高校生もOK!イベントバイトにはどんな種類があるの?

高校生なら友人や恋人に誘われてイベントに出かけることもあると思います。その会場で見かけるバイトスタッフって、楽しそうに仕事をしているように見えませんか?

今回は、そんなイベント会場でバイトをしてみたい高校生のために、どんな種類のイベントバイトがあるのかをご紹介していきます。

色々な種類のバイトがあるので、自分に合ったものを選んで楽しく仕事をしてみましょう!

イベントバイトの特徴とは

イベント バイト

最初に、イベントバイトの特徴について紹介していきます。仕事のイメージはなんとなく掴めるとしても、登録の仕方や働き方がよくわからないという人も多いのではないでしょうか。

特徴がわからないままだと求人にもなかなか出会えず、トラブルが起きてしまう可能性もあります。ここでしっかりと確認しておいてください。

登録制

一般的なシフト制のバイトと違い、イベントバイトは登録制の求人が多いようです。

派遣会社にスタッフ登録をして条件に合った仕事を紹介してもらうという形が一般的であり、「友人と一緒の応募もOK」「経験なしでもOK」という求人も多くあります。その時期だけの単発の求人がメインですから、求人情報掲載期間はわりと短めなので注意しましょう。

日払いOK

イベントバイトは日給制と時給制の仕事がありますが、どちらの場合も日払いや週払いなどに対応していることが多いです。そのため、すぐに給料を手にしたい高校生にとっては大助かりでしょう。

ただ、イベント会場が郊外であることも多いので、交通費支給があるか、またはその分時給が高めに設定されているかなどを確認しておく必要もあります。

特徴がわかったところで、次はイベントバイトを種類別にご紹介していきます。どんなイベントバイトがあるのかわからない人は、要チェックですよ!


音楽系イベントのバイト

イベント 音楽

高校生なら音楽系イベントに参加する機会も多いかもしれません。好きなアーティストのコンサートやライブなどにでかけた時、思った以上にたくさんのスタッフがイベントを支えているということを知って驚いたこともあるでしょう。

では、音楽系イベントのバイトとは具体的にどんなことをするのでしょうか?

音楽系イベントとは

音楽系イベントは、コンサートスタッフやライブスタッフ、アーティストの握手会などがあります。コンサート会場やライブ会場はもちろんのこと、CDショップやデパート、お祭りなどのイベント会場などで勤務します。

音楽系イベントの仕事内容

仕事内容はイベント開催前か当日かによって違います。開催前なら会場設営や機材の搬入といった力仕事がメインです。
当日なら、入場時の客の誘導やチケット確認、グッズ販売、会場内の案内や警備、清掃や片付けなどを行います。

音楽系イベントのバイトはこんな人におすすめ!

音楽系イベントに興味を持ちやすいのは、音楽全般が好きという人か、特定のアーティストに強い関心のある人だと思います。

音楽が好きな人なら設営に携われるだけで嬉しいでしょうし、普段近くで見ることのできない機材や好きなアーティストを目にできるおいしいバイトです!

ただ、テンションの高いお客さんも多いので、冷静に対処できる人でなくてはいけません。また、力仕事もあるので体力も必要です。

スポーツ系イベントのバイト

イベント スポーツ

運動部に入っている高校生なら、部活の関係や仲間からの誘いでスポーツ系イベントにでかけることもあるでしょう。また、スポーツをしない人でも観戦が趣味という人もいますし、手に入りやすい割引チケットで参加するという人もいるはずです。

わりと身近なスポーツ系イベントですが、バイトスタッフはどのような仕事をしているのでしょうか。

スポーツ系イベントとは

スポーツ系イベントは、サッカーや野球などの大会や体験会の他に、最近ではファンラン大会などもあります。勤務地はイベントが開催される球場や競技場、またはその周辺です。

スポーツ系イベントの仕事内容

仕事内容は、会場設営、受付や案内、誘導、片付けなどです。子供が参加するイベントなら迷子の世話などもありますし、ファンラン大会なら観客だけではなく選手の誘導もあり、給水スタッフとしての仕事もあります。

スポーツ系イベントのバイトはこんな人におすすめ!

スポーツ系イベントはスポーツが好きな人はもちろんですが、頑張る姿を見て感化されたいという人にもぴったりです。

また、炎天下や寒さの中で行われるイベントも多いため、極端な気温にも対応できる我慢強い人、体力自慢の人にもおすすめできます。

有名なスポーツ選手がゲストとして参加することもあり、バイトスタッフでも感激な瞬間が待っているかもしれません。

次は、アニメ系と子供向けのイベントバイトのご紹介です!