ルーズリーフ派必須の文房具! バインダーのおすすめ商品12選

ルーズリーフ バインダー 

普段の学校生活の中で、ルーズリーフを使用している学生は大勢います。

しかし、時間が経つと紙の量がどんどん増え、管理が難しくなってしまいますよね。そのため、ルーズリーフを使う高校生にとって、バインダーは必須アイテムです。

一方で、バインダーには様々なデザインや特徴があり、その種類は膨大です。
そこで、今回の記事ではバインダーを選ぶ際に見るべき点やおすすめの商品を紹介していきます。
ぜひ、バインダー選びの参考にしてみてください。

持ち運びに便利なバインダー4つ!

ファイル 持運ぶ 女性

学校生活の中では、クリアファイルだけでは管理しきれない量のプリントやルーズリーフを使います。

特にテスト期間になれば、その量は短期間で一気に増えるでしょう。
そこで、必要なルーズリーフだけを持ち歩く用の薄くて軽いバインダーを紹介いたします。

以下で紹介するバインダーは、背表紙がない分コンパクトであったり、金属を使わずプラスチックでできていて持ち運びやすいものなどを選んでいます。
他のものと比べて持ち運びやすいところがポイントです。

スマートリング バインダー

参考価格 666円

これは、従来のバインダーのかさばりやすいという欠点を克服したルーズリーフバインダーです。
バインダーというよりはリングノートに近い仕様になっており、カバンに入れてもかさばることがないところが最大の魅力。

また、表紙カバーを360°折り返すことができるので、その場でクリップボード代わりになるところもポイントです。

スマートリング60 バインダー

参考価格 667円

こちらは上記で紹介したバインダーを、もうワンサイズ大きくした商品となっています。

細かくまとめておきたいものには上記のバインダーがおすすめですが、しかしそれだけではまだ不便だという高校生も多いです。
そのため、この大きめのバインダーを使ってプリントをひとまとめにするのも一つの手といえます。

使いやすさ、持ち運びやすさはぶれずに、容量のみを大きくしたものなので上記のバインダーとセットで購入して使い分けても良さそうです。

スライドバインダー ミドルタイプ

参考価格 545円

リングも表紙も全てプラスチック製で、非常に軽くて持ち運びに便利な一品です。

容量は最大100枚となっていますが、用途や好みによって収納する枚数を変えられます。
「持ち運びやすさに重点を置きたいが、できるだけ多く収納できるものが良い」という実用的なものをお探しの人におすすめ。

また、仕事をしている社会人の方でも充分使えますので、今買っておくと将来就職してからも使えそうです。

2穴ルーズリーフバインダー

参考価格 542円

こちらは一般的なバインダーとは少し異なり、リングが2つしかついていないのが特徴。

学校で配られるプリントは、多くが穴なしか穴が2つのものであるということを考慮した商品となっており、非常に学生思いのバインダーです。
こちらの商品も持ち運びやすさに重点が置かれているため、リュックサックやカバンに入れても全くかさばる心配がありません。

ルーズリーフとプリントを一緒に整理したい人におすすめの商品です。


家で保管しておくのに便利なバインダー4つ!

ファイル 収納 家

学校などで使っているルーズリーフにも、毎日見たり使ったりして活用しているものと、一度書き込んだりメモしたりしただけで普段は使わないものがあります。
普段持ち歩かないルーズリーフを家で保管しておきたい、という人には普段使用しているバインダーとはまた別の、大容量のバインダーを購入するのがおすすめです。

大容量のバインダーで一気にまとめておくことで、紛失を防いだり、後で見返す際に探す手間を省いたりすることができます
ここからは、大容量のバインダーを4つ紹介していきます。

プラシード メタルバインダー ダブロック

参考価格 2020円

マルマンで取り扱われている、メジャーなタイプのバインダーです。
収容量はB5サイズで約100枚分あり、大量に挟んでもある程度の余裕が持てるでしょう。

仕切り用のインデックスが5枚とポケットリーフがついているので大きくまとめて整理するには持ってこいの商品です。

また、フランス製のリネン素材を100%使用しているので、丈夫さも申し分ないでしょう。

ファイブチャート プラスチックバインダー

参考価格 681円

こちらは丈夫さを考慮した上で軽量化されているため大量のルーズリーフを収納でき、置き場所に困ることも少ない優れものです。

また収容量は70枚分で、表紙にインデックスが見える5つの切れ込みが入っており、非常に見やすくまとめやすい仕様となっています。
プリントをキレイに整理するのが苦手な人におすすめです。

クラルテ プラスチックバインダー B5

参考価格 772円

数あるバインダーの中でもシンプルさを追求したもので、収容枚数は120枚と大容量です。
穴数も26個あり、ほとんどのルーズリーフに対応しています。
ルーズリーフが大量にあり、全部を一カ所にまとめておきたい人におすすめです。

またリングやポケット、インデックスまでカラーのタイプが統一されており、変にカラフルでないところもまとめやすさの一つです。
ここまで揃っていても税込1000円以内というのもお得で、高校生には買いやすい商品となっています。

ファイル30 メタルバインダー

参考価格 904円

収容枚数200枚分と、最大限幅を広くしてあるもので、背幅が大きめなのが特徴です。

丈夫さ重視で、硬い芯が使用されているため、長期保存にも適しています。
年度の終わりなどに大量のルーズリーフやプリントを全てまとめて収納しておきたい人には最適のバインダーです。

機能を重視してバインダーを探している人におすすめの商品となっています。

デザイン重視のバインダーは次ページでご紹介!