卒業間近の中学生必見!高校生になったらいつからバイトできる?

18歳以上の高校在学生は?

男性 年齢別

産まれた月によっては、18歳以上の高校生がいます。そういった18歳以上で、まだ高校に在校している在校生はどうなるのでしょうか?

また、定時制高校や通信制高校に通っている高校生はどのような区分になるのでしょうか?

18歳以上なら「未成年」扱い

18歳以上であれば、未成年者の扱いになります。労働者となることは可能な年齢で、勤務に対する制限もかなりなくなります。

労働基準法で年少者と定められている場合、深夜の労働の禁止があります。そのような年少者に対しての禁止事項が未成年であれば可能になります。高校生であっても、18歳以上の年齢であれば深夜労働も可能となるのです。

しかし、応募の際の履歴書などに保護者の同意が必要になることがあります。労働条件は自分にできる範囲で、しっかりとアルバイト先を選びましょう。

20歳以上の定時制高校生は?

定時制高校や通信制高校の生徒の場合には、20歳を超えている年齢の高校生もいます。高校生不可のアルバイトに応募することは可能でしょうか?

年齢が20歳を超えていて、年齢だけであれば成人している状態になります。その場合には、定時制高校・通信制高校に通学しているとしても、「高校生不可」の条件となっている求人に応募することは可能だと思われます。

なぜ曖昧なのかというと、年齢ではクリアしていますが、まだ学生であるため判断は店舗にゆだねられるからです。応募や面接の時にその点を店舗に聞いててみましょう。


年齢によってバイトができる範囲も異なる

いかがでしょうか? 自分がどの年齢の区分に当てはまるのか、どれだけのことが制限されてしまうのかなどがわかりましたでしょうか。

高校生になって、大人になったような気分になる生徒も多いですが、まだ法律上は大人未満の状態なのです。

学問や今しかできない友達付き合いを最優先に、ぜひアルバイトにもチャレンジしてみてください。

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー