キスを制す者は恋愛を制す!3つのポイントを意識して最強のキスマスターを目指せ

男女 キス

「恋愛において重要なことは?」
「キス!!!」

そう、キスですね(無理矢理)

もちろん恋愛において重要なことは他にもたくさんありますが、コミュニケーションや触れ合いの一環としてキスはかなり重要な行為かと思います。
特に高校生となると恋人を作る機会も増え、キスを経験するのも珍しくはないでしょう。おそらく中には高校生がファーストキス、なんて人もいるはず。

でもこういう内容って分からなくても周りに聞きにくいですよね。友達や恋人に「キスの仕方教えて」なんてなかなか相談しづらくないですか?

そこでこの記事では”キス”という行為を

①シチュエーション
②タイミング
③バリエーション

の3つに分類してウブな読者のあなたをキスに詳しい「キスマスター」へ変貌させようと思います。

妄想爆裂 キスのシチュエーションを制せ!

キスを考えるとき絶対にハズせない鉄板”シチュエーション”。友達との恋バナ談義においてもレギュラー入り間違いなしのネタですが、好きな人とはなかなかできない話ですよね。ここでは鉄板シチュエーションの中でも特にキスに慣れていない初心者にピッタリなものをご紹介!頭の悪そうな筆者の妄想と併せてご覧ください。

恋人の家で2人きり

――付き合って1か月経った頃、「一緒に勉強しない?」と誘われ初めて恋人の家に。小さなテーブルに勉強道具を開き向かい合ってお互い分からないところを教えあっていたのだけれど、ふと相手のノートを見るために身を乗り出した瞬間目の前に恋人の顔があって――

勉強はもちろんマンガの貸し借りなど、高校生カップルがお互いの部屋に行く機会は多いハズ。恋人の部屋は必然的に密室+2人きりというかなりキスのシチュエーションに持っていきやすい場所となります。もし1人部屋ならこれを活用しない手はないでしょう。

花火大会などのイベント

――先日行きつけのショップで見つけた浴衣を着付けてもらい、花火大会へ。場所取りで先に会場で待っていた恋人と合流し、花火大会のベストスポットへ移動。夜空に大きく打ちあがる花火に見とれる自分へいきなり恋人が「綺麗だよ」と告げてきて――

ハイもう鉄板ですね、花火大会でのシチュエーション。花火大会以外にもイベントごとはキスのシチュエーションにもってこい!初詣やスキーなどのゲレンデデート、高校生なら修学旅行や体育祭などのイベントもありますよね。いつもと違う恋人の姿に素直な気持ちを表現しやすいのもイベントシチュエーションの魅力!

プリクラ

――デートの中盤、偶然ゲーセンを見かけた私たちはプリクラを撮ることに。入りなれたカーテン奥の狭い空間も恋人が一緒となるといつもよりドキドキが倍増。「3,2,1!」慌てるそぶりでカメラへ表情を向ける恋人の横顔が可愛くて、気付いたらつい顔を近づけていて――

プリクラなどの撮影シチュエーションは思い切った行動が取りやすかったりします。相手がそちらに気を取られているというのもあり、男女関係なくキスが仕掛けやすい可能性大!しかも思い出として残るのもポイント高いですよね。

 


スマートにキメようぜ、高校生諸君 キスのタイミングを制せ!

見極めの重要なポイントでもあり、難しそうなイメージがある”タイミング”。しかしここを乗り切れば恋人との親密度は急上昇間違いなし!
だからこそタイミングをしっかり押さえて、スマートにキスをこなしちゃいましょう。

見つめ合ったら

会話の途中など、ふと目が合うことってよくありますよね。そこから数秒見つめ合うようであれば相手はあなたに対してかなり興味関心を抱いている可能性が高いです。

特に相手が女子の場合親和欲求(誰かと一緒にいたい、仲良くしたいという欲求のこと)が強い傾向にあり、もっとあなたとお近づきになりたいという気持ちで視線を送ることがあります。
恋人関係で会話の途中数秒見つめ合うことがあればその場の雰囲気にもよりますがほとんどがより進展したい――会話以上のことをしたいという風にとれるのではないでしょうか。

長い沈黙

おそらく上記の「見つめ合ったら」状態から連動しやすいタイミングが長い沈黙。恋愛の初期段階における沈黙ってちょっと不安なイメージがあるかと思いますが、ここでの沈黙は不安になる沈黙と別物と考えてください。
目が合った状態で沈黙が続く時、確実に相手は口に出せない”何か”を伝えようとしています。

