アイディアコンテスト「未来の”私の”仕事を考える」開催!

みなさんは、将来の自分の仕事について考えたことがありますか?

まだやりたいことがぼんやりしている人もいれば、明確に将来のヴィジョンを持っている人もいるかと思います。

今回ご紹介するのは、未来の自分の仕事を自由にイメージし考えてみる、高校生限定のアイディアコンテストです!

すでにやりたい仕事が見つかっている人はもちろん、まだ将来が漠然としている人も、これを機に考えて見てはいかがでしょうか?

どんなアイディアコンテストなの?

【主催】一般社団法人ナレッジキャピタル

日本国内在住の高校生なら誰でも応募できる今回のコンテスト(国籍は問いません)。
このコンテストで重要視されるのは以下の4つです。

未来を見すえた具体的なイメージを提示しているか
独創的なアイディアを描いているか
今ある仕事の内容にとらわれない自由な考えか
自分が考える社会の未来像をとらえているか

より自由で、未来への前向きなヴィジョンが大切ともいえるコンテストです。
既存の職種や仕事内容の枠にはまらない、奔放なアイディアも良いのかもしれませんね。


入賞したら?

グランプリ……1名 ほしいものチケット(5万円相当)
準グランプリ……2名 ほしいものチケット(3万円相当)
優秀賞……4名 図書券1万円分
佳作……10名 図書券3千円分

※「ほしいものチケット」とは、受賞者の「ほしいもの」を贈呈する未来応援チケットです。

豪華審査員のみなさま!

コンテストを選考してくださる審査員のみなさまも豪華ラインナップ!
こんなすごい方々に自分のアイディアを審査してもらえると思うだけで、わくわくしますよね!

河口 洋一郎 (選考委員長)
[東京大学 名誉教授 / CGアーティスト] コンピューターグラフィックスの世界大会「シーグラフ」で高く賞賛された世界的CGアーティスト。

伊藤 恵理
[海上・港湾・航空技術研究所 主幹研究員] 「空は一つ」をモットーに、世界の空を駆けながら、空の旅の裏側に広がる航空管制を科学する研究者。

遠藤 諭
[株式会社角川アスキー総合研究所 主席研究員] 雑誌編集をはじめとして、ビジネスからサブカルまでの評論や執筆活動を行っている。

塩瀬 隆之
[京都大学総合博物館 准教授 / デザイン学ユニット / 学術研究支援室 参与] 心理学や科学などの観点から「伝わるとは何か」という本質的な問いを研究している。

清水 陽子
[アーティスト / ディレクター / 生化学研究者] バイオテクノロジーなど先端科学を用いた技術やデザインを研究し、世界で発表している研究者・アーティスト。

村上 憲郎
[村上憲郎事務所 代表 / 元Google日本法人名誉会長] Googleをはじめとする日本、外資系企業などで経営にたずさわっている。

安田 洋祐
[経済学者 / 大阪大学大学院経済学研究科 准教授] ゲーム理論の観点から現実社会を分析し、様々な制度設計を研究している経済学者。

コンテストスケジュール

応募締切……2019年1月16日(水)
書類選考……2019年1月下旬予定
公開プレゼンテーション・最終選考会……2019年3月21日(木・祝)

応募詳細は公式HPをチェックしてくださいね。
応募用紙も公式HPからダウンロードできます!
未来の”私の”仕事を考える 公式HP

応募受付・お問い合わせ

ナレッジイノベーションアワード事務局

〒530-0011 大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル7階 K708
株式会社スーパーフェスティバル内(担当:西川)

Tel:06-6131-6881(平日10:00〜18:00) / Mail:kia@kc-i.jp

※選考に関するお問い合わせはご遠慮ください。

気になったらまず想像を膨らませてみよう!

今回ご紹介したのはアイディアコンテストです。特別な技術や面倒な準備も一切必要ありませんので、ちょっとした空き時間にでもまずはあなたの未来を想像してみませんか?

考えを広げていくと、思っても見なかった自分の未来の仕事が見えてくるかもしれません。ぜひ、この機会に気軽にアイディアを思い浮かべてみましょう!

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー