受験生必見!勉強と恋愛を両立させるには?

女子高生 勉強中 スマホ

今までは一緒にいることに何の迷いもなかった高校生カップルも、大学受験や卒業式の時期が近くなると、相手への接し方やお互いのあり方を考え始めたりするものです。

この時期にこれまで通り彼氏の家へお邪魔ばかりしていると、彼氏のお母さんだって「うちの息子はちゃんと勉強しているのかしら?」と不安になり、二人の交際を反対してくるかもしれません。もちろんあなた自身も、自分のせいで受験に失敗したり勉強が手につかなくてイラつく彼氏なんて見たくはないでしょう。

そこで、今回は「高校生カップルが受験勉強と恋愛をきちんと両立させて目標を叶えるための方法」をまとめてみました。

受験勉強と恋愛を両立させるにはルールを定めるべし

男女 すれ違い
受験勉強と恋愛を両立させたいなら、二人で意見を出し合ってしっかりとしたルールを定めておくべきです。

また、二人で決めたルール以外にも、同じ受験生として自分の中で「こうしてくれたら嬉しいのに」と密かに感じることもあるかもしれません。そういった気持ちにもしっかり向き合ってベストなルールを考えていきましょう。

なぜルールを決める必要があるの?

二人の中でルールを決めておかなければ、無意識のうちにどちらかにベースを傾けすぎてしまうという恐れがあります。

恋愛にばかり夢中になると、デートやラインのやりとりなどで時間が取られ、その分受験勉強に時間を割くことができません。すると、勉強ができない焦りから不安が募り、親からも心配されたり叱られたりして余計にストレスがたまっていってしまいます。

その状態が二人の関係に悪影響を及ぼさないなんて言えるはずがありません。

ルールを設けると、どちらもうまくいきやすい!?

「受験勉強で忙しい」という言葉は、デートや連絡を断るための真っ当な理由のようにも思えます。しかし、勉強の調子が出てくるともっと勉強したいという欲も出始めたりします。

そして、付き合っている相手の存在が急に邪魔になってきたり、連絡すら疎かになって気持ちのすれ違いやケンカが起こることもあります。

ルールはお互いのモチベーションアップにも繋がるため、なあなあで付き合いを続けているよりもしっかりとルールを決めておきましょう。そうすれば受験勉強にも恋愛にも集中できるようになり、良い結果を生み出しやすくなるはずです。


ルールってどうやって決めたらいいんだろう?

女子高生 納得
では、二人にとってベストなルールをどうやって決めていったらいいのでしょうか。ここでは、ルールを決める際に大切にしておきたいいくつかのポイントをご紹介していこうと思います。

ルールを決める時の大切なポイント

1つ目に大切なのは「お互いが納得のできるルールにする」ということです。強く主張できる側が発言回数も多くルールの軸を決めてしまいがちですが、「相手がそういうなら」と完全に任せてしまうのも無責任な行為であり、今後のトラブルの元となってしまいます。

ですから、お互いが納得できるようにちゃんと意見を出し合うようにしてください。

2つ目のポイントは「両立のために自分を律するものであるか」ということです。

決めたことだから仕方がないというだけでは空しくなってしまいますし、縛られているようでだんだん息苦しくなってくるかもしれません。ぜひ、「自分を克服してコントロールできる強さを身につけよう」というような目的意識を持ってください。

自分を律することができるようになると、今後の生活にも何かと役に立つはずです。

2人の関係性もより良いものに!?

ルールは両立するために設けるものですから、お互いが納得できて守っていけるようなものであるべきです。また、二人のルールはお互いの関係性を正すものでもあります。

これを機により良い関係性となっていけるよう、身を引き締めてくれるようなルール作りを目指してみてください。

勉強と恋愛、それぞれの具体的なルールの決め方は?