もしその時付き合いたての恋人と2人きりで密室、至近距離だったら……

別れ際

学校帰り、デートの終盤……あらゆる別れ際は絶好のキスチャンス!おそらく周りの景色も暗がりになっている&寂しい感情が高まっているのでキスの雰囲気に持って行きやすいタイミングです。
そのままバイバイできる点を生かし、思い切った行動が取りやすいのもポイント。唇以外でもキュン!としやすいのも別れ際ならではです。

聞いちゃうのもアリ

上3つを意識してみたけどやっぱり難しいという場合には、あえて「キスしてもいい?」と聞いてしまうのもOK!
特にシャイな男子はタイミングを見計らっても自分からキスしにいくのは結構不安ですよね。そんな時は直接聞き相手の意思を明確にすることで、キスを仕掛けるハードルを低くすることができます。

さらに女子は聞いてしまうことで恋愛慣れしていないウブな印象を漂わせることも可能!「大好きなカレとキスしたい!」という願望とさりげない清純さを同時にアピールできちゃうかもしれません……!

唇を当てるだけだと侮るなかれ キスのバリエーションを制せ!

シチュエーションとタイミング、この2つのポイントを掴んだらいよいよ本命。キスというと多くの人が”チュッと唇を合わせる軽いキス”か”洋画などでよく見るディープなキス”の2種類を連想するかと思います。

しかし驚くなかれ、なんとキスの種類は20種類以上!ここでは20種類以上の中から初心者でも実践しやすいものをチョイスしてご紹介したいと思います。

もちろんマンネリ気味なカップルも必見!

kiss

①ライトキス

ライトキスはチュッと軽く当てるようにするキスのこと。イメージとしては海外の方があいさつの要領でハグをしながら頬に軽く唇を当てるアレです。
基本的にライトキスはあいさつだったりお礼の意味で使われるキス。なので恋人以外でも家族や友達にこのキスを用いることがあります。

日本ではあまりメジャーではないのでいきなり友達などの頬にキスをしたら驚かれるでしょうが、カップルなら別!例えば物を借りた時のお礼や別れのあいさつなど、タイミングを見計らって相手の頬に軽くチュッ!っとしてみちゃいましょう。女子からでも気軽にできちゃうのがポイントです。

②プレッシャーキス

THE・恋人キスなのがこのプレッシャーキス。
やり方は唇を閉じた状態でお互いの唇を合わせるようにします。互いの鼻息が混ざる距離なまま唇を近づけたり遠ざけたりするのがポイント!唇ごしにじっくりと相手のぬくもりを感じることができちゃいます。

付き合い始めたカップルはまずプレッシャーキスから始めてみませんか?

③バードキス

その名の通り鳥のように唇を尖らせながらチュッ、チュッっと相手の唇をつつくようにするキスのこと。可愛らしいキスなので嬉しいことがあったりなど相手に喜びを伝える際に気軽にできそうなのがいいですよね。

海外では喜びや興奮時にバードキスを用いることが多いそう。スポーツ観戦などアウトドアなシチュエーションに合いそうかも!?(周りへの配慮は忘れずに)

④チョコキス・キャンディキス

食べ物っぽいかわいい名前ですがその通り、チョコやキャンディを用いたキスになります。
特にマンネリ気味なカップルにイチ押し!口の中にチョコやキャンディなど一口大の甘い食べ物を入れながらキスをすればいつもと違う感覚に気持ちが盛り上がること間違いなし。口移しにも似ていますよね。

ゲーム感覚でできちゃうのがポイント!

⑤エレクトリックキス

付き合い始めもマンネリ気味なカップルも、誰でも簡単に刺激的な気分が味わえちゃうエレクトリックキス。なんとこちらのキス、静電気を使っちゃうんです。
やり方は冬場の乾燥した時期、セーターなど静電気の溜まりやすい環境でキスするだけ!キスの瞬間体内に溜まった電気が放出され、バチバチッ!と静電気が走ります。キスと同時に体を電流が流れるような感覚が味わえるのはかなり刺激的ですよね。

もしお互い静電気にそこまで嫌悪感がなければやってみる価値大!楽しいと思いますよ♪

感覚的にこなすイメージのあるキスですが、相手がいないと成り立たない以上ある程度分析の必要がある行為だったりします。
あくまで本記事は参考程度に、あとは恋人との距離感や雰囲気に応じてシチュエーションなりタイミングなりを変えるのが大事なポイント。たかがキスと思わないで!
恋人との深くて甘~~~いコミュニケーションを楽しんでみてください♥

アオハル公式twitter(LINE@)では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)