フェス初心者必見!フェスを120%楽しむための服装・持ち物と事前準備

みなさんはフェスに対してどのようなイメージを持っているでしょうか。フェスは野外で思いっきり、しかも生で好きなバンドの音楽が聴けるのが醍醐味(だいごみ)ですよね!音楽が大好きで「そろそろフェスデビューをしたい!」と思っている方も多いでしょう。今回はフェス初心者にこそ読んでほしい、フェスを120%楽しむための服装と持ち物をご紹介します。

フェスに行く前に

通常のライブと比べてフェスは野外で行われ、上演時間も長いのが特徴です。また、大抵の場合は、郊外の山奥といった自然の中で行われるので、天候の変化には注意したいものです。フードやグッズなどの露店がたくさんでているのもフェスの特徴です。


フェスにふさわしい服装

フェスで注意したいのは「天候の変化」です。それに対応できる服装をするといいですね。ライブで動くことも考えると、靴はサンダルを避け動きやすいスニーカーにし、女の子の場合はスカートも避けたほうが良いでしょう。特にロングスカートは汚れる危険があります。
またフェスは、長時間太陽の下にいるので帽子も忘れてはいけません!首に巻くおしゃれなタオルもあると汗がふけて便利です。有名人もフェスコーデをSNSでアップしているので、そちらも参考にしてみてくださいね! 

あると便利な持ち物

タオルと帽子は大前提ですが、他にも日焼け対策のために日焼け止めや薄手のパーカーがあると便利です。虫がいる場所もあるので虫よけやムヒもあるといいですね。ご飯を食べる際には、レジャーシートやウエットティッシュがあると役立ちますよ。急な雨に備えてレイングッズも用意していきましょう!もちろん、チケットもお忘れなく。

今回はフェスの服装や持ち物についてご紹介しました。大好きなアーティストの音楽を思いっきり楽しむためにも、フェスには万全の準備をしていきたいものです。しかし、何よりもフェスで忘れてはいけないのが音楽や雰囲気を思いっきり楽しむ気持ちです。フェスの時はテンションMAXで臨みましょう!紹介した情報を参考にフェスを120%楽しんでくださいね。

アオハル公式twitter(LINE@)では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)