビット」です。

この付箋はカレンダーが印刷されており、その日のタスクや目標を達成できた日に印をつけて使います。そうすることで頑張ったこと、何日も連続で目標を達成できていることが目で見て分かるため、途中で挫折しにくいんです!

勉強や筋トレなど、毎日のタスクを続けられないという人はぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

インデックスになる付箋で整理が簡単に!

クラスタージャパン 「インデックス付箋」 参考価格528円

貼ってはがせる「インデックス付箋」は、ノートや参考書などを一瞬で使いやすくする超スグレモノの付箋です。
今までノートなどを仕切るために使われていたインデックスは、貼りつけたらはがせない素材のものが多く一度貼ったら貼り直せないことがほとんどでした。

しかし、この「インデックス付箋」はノートを見やすくするインデックスに貼ってはがせる「付箋」の機能をプラスした、まさに良いとこ取りの商品です。貼るところを間違えた!というときも安心して貼り直せますよ。

色も鮮やかで、ノートだけでなくプリントやファイルの整理にも大活躍すること間違いなしです。

クスッと笑っちゃう!? おもしろ付箋は次のページでご紹介!