男子ウケ抜群!高校生におすすめのかわいい浴衣着こなし術!

これだけはやめて!男子を幻滅させる浴衣のNG着こなしとは?

せっかくかわいい浴衣を買っても、その着こなし次第では男子を幻滅させる恐れもあります。真の浴衣美人になるために、これだけは避けてほしいNGポイントを3つ見ていきましょう。

品のない着方

浴衣では着付けの美しさが大切です。正しい着付けをマスターすることで、上品に浴衣を着こなすことができます。
男子ウケを狙おうと丈を短くしたり、胸を肌けさせたり、派手にうなじ見せしたりすると、かえって下品に見えてしまいます。

丈はくるぶしが隠れるくらい、襟は右前できちんと占めて、うなじはくるぶし1つ分の抜きを作るなど、正しく浴衣を着ることで、品のあるかわいさを出すことができるのです。

ミスマッチな小物

浴衣選びに気を取られ、ついついおろそかになりがちなのが小物です。
歩きやすいからといってビーチサンダルを履いたり、普段使いのバックを合わせたりすると一気に雰囲気が崩れてしまいます。

浴衣の足元には下駄を選び、靴ずれが気になる人は和風のサンダルなどを合わせると良いでしょう。
浴衣時のバックには、巾着や小さめのかごバックなど、涼しげなものを選んでみてください。

ボサボサの髪型

浴衣コーデにはヘアアレンジが欠かせません。浴衣に似合わないヘアアレンジやボサボサした髪型は、だらしなく見えるので台無しです。
ロングヘアの人はお団子にしたり、ミディアムヘアの人はハーフアップや編み込みを加えたりと、スッキリとまとめる髪型が浴衣姿に似合います。
ヘアセットが苦手な人は、ヘアアクセやかんざしで留めるだけでもぐっと華やかになりますよ。


浴衣美人は仕草が大事!

いかがでしたか?高校生におすすめの浴衣の着こなし方をご紹介しました。

浴衣デートで注意してほしいのは、浴衣を着ているときの所作です。どんなにかわいい浴衣を着飾っても、大股で歩いたり猫背になっていたりすると品がないですし、着崩れの原因にもなります。いつもと違う服装だからこそ、普段のだらしない姿勢や雑な動作が目立ってしまうのです。

歩幅を小さくしたり、背筋を伸ばしてゆっくりとした所作意識したりと、一つ一つの仕草を丁寧に心がけてみましょう。そうした小さな積み重ねが、あなたを浴衣美人に見せる大事なポイントになります。
身も心もはんなりとした、真の浴衣美人を目指してくださいね!

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー