追加キャストに歌手やモデルとしても活躍する、いま大注目の俳優YOSHIが決定! 本日12月25日(水)開催の『TGC teen 2019 Winter』で出演を発表し、 ティーン約2,000人が大熱狂!

「AbemaTV」最新オリジナルドラマ
佐野勇斗・飯豊まりえW主演『僕だけが17歳の世界で』
追加キャストに歌手やモデルとしても活躍する、いま大注目の俳優YOSHIが決定!
本日12月25日(水)開催の『TGC teen 2019 Winter』で出演を発表し、
ティーン約2,000人が大熱狂!
YOSHI「おれできるかな?って最初は不安になったけど、
純粋にオファーがすごく嬉しかった。このドラマを通して、僕も”恋とか愛”を学びたい。」



“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、2020年2月20日(木)夜11時より佐野勇斗さんと飯豊まりえさんが初共演となる最新オリジナルドラマ『僕だけが17歳の世界で』の追加キャストに、俳優のYOSHIさんが決定したことをお知らせいたします。

『僕だけが17歳の世界で』は、幼馴染の航太(佐野勇斗)と芽衣が、お互いに“好き”という気持ちに気づくも、想いを伝えることなく突然航太が亡くなってしまい、季節外れの桜が咲く期間だけ戻ってくるファンタジー・ラブロマンスです。

追加キャストとして発表されたYOSHIさんは、香港出身の父と、日本人の母を持ち、独自の価値観や型にハマらないスタイルが若者を中心に多くの反響をよび歌手やモデルとしても活躍している今注目の若手俳優です。

YOSHIさんは2019年9月より公開された映画『タロウのバカ』に初主演し俳優デビューを果たし、作品は第32 回東京国際映画祭へ出品することが決定。同じ作品に出演した菅田将暉さんはYOSHIさんのことを「スーパースター」と絶賛するなど、高い演技力や圧倒的存在感が新世代を担うニュースターとして業界内のみでなく、世界からも一目置かれています。

そんなYOSHIさんが本作品で演じるのは、世の中を達観していて大人っぽく、でも時には高校生らしいお茶目な部分もある、神社の神主の息子。物語の行方を左右する重要な役となっています。

本日2019年12月25日(水)に新木場 STUDIO COASTにて開催された『TGC teen 2019 Winter』にYOSHIさんが登場し、本ドラマへの出演を発表しました。

ステージでは、「COBAIN」など自身の曲を3曲披露した後、「重大発表があります!」と話し、「なんと、AbemaTVで放送する、僕だけが17歳の世界でというドラマに出演することになりました~!」と口にすると、その場にいたティーン約2,000人が大盛り上がり。

さらに、W主演の佐野勇斗さん、飯豊まりえさんからも会場にサプライズムービーが届き、ティーンの黄色い歓声が鳴りやまない、大熱狂のステージとなりました。

17年という期間を共に過ごした幼馴染の二人が、ようやく気付いた恋する気持ち。そんな初恋模様を切なく描きながらも自分の気持ちを相手に伝える大切さや一歩踏み出す勇気に気付かせてくれる、ファンタジー・ラブロマンスです。

初回放送は、2020年2月20日(木)夜11時からとなりますので、ぜひご覧ください。

YOSHIさん(神藤直樹(しんどうなおき)役)コメント

①本ドラマの出演依頼を受けた時の感想
実は「タロウのバカ」の公開日くらいだったかな?!
YOSHIドラマどう?って連絡もらって。おれできるかな?って最初は不安になったけど、
純粋にオファーがすごく嬉しかった。

②脚本を読んだ感想
本当におもしろいよ。でも簡単な恋愛ドラマじゃない。このドラマを通して、僕も”恋とか愛”を学びたい。

③演じる役柄について
神社の神主の息子なんですが、僕、YOSHIそのままの役ですね。あと、最初スタッフに、「そういえば神社の息子だから坊主にするよ」って言われてまじでびびりました。

④視聴者に向けて見どころ・メッセージ
テレビでドラマみてた時代から、AbemaTVでドラマ見る時代が当たり前になるんじゃないですか。単純に、理解するのではなく何か感じ取れるものがあれば、良いかなと思ってます。


『僕だけが17歳の世界で』番組概要

放送日程: 2020年2月20日(木)夜11時~
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル
番組URL:>視聴はコチラから!
番組公式Instagram:sakura_neco17をフォロー

脚本:相沢友子
監督:小椋久雄
プロデューサー:藤野良太
制作プロダクション:
制作著作:AbemaTV
キャスト:
佐野勇斗
飯豊まりえ
結木滉星
YOSHI

【(C)AbemaTV】