勉強は心から! 色で分かる、勉強に集中するためのコツ

心を落ち着けたいときにオススメの色とは?

女性 リラックス

次は、勉強の合間、休憩時間に心を落ち着けたいときにオススメの色について、調べました。

リラックス効果のある「緑色」

心を落ち着けたい時、リラックスしたい時には、「緑色」がおすすめです。

緑色は自然の色に近いこともあり、リラックス効果を働きかけてくれる色です。部屋に観葉植物を置くだけでも、きっとリラックスした楽しい時間を過ごすことができる空間に変わります。

緑色は、中間色と呼ばれる色で、刺激が少ない色です。刺激が少ない分、安心感を得られる緑色を、身のまわりに置いてみてください。落ち着いて集中できるのではないでしょうか。イライラを抑制する効果もありますよ。

心体ともにリフレッシュさせる「ピンク色」

落ち着いた気持ちになれる色といえば、ピンク色がおすすめです。

なかなか女性以外でピンクが好きだとは、はっきり言えないかもしれません。しかし、ピンクは女性だけではなく男性にもおすすめの色です。

ピンクが持っている効果は、赤ほどではありませんが心体ともにリフレッシュさせてくれる効果があります。赤に近いので興奮してしまいそうな気もしますが、赤と比べ柔らかく愛らしい印象があるなので、シャーペンなどワンポイントで持っておくとちょっとした時にふわっと心を落ち着けることができるでしょう

癒しの万能カラー「茶色」

茶色は、木材の色でもあります。見ているだけでは、ぱっとしない色ですが、意外と身のまわりにあると思いませんか?テーブルや、家具など、茶色を使っている方も少なくないでしょう。

白と同じくらいさまざまな場面に配置できる癒しの万能カラーが茶色なのです。特に、寝室などの落ち着きたい場所であれば茶色を使うのがおすすめです。

また、ダークブラウンなら、モダンで落ち着きがある空間になりますよ。


気分を盛り上げたいときにオススメの色とは?

女性 ガッツポーズ

気分を盛り上げたいときにオススメの色について、調べました。

一番明るい「黄色」

楽しく気分を盛り上げたい!そんな時にオススメの色が黄色です。
黄色は、有彩色の中では一番明るい色で、太陽や月などをイメージすることができます。心を弾ませ楽しい気分にさせてくれる黄色を身に付けることで、普段よりもずっと明るく見えます。

また、黄色の効果はそれだけではなく記憶力がアップするという効果があるため、暗記が必要なテストの前の勉強では黄色を取り入れてみてはいかがでしょうか。いつもより効率よく覚えられるかもしれません。

あたたかみがある「オレンジ色」

オレンジ色は、ぜひ照明光で使ってほしい色です。日本ではオレンジ色や橙色と言われることもあります。黄色よりも赤に近く、赤ほどエネルギーにあふれてはいない色ですが、あたたかみがあり気分を高揚させてくれます。

楽しい時間を過ごしたいという時には、オレンジ色を取り入れるといいでしょう。

清潔感がある「白色」

白色は、黒と同じく無彩色です。しかし、黒が影だったのと対照的に、白は光を反射するもっとも明るい色になります。まさに、白は光そのものと言えるかもしれません。

白は、気分を明るくするだけではなく、信頼感・清潔感がある色です。清潔感は、人間の第一印象に最も重要と言える要素です。ぜひ、白を取り入れて明るい気分になりましょう。

色が持つパワーを借りて効率的な勉強を!

いかがでしたでしょうか?色が与える効果について紹介しました。このような色によってもたらされる効果のことを色彩心理と呼び、専門家もいるほど重要視されています。

見返してみると、色によって気持ちが変わっていく…そんな経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。
大学受験などをひかえているにも関わらず勉強に集中できずに困っている人は、ぜひ色彩心理学を利用して集中できる環境づくりをしてみてくださいね。

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー