片思い成就支援!どうやって相手をオトせばいい?

女子高生

相手を知ることが自分を知ってもらうための最短方法

高校生 男女 隣
片思いを実らせる際には、相手を理解しようと努めることも大切にしておくべきです。相手を知ろうとすることにより、相手もこちらを理解しようと興味を持ち始めてくれるかもしれません。

相手に心を開いてもらうには、頼りになる存在になることが重要

相手を理解するためには「相手の気持ちに寄り添う」という気持ちが大切です。まずは友人として仲良くなることを目標に接してみましょう。例えば悩み相談を親身に聞いてあげたり、病気の時なら具体的に役立つアドバイスや心からの気遣いを見せてあげてください。

他には、「相手の好きなものや嫌いなもの、興味のあるものに関心を持つ」ということから相手への理解が深まる場合もあります。まずは相手の考えや感じ方を知るところから入ってみてください。

同じ好きや嫌いにも違った理由や度合いの差があります。それを伝えることにより、相手もこちらの価値観を理解しようと興味を持ち始めてくれるかもしれません。

また、「きちんと人の話を聞く」ということも大切なことです。どんな話題でも相手の話はきちんと聞いて反応してあげましょう。

そのうち「こんな話ならどうかな」なんて、次第に相手の方が反応を期待し始めることもあります。その度にしっかりと反応してあげることができればその期待を裏切ることにもならず、自分を知ってもらうこともできるはずです。

相手を理解しようとすることにより相手もこちらを理解しようとしてくれます。それに、理解しようと思ってくれるのはこちらに興味があるということです。

ですから、理解しようと努めることはお付き合いがグッと近づくために重要なことなのではないでしょうか。


遊びに誘う時はなるべく当たり障りなく

カップル デート 遊園地
片思い相手と遊ぶ時、「盛り上がらなかった」という結果は一番避けなければいけないところではないでしょうか。その「盛り上がらなかった」を避けるため、誘う際はなるべく当たり障りのない場所と誘い方にしておきましょう。

失敗できない遊びのお誘いは、リスク回避も一緒に考えてみて

片思い相手を遊びに誘うなら会話が弾みやすいスポットに誘い出すのが良さそうです。例えば、人気のアミューズメント施設とか、話題のデザートブッフェなどはどうでしょうか。テンションが上がれば会話もしやすくなり、お互いの距離が縮まることも期待できます。

トラブルが起こっても替えのききやすい場所を選んでおくと安心して誘いにのってきてくれるかもしれません。都会の方が行き先や行くまでの交通手段も選択肢が多いため、もしもの時につぶしがききやすくて便利なのではないでしょうか。そんな場所なら誘ったこちらも安心して遊びを満喫できそうです。

当たり障りない遊びなんて普通すぎてつまらないと思うかもしれませんが、完全に心が打ち解けていない段階なら鉄板の場所が相手も負担が少なく、良い返事をもらえる可能性が高まるでしょう。挑戦するなら2回目以降にし、打ち解けてきた様子を確認しながら変えていくのをオススメします。

片思い相手と恋人関係を目指すのであれば、相手を知るために積極的に努力していくことが大切です。

すると、知れば知るほど相手への恋心が強くなり、恋愛体質が染み付いた頃にはアプローチすることにも抵抗がなくなっているに違いありません。

しかし、積極的になりすぎて自分勝手な状態になってしまうのは良くないため、会話が弾むためにはどんな話題がいいか、盛り上がるためにはどんな場所に誘ったらいいか、慎重に選びながら相手との距離を確実に縮めていけたら理想的です。

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー