『勝ったら100 万円! ストリートファイターV アーケードエディション賞金首』出張版

視聴者参加型ガチンコゲームショー
『勝ったら100 万円! ストリートファイターV
アーケードエディション賞金首』 出張版
~賞金首ときどvsお笑い芸人“流れ星”瀧上伸一郎が真剣勝負~

賞金首ときど選手、一発芸をかけた勝負⁉

本放送では賞金首のひとりである、プロゲーマーのときど選手が出演し、お笑い芸人である“流れ星”の瀧上伸一郎さんと『ストリートファイターV アーケードエディション』で真剣勝負を行いました。

「芸能人の中では、かなりやりこんでいる」と語る瀧上さん。「負けた方はストリートファイターにちなんだ一発芸をする」という条件でときど選手に挑みます。

ときど選手は試合前に激しい足踏みをすることで集中力を極限にまで高める「マーダーダッシュ」と、自分の顔の位置とモニターの距離を計測する「マーダーメジャー」を披露。

世界大会の大舞台でしか見せないテクニックを駆使して、本気で瀧上さんとの勝負に臨みます。

瀧上さんはときど選手の「マーダーメジャー」を真似しつつ、プレイも経験者らしい動きを見せますが、さすがに世界最高ランクのプレイヤーであるときど選手には全く歯が立ちません。

ときど選手が完全勝利し、瀧上さんは「もう一生やりませんからね」と言いつつ一発芸を披露しました。

収録の後半では、ときど選手のトークセッションが行われ、視聴者からの質問にも答えました。

その中で自身の愛用キャラクターである「豪鬼」について、「前作のストⅣで、最初は強いから使い始めたけど、次第に奥深さに惹かれるようになり、ずっと愛用している。一生格闘ゲームを続けてもいい、と思えるくらい奥深くて好きなキャラクター」と語りました。

そして、ステージの最後には「ストリートファイターシリーズ」の綾野智章プロデューサーが登場。

「ストリートファイターシリーズ30th アニバーサリーコレクション」の情報と、『SFV AE 賞金首』の特別企画「ストリートファイターⅡ 賞金首」の内容が発表されました。


『勝ったら100 万円!SFV AE 賞金首 出張版』

放送日時:2018 年 9 月 20 日(木)15 時30 分~16 時30 分
放送チャンネル:ウルトラゲームス
放送 URL:https://abema.tv/channels/ultra-games/slots/CWSzUFo8S7Fs5Z
※過去の放送は「Abema ビデオ」でご覧いただけます。
URL:https://abema.tv/video/title/392-101

(C)AbemaTV
©CAPCOM U.S.A., INC. 2016, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.