RAGE SFV オールスターリーグ 日韓戦

『RAGE STREET FIGHTER V All-star League Powered by CAPCOM』日韓戦
~まさに世界最高峰!ドリームチームの熾烈な戦いの行方は……!?~

これが世界トップクラスだ!激戦に次ぐ激戦!

日韓戦に挑む日本チームのメンバーは、ウメハラ選手、sako(サコ)選手、藤村選手。

3 人とも7 月20日~22 日にイギリスで開催された「VSFighting」のベスト8 に入っており、『オールスターリーグ』のグランドファイナルへの進出も果たしています。

対する韓国チームはINFILTRATION(インフィルトレーション)選手、POONGKO(プーンコ)選手、NL(エヌエル)選手という韓国トッププレイヤー3 人。両チームともに世界ランキング上位に名を刻む選手が揃った、まさに世界最高峰のドリームチーム。試合は勝ち抜き制で、3 セット先取したチームの勝利です。

第1 セットはNL 選手、第2 セットはPOONGKO 選手がそれぞれ3 人抜き。韓国チームの2 セット連続勝利で日本チームを窮地へ追い込みます。

もう後がない日本チームですが、第3 セットは先鋒藤村選手が抜群のテクニックで3 人抜き。さらに第4セットも制して、韓国代表チームに食らいつきます。

そして運命の5 セット目。日本先鋒はsako 選手、韓国先鋒はPOONGKO 選手。勝利したsako 選手をNL 選手が破り、そのままウメハラ選手を撃破。

大将である藤村選手との決戦に挑みます。先のイギリス大会でも激突した両者。試合はまさに白熱の戦いとなります。
先の先を読む両者の戦いは、NL 選手が勝利。イギリス大会のリベンジを果たし、韓国代表チームが日韓戦を制しました。

惜しくも敗れてしまった日本チームですが、強豪韓国プレイヤーと戦ったことで試合勘は磨かれたはず。
グランドファイナルでの活躍を期待しましょう。


テクニック解説と大好評“八田´sメモリー”も!

放送の前半では、リーグ戦を振り返って個人勝率をはじめ、対空成功率、投げ抜け成功率といったちょっとマニアックなランキングも紹介。

また、解説のハメコ。さんが“一瞬の攻防で何が起きているのか”を解説。1秒に満たない超短時間で、選手が何を考え、どんな選択をしているのかを丁寧に説明してくださいました。

そして注目すべきはアナウンサーの八田亜矢子さんによる“八田′sメモリー”。ボンちゃん選手の“くちプレイ”や板橋ザンギエフ選手の“謎のメモ帳”など、プレイテクニックではなく人柄に注目した切り口で、選手の魅力を伝えました。

日韓両選手の激闘と、リーグの内容を楽しく振り返ることができる本放送は、見逃した番組を視聴できる「Abema ビデオ」にて、無料でお楽しみいただけます。

また、「Abema ビデオ」では、各節終了後の選手コメントも配信しており、こちらはチーム戦ならではの掛け合いや、試合中とは違った各選手の魅力も感じていただける内容となっております。ぜひ、ご覧ください。

AbemaTV『RAGE STREET FIGHTER V All-star League Powered by CAPCOM』日韓エキシビジョンマッチ

放送日時:2018 年7 月26 日(木)20 時~7 月27 日(金)01 時
放送チャンネル:ウルトラゲームスチャンネル2
放送URL:https://abema.tv/channels/ultra-games-2/slots/CfDf9PQt39p4rb
※過去の放送回は、「Abema ビデオ」にて無料でご覧いただけます。
Abema ビデオ『RAGE STREET FIGHTER V All-star League Powered by CAPCOM』
https://abema.tv/video/title/391-18

グランドファイナルも完全生放送!

日韓戦に日本代表チームとして参加したウメハラ選手、sako 選手、藤村選手は、『RAGE STREET FIGHTERV All-star League Powered by CAPCOM』 グランドファイナルに出場いたします。グランドファイナルでは10 節に及ぶリーグ戦を勝ち抜いた上位3 チームが、トーナメント形式で熾烈な戦いを繰り広げます。
日本最強クラスプレイヤーたちの華麗な戦いを、ぜひご覧ください。
https://abema.tv/channels/ultra-games-2/slots/DHJdoEiSPKuMeF
(C)AbemaTV