まさに高校生の穴場…?がっぽり高額稼げる塾講師アルバイトとは!

「せっかくアルバイトをするなら高額バイトをしてみたい!」と考えている高校生のみなさん!今回は単価が高くて稼げると噂の塾講師バイトを紹介していきましょう!

塾講師バイトの求人情報を目にしたとしても、「高校生歓迎」と記載されている求人一覧はなかなかお目にかかれません。

しかし、実は高校生でもできるバイトなんです。その仕事内容やメリット・デメリットを参考に、塾講師という穴場バイトに挑戦してみませんか?

実は高校生でもできる!塾講師アルバイトとは

女性 勉強 教える 子供

塾講師バイトは、大学生か大卒または短大以上の人材を求めるケースがほとんどです。

しかし、数は少ないですが「進路の決まった高校生もOK」などというような、高校生歓迎の求人にも時々出会うことができます。

「やってみようかな?」と思った際は、お金の面以外にも大切なことをいろいろと把握してから応募してみましょう。

塾講師アルバイトの仕事内容

まずは塾講師アルバイトの仕事内容を説明します。基本はやっぱり勉強を教えるということです。やり方はその塾によって差があり、じっくりと特定の子だけに教えたりアドバイスをしたり、塾内を歩き回って全体を見守りながら聞かれた時だけ教えるようなやり方があります。

終わった後は今日の指導記録を作成したり、教室内の片付けなどをしたりします。社員から指示があればコピー取りの手伝いをすることもあるでしょうし、ビラ配りを任されることもあるかもしれません。

また、かかってきた電話に出ることや、塾に来る子どもや保護者の対応もしなくてはいけない場合があります。いずれにせよ社員の補助といった形が多く、どの程度の業務を任されるかはその塾の方針や人員の状況などによっても違ってきます。

高校生が教える対象は?

高校生バイトは小学生の指導を任されることが多いようです。

高校で自分が選択している文系・理系に合わせて教える教科を決めてくれたり、希望の教科を選ばせてくれたりすることもあります。

ちなみに、中学受験を控えた子の指導は難しいので、いくら小学生といえども高校生バイトにはなかなか任せてはもらえそうにありません。


塾講師アルバイトのメリット・デメリット

学生 進学 就職 カード

塾講師アルバイトは他のバイトと比べて時給が高い場合が多いというところが大きなメリットですが、「高額だから大変な仕事なのかもしれない…」と不安に思ったりもしませんか?

メリットもたくさんあるのは事実ですが、案外デメリットも多いのがこのバイトです。しっかりとどういう仕事なのか把握していきましょう。

塾講師のメリット

まず1つ目のメリットは「時給が高い」ことです。
求人情報でよく見かけるレジ店員のバイトなどと比較してみると、見込める収入額に差が出ることが簡単にわかるのではないでしょうか。

2つ目のメリットは「予定が組みやすい」ということです。
塾講師のバイトはシフト制の場合が多く、夕方以降または土日というように働く時間帯が限定されています。ですから、学校との両立もしやすいでしょう。

3つ目のメリットは「子ども好きな人なら楽しく働ける」という点です。
素直な子どもを相手にすることで、やりがいや癒しを与えてもらいながらバイトを楽しく頑張っていけそうです。

また、「進路に役立つ」というメリットもあります。
教員志望の高校生にとって、これ以上にぴったりなバイトなどあるでしょうか。今のうちに経験しておいても損はない仕事のはずです。

他には、「真面目なイメージの仕事なので親の許可を得やすい」というメリットもあります。
「小遣いを渡しているから」とか「高校の勉強が疎かになるから」と言って、どうにかしてアルバイト生活から遠ざけようとする厳しい考えの親もいます。そんな親も、塾講師バイトのような堅いイメージのバイトなら考えてもらえそうな気がしませんか?

塾講師のデメリット

塾講師バイトは、「プレッシャーを感じやすい仕事である」という点がとても大きなデメリットです。
どんなに頑張っても担当した子どもの成績が上がるとは言い切れません。完全個別担任制塾講師などは、まさにプレッシャーとの戦いです。
責任感が強い人こそやりがいを感じられますが、その分うまくいかなかった時に辛くなってしまうのではないでしょうか。

2つ目の大きなデメリットは「シフトに穴を空けられない」ということです。
完全個別担当制の場合は、一人ひとりの進度や苦手なポイントなどを他の講師では把握しきれない場合もあります。講師の人数に余裕がある塾ばかりでもないため、休んだり辞めたりしたい時は代わりの人を用意するように言われることも珍しくはありません。

また、「子どもとの相性次第ではストレスがかかってしまう」という心配もあります。
何度言っても理解してもらえなかったり真面目に聞いてくれなかったりすると、思った以上の努力や工夫、我慢などが必要になってきそうです。

他にも「年上講師になめられやすい」とか「他の講師と馴染みにくい」と感じることもあるかもしれません。
塾講師バイトはほとんどが大学生以上で、中でも学力に自信のある人が集まっています。そのため、高校生というだけで対等に見てもらえないこともありそうです。

次は、塾講師の求人の見つけ方のポイントです!!