どんな仕事?アプリゲームを作るデザイナーにアレコレ聞いてみた!【男性編】

『文豪ストレイドッグス 迷ヰ犬怪奇譚』などの人気タイトルに携わっているアプリゲーム制作会社にお邪魔し、そこで働く人たちに仕事や進路についてインタビューする企画が始動! 第1弾は絵やイラストが好きな人であればきっと興味を持つであろう、男性アートディレクターの方にお話を伺いました。デザイナーには絵を上手に描くだけでなく、他にも必要な要素がたくさんある模様。さっそく詳しい内容を見ていきましょう。

デザイナーを目指したきっかけ

本日はよろしくお願いいたします。まず初めにデザイナーとはどういう仕事なのか簡単にご紹介いただけますか?
アオハル

アートディレクター・Aさん
アートディレクターAさん
弊社がゲーム制作会社なので、デザイナーのメインの仕事はゲームのイラスト作成です。他にもバナーとか、ゲーム画面のUIとか、アプリに使用するUI全般の作成もデザイナーの仕事になります。

デザイナーになりたいと思ったきっかけはなんですか?
アオハル

アートディレクター・Aさん
アートディレクターAさん
ずっとイラストを描くのは好きでした。高校で美術部に入っていたのですが、進路について考える時期に、部活の顧問から「美大の方に進んでみないか」と言われまして。 それまではイラストの仕事というと「狭き門」なイメージだったんですけれど、顧問からの言葉で次へのステップが見えて、なんかよりイラストやデザインの仕事がより現実に近づいたかなという感じですね。

デザイナーになるために特に頑張ったことはありますか?
アオハル

アートディレクター・Aさん
アートディレクターAさん
美大を受験するにあたって、夏休みなど長期休暇中にデッサンとか絵画教室に通ったりしていました。あと同年代でイラストやデザインを専門的にやる人たちに出会えたのがすごく良い経験だったかなと思います。

元々「ゲームのデザイナーをやりたい」というような考えはあったのでしょうか?
アオハル

アートディレクター・Aさん
アートディレクターAさん
いや、どちらかといえば漠然とイラストレーターなど絵を描くことを仕事にしたいとは考えていました。


イラストレーターに興味がある方必見!!
今なら専門学校に5校以上資料請求をされた方全員にアマゾンギフトカード1,000円分をプレゼント!!
(お一人様一回まで。25歳以下限定)

資料請求はコチラから
※発送は資料送付後になります。


美大ではどのようなことが学べるの?

美大では何を専攻していたのでしょうか
アオハル

アートディレクター・Aさん
アートディレクターAさん
専攻は、絵を技術的に学ぶところと迷ったんですが、就職も踏まえてイラスト以外のCADなど実践的なことを学べるデザイン学部というところに入りました。

美大というと私のイメージではキャンバスに絵を描く人の印象が強いのですが、デザイン学部はまた違うのでしょうか?
アオハル

アートディレクター・Aさん
アートディレクターAさん
そうですね、油絵などをやるところが美術学部で、それとは別に広告などについて学べるのがデザイン学部ですね。就職に繋がりやすいイメージがあったので僕はデザイン学部の方に進学しました。

デザインを学んだ同級生たちもゲームや広告関連に就職される方が多いのでしょうか?
アオハル

アートディレクター・Aさん
アートディレクターAさん
そうですね。普通に広告代理店とか、あとは同じゲーム会社に就職した人もいますね。

デザイン学部では具体的にどのようなことを学んだのでしょうか?
アオハル

アートディレクター・Aさん
アートディレクターAさん
イラストはもちろんですが、ロゴの作成や、ひとつの商品の企画だったり、デザイナーとしてひとつの商品にできあがる上で必要なことを一通り学びましたね。

ゲームのデザインの仕事に繋がるような授業はありましたか?
アオハル

アートディレクター・Aさん
アートディレクターAさん
企画の中で一つのゲームをパッケージやロゴ、メインビジュアルなど一から作成してみよう、という講座もあったので、そういう授業はゲーム系のデザインの仕事に繋がるかなと思います。

デザイナーになるためにやっておいてよかったことは?

デザイナーになるためにやっておいてよかったなと思うことはありますか?
アオハル

アートディレクター・Aさん
アートディレクターAさん
受験の時に鉛筆デッサンをやったのですが、鉛筆デッサンでは立体感の出し方など基礎知識を得ることができたので今の仕事にも生かせているなと感じています。 デザイナーって基本的に幅広い絵柄に対応しないといけないので、基礎的なことができているっていうのはとても大切なことだと思うので。。

他に、デザイナーとしてタメになるような授業はありましたか?
アオハル

アートディレクター・Aさん
アートディレクターAさん
授業ではモノの描き方や形をしっかり描くなど基礎的なところを学ぶのですが、鉛筆デッサンや基本的な知識を得られる授業は今もすごく生かされているかなと思いますね。 具体的にゲーム学科という感じではなかったので、専門学校と違い、ゲームに関する授業はそんなに多くありませんでした。しかしデザインとしての基本的な学びは、今の仕事にとても役立っていると感じています。

絵を描くのが好きで美大に進学されたということで絵の知識は元々持っているように感じたのですが、デザインと絵って必要な知識とか結構違いますよね。
アオハル

アートディレクター・Aさん
アートディレクターAさん
そうですね、大学に入る前は単純に絵だけを勉強していたのですが、デザインではゲーム画面やロゴなどの要素も入ってくるので、イラストを描くのとは別に、ゲーム画面やロゴについての勉強が大切になってきますね。鉛筆デッサンなどの描くことももちろんですが、ゲーム画面やロゴのデザインの知識も仕事に生かされているかなと思います。

 

イラストレーターに興味がある方必見!!
今なら専門学校に5校以上資料請求をされた方全員にアマゾンギフトカード1,000円分をプレゼント!!
(お一人様一回まで。25歳以下限定)

資料請求はコチラから
※発送は資料送付後になります。

次ページではより仕事の魅力について迫ります