演劇サークル経験がゲーム作りに役立つ⁉ ゲームプランナーに色々聞いてみた!【男性編】

『文豪ストレイドッグス 迷ヰ犬怪奇譚』などの人気タイトルに携わっているアプリゲーム制作会社にお邪魔し、そこで働く人たちに仕事や進路についてインタビューする企画が始動!

第6弾はアプリゲームの運営や企画を行っている、男性プランナーの方にお話を伺いました。演劇サークル経験がとても役立ったとのことですが、ゲーム作りにどう関わっているのでしょうか?さっそく見ていきたいと思います!

プランナーをひとことで表すなら『何でも屋』

本日はよろしくお願いいたします。まず初めにプランナーの仕事について簡単にご説明をお願いします。
アオハル

ゲームプランナー・Eさん
ゲームプランナー・Eさん
ひとことで言うと何でもやるような職業だと考えていて、具体的なところだと企画書の作成や仕様書の作成、データ作成などをやっています。それ以外だと他部署との間で仕事がスムーズにいくようなやり取りだったり、幅広く色々なことをしています。

何でも屋、みたいな感じでしょうか?
アオハル

ゲームプランナー・Eさん
ゲームプランナー・Eさん
何でも屋に近いかなとは思いますね。

プランナーを目指したきっかけは何ですか?
アオハル

ゲームプランナー・Eさん
ゲームプランナー・Eさん
小学生の頃にやったゲームで好きになった作品がありまして、そこからゲーム業界に興味を持ちました。その中でもゲームの企画や主となる部分を作れる仕事に特に興味があり、プランナーを目指しました。

小学生の頃からすでにゲームの企画などに興味を持っていたんですか?
アオハル

ゲームプランナー・Eさん
ゲームプランナー・Eさん
そうですね、小学生の時に漠然とゲーム業界への気持ちは抱き始めていて、高校大学くらいからいよいよこの先どうするかという時に小学生の頃の気持ちが残っていて、そのままプランナーになりましたね。


ゲームプランナーに興味がある方必見!!
今なら専門学校に5校以上資料請求をされた方全員にアマゾンギフトカード1,000円分をプレゼント!!
(お一人様一回まで。25歳以下限定)

資料請求はコチラから
※発送は資料送付後になります。


演劇サークルでのモノづくり経験が役立っている!

プランナーになるために頑張ったことなどはありますか?
アオハル

ゲームプランナー・Eさん
ゲームプランナー・Eさん
頑張ったつもりはないんですけど、結果的に「やっておいてよかったな」と思うのは大きく2個ありまして。1つは「色々なコンテンツに触れる」というので、エンタメというか、ゲームはもちろんなんですけど、映画や漫画、お芝居や音楽など人が楽しむようなコンテンツに触れるというのは吸収できたなと。

様々なコンテンツに触れたことが今のゲーム作成に繋がっているんですね。
アオハル

ゲームプランナー・Eさん
ゲームプランナー・Eさん
そうですね。それが1つと、もう1つは大学時代に演劇サークルに入っていたんですけど、そこで、ゲームとはジャンルが違うんですけど、色々な人と関わってモノを作る経験が積めたのはすごく大きかったなと思いますね。

プランナーになるために学校など通われましたか?
アオハル

ゲームプランナー・Eさん
ゲームプランナー・Eさん
ゲーム学科みたいなところは行っていないですね。普通の学校でした。

学校の授業などで今の仕事に繋がるようなものはありましたか?
アオハル

ゲームプランナー・Eさん
ゲームプランナー・Eさん
授業というよりどちらかというとサークルなんですけど、サークル活動をする上でモノづくりを学べたのは大きかったです。

ちなみに学部はどちらだったんですか?
アオハル

ゲームプランナー・Eさん
ゲームプランナー・Eさん
経済学部でしたね。ゲームとは全然関係ないです(笑)。

学校でのサークル活動が今の仕事に深く繋がっているような印象を受けました。
アオハル

ゲームプランナー・Eさん
ゲームプランナー・Eさん
そうですね。サークル活動は今思っても本当に大きかったです。実際にスケジュールがあって、それまでに美術さんや音楽さん、演出さんとやり取りをする必要がありまして。それはすごくいい経験になりました。

演劇サークルに入ったきっかけは何だったんですか?
アオハル

ゲームプランナー・Eさん
ゲームプランナー・Eさん
バラエティ番組でたまたま演劇についてやっていて、それを観て「面白そうだな」と思ったのがきっかけです。大学に入って1年くらいは特にサークルに入っていなかったんですけど、すごく時間を無駄にしているような気持になりまして(笑)。「このままだとダメになる」と思って、その時にかつて観たバラエティ番組のことが頭をよぎって、演劇をやってみたいな、という感じです。


ゲームプランナーに興味がある方必見!!
今なら専門学校に5校以上資料請求をされた方全員にアマゾンギフトカード1,000円分をプレゼント!!
(お一人様一回まで。25歳以下限定)

資料請求はコチラから
※発送は資料送付後になります。

次ページではより仕事の魅力について迫ります