ネットで楽々!高校生がバイトしないでお小遣いを稼ぐ方法!

今はネットビジネスが普及して、誰でも気軽にネットで仕事を始めたり、職場に行かずお金を稼げるようになりました。

ネットビジネスを始める人は様々で、社会人や主婦が副業として始めたり、まだアルバイトできない中学生や小学生がお小遣い稼ぎで始めたり、または人気YouTuberやトップブロガーで有名になろうと野心を燃やして始める人もいます。

高校生の皆さんの中にも、普段部活や勉強が忙しくてアルバイトできなかったり、外で働くことが苦手だったりして、在宅バイトやネットビジネスに興味がある人も多いのではないでしょうか。

しかし、「そもそも何をすれば良いのか分からない」「自分には難しそう」と、興味はあるのになかなか踏み出せない人もいるかと思います。

そこで今回は、初心者さんでもネットで簡単にお小遣いを稼げる方法をご紹介します!これさえ分かれば、アルバイトをしなくたってお小遣いが稼げちゃうんです!

ネットでの稼ぎ方にも様々な種類がありますので、自分に合ったものはどれか、一番楽しくできそうなものは何か、考えながら見ていってください!

今や大人気!YouTubeでお小遣い稼ぎ!

パソコン Youtuber

まずは、YouTubeを使ってお小遣いを稼ぐ方法をご紹介します。ほとんどの高校生の皆さんは、YouTubeを視聴利用したことがあるのではないでしょうか。

ここ数年で急激に増えたYouTuberですが、有名なYouTuberは数億円稼ぐとも言われ、今や小・中学生にとって憧れの職業となっています。

自分には遠い世界のように感じるかもしれませんが、何の特技もない一般人でも、工夫次第で数十万から数百万円も稼いでいる人は意外に多いんです!

最初から「無理だ…」と諦めないで、まずはYouTubeで稼ぐ仕組みから順に見ていきましょう!

意外と知らない!YouTubeでお金を稼ぐ仕組み

YouTubeで収入を得る仕組みは色々ありますが、一番メジャーでスタンダードなのが広告収入です。テレビCMのように、あなたのYouTubeチャンネルで広告を流すことによってあなたに収入が入ってくる仕組みです。

YouTubeを視聴した際に、動画の前後や画面の下の方に広告が出てくるのを目にしたことがありますよね。それをクリックしたり表示させたりすることによって、収入が入ります。
YouTubeで広告収入を得るには手順があります。

1:YouTubeチャンネルを開設する

まずはYouTubeチャンネルを開設します。チャンネル開設には、GoogleアカウントとYouTubeアカウントの作成が必要です。

YouTubeチャンネルはあなたの動画の番組名みたいなもので、チャンネルは複数作ることができます。

YouTubeチャンネルを開設したら、そのチャンネルを「収益化」してください。チャンネルの設定画面で「収益化」を有効にすることができます。この設定を忘れると、どんなにたくさん再生されても収入にならないので注意してください。

2:Googleアドセンスに登録する

次はGoogleアドセンスに登録します。ここに登録することでGoogleが広告を配信してくれます。

広告に関しては自分が好きなものを選べるのではなく、Google側があなたの動画に適切だと思った広告が勝手に配信されます。

Googleアドセンスのアカウントを取得したら、先ほどのYouTubeチャンネルと紐付けしてください。

3:条件の達成後、広告配信スタート

紐付けが終われば、収入を得る準備は完了です。ただし、Googleから広告を配信してもらうのには条件があります。その条件とは

1.過去12ヶ月間の総再生時間が4,000時間以上
2.チャンネル登録数が1,000人以上

です。これらを満たさなければ広告は掲載してもらえません。昔はもっと易しい条件だったのですが、近年のYouTube利用者の増加にともなって条件も厳しくなりました。

4:報酬ゲット!

無事広告が掲載されれば、あとは広告の表示回数やクリック数次第で収入はいくらでも上がっていきます。

ただ、「再生回数が何回で報酬いくら」という明確な決まりをGoogle側は公表していません。報酬額は変動もしますが、目安として「動画再生回数×0.1円」が報酬と推測されています。つまり、月に100万回再生されれば月収10万円です。

YouTubeの報酬は、広告収入が8,000円を超えたら支払われる仕組みです。逆にいえば、8,000円に満たないといつまでも支払い手続きをしてもらいないことになります。

YouTubeで稼ぐメリット!

YouTubeで稼ぐメリットは、まず初期費用がかからないということです。高い機材で撮影したり、パソコンで凝った動画編集したりしなくとも、初心者はスマホで撮影して投稿すれば十分です。そこに特別な費用はかかりません。

また、YouTubeで再生回数を稼ぐのはアイディアやひらめきが勝負です。動画の内容は、ユーザーの需要にマッチした面白いものであれば人気が出る傾向があります。難しい知識やスキルは一切必要ないのです。

そして、一度投稿してしまえばあとは放ったらかしでOKという気楽なところもメリットです。人気動画をたくさん上げておけば、常に働いていなくても勝手に収入が入ってくるのでとてもお得ですよね!

YouTubeで稼ぐ際の注意点

注意点としては、著作権問題があります。著作権があるものは音楽、アニメ、イラストなどの創作物で、どうしても自分のチャンネルの中で使用したい場合は許可をもらわなくてはいけません。

映画やアニメを勝手にアップロードしたり、好きなアーティストのライブを無許可で配信したりすると著作権侵害で法律違反になってしまいます。
何かの創作物から引用したい時は、著作権に違反していないかよく調べてから投稿してください。


超簡単!ポイントサイトでお小遣い稼ぎ!

女子高生 ポイントサイト

ネットで稼ぐ方法として最も簡単なのがポイントサイトを使う方法です。ポイントサイトはお小遣いサイトとも呼ばれ、すぐに大金を稼げるわけではありませんが、コツコツ続ければ1ヶ月に数千円〜数万円の収入になります。

ほとんどのポイントサイトでは16歳以上であれば無料会員登録できるので、高校生でも問題なく利用することができます。

ズバリ!ポイントサイトとは!

ポイントサイトでは、会員登録後にサイト内のコンテンツを利用してポイントを貯め、ポイントを換金することで収入を得ます。

ポイントの貯め方には色々あり、ゲームやクイズで遊んでポイントを得る方法、指定の広告をクリックしてポイントを得る方法、資料請求や会員登録をしてポイントを得る方法、あとは友達紹介でポイントを得る方法などがあります。

ポイントサイトのメリット

ポイントサイトはスマホやパソコンがあればいつでもどこでも利用できます。夏休みなどの時間がたっぷりある時に稼ぐのもいいですし、普段の通学中や学校の休み時間など、ちょっとした時間つぶしとしても気軽に使えるので大変便利です。

また、似たような稼ぎ方にアンケートモニターがありますが、ポイントサイトはアンケートサイトに比べると単価報酬の高い案件もあります。資料請求や会員登録、アプリのダウンロードなどの広告が絡むものは比較的報酬が高いです。

アンケートに答えていくよりも時間がかからないので、効率良く稼げるといえます。

ポイントサイトの注意点

注意点として、ポイントサイトには悪質なサイトも混ざっています。広告をクリックさせて妙なサイトに飛ばしたり、ポイントを貯めても換金できなかったりといった悪質サイトは避けなくてはなりません。

会員数が多くて、長い期間運営している優良なポイントサイトを選びましょう。

得意な趣味もお金になる⁉ 気になる人は次ページで