高校生カップルの旅行ってどうなの?日帰りは?

男女 旅行 計画

同じ高校、または違う高校の彼氏と付き合って半年から一年。まだまだ初々しさを感じる一番キュンとする時期に同級生の彼氏から旅行に誘われ、ウキウキが止まらない人も少なくないはず。

しかし、高校の同級生との二人きりの旅行は親からの承諾や予算などさまざまな不安が付きものです。今回は高校生カップルだからこそ起こり得る旅行でのトラブルや、おすすめのデートプランについてご紹介していきます。

カップル旅行のメリット

カップル 旅行 計画 話し合い
さまざまな不安もあるかと思いますが、普段の生活を忘れて二人きりで旅行に行くというのは忘れられない青春にもなりますし良いことばかりです。特に付き合って半年から一年ほどの高校生カップルであれば、社会人カップルが旅行に行くよりもドキドキ、キラキラした思い出を作れる可能性大!

①絆が深まる

そんな高校生カップル旅行のメリットとしてまず1つめは「一緒に計画することで絆が深まる」ということです。お泊まりデートとなれば宿泊施設やプランを考えていかなければなりません。温泉に行きたい、遊園地に行きたいなどそれぞれの行きたいところを提案し合い、全てのプランが決まり予約が完了した際はさらに絆が深まり、楽しみという気持ちも濃くなるでしょう。

②普段見れない相手の一面が見れる

2つめのメリットは「普段の生活じゃ見れない彼の一面を見ることができる」ことです。これまでは放課後のちょっとしたデートだったり、休日の一日で近場にお出かけしたりしかしてこなかったという高校生カップルも多いかと思います。

しかし旅行に行くことで、彼のお風呂上がりの髪型や寝起きの顔などこれまで知ることの出来なかった彼の一面を自分だけが見ることができます。愛らしさはもちろん恋人の特権も得ることができるのです。

このように高校生カップルの旅行は、付き合って半年から一年ほどのまだまだ初々しい男女の絆がより深まるものなのです。

二人で行きたいところを話し合い決まった初めてのカップル旅行、お互い初めての場所に行き、初めての思い出を作る。経験したことのない気持ちを感じ愛が深まっているのはきっとあなただけではなく彼もでしょう。


カップル旅行のデメリット

カップル 旅行 ケンカ
彼との絆がより深まるカップル旅行は良いことだけではありません。高校生ゆえにしばしば生じる問題も把握しておかなければ、せっかく楽しめる旅行もトラブルが起こってしまうかもしれません。

①行動パターンの違いから喧嘩に発展

まずは「行動パターンの違い」です。最もわかりやすい例としては遊園地デートでの、ジェットコースターに乗りたい彼氏と乗りたくない彼女。お互い「せっかく来たんだから」という気分を持っているため、そんな小さなことから喧嘩に発展してしまうことも十分考えられます。

トラブルには要注意

次に気を付けておきたいのが「旅先でのトラブル」です。よくある旅先のトラブルのひとつが紛失です。恋人といるからといって油断してしまい、財布や携帯など大切なものをうっかり失くしてしまうという方も意外と多いので気を付けておきましょう。

さらに最も多いトラブルが天気です。旅行先の当日の天気をチェックしておかなかったせいで、せっかくの予定が丸つぶれになってしまうことも考えられます。

このようにカップル旅行での問題は付きものです。逆に言えば付きものであるため、仕方ないと割り切るのが大切かもしれません。

さらに高校生カップルが旅行で乗り越えなければならないハードルとは!?