パソコン好き必見!プログラミングバイトは高校生でもできる?

おすすめ!プログラミングの大会4選

プログラミング コンテスト 大会
高校生がプログラミングをバイトにするなら、圧倒的に有利になるのがプログラミング関係の大会を利用することです。自分のスキルアップができるだけではなく、企業にアピールもできます。経験を得るためにも、高校生が参加できるプログラミング大会にぜひ出場してみてください。

今回は、高校生におすすめのプログラミング大会を4つ紹介します。

アプリ甲子園

スマートフォンアプリ開発コンテスト「アプリ甲子園」は、中高生のためにスタートしたコンテストです。将来、アプリの開発をしたいという高校生には特におすすめの大会になります。
なぜなら、ここで競うのはプログラミング能力だけでなく、クリエイティブな力を発揮できる大会だからです。ぜひ、自慢のアプリを持って出場しましょう。

u-22プログラミングコンテスト

「u-22プログラミングコンテスト」は、日本の未来を創る高校生たちを応援する目的で開催されています。経済産業省主催として1980年から開催されている作品提出型プログラミングコンテストです。優れた人材の発掘と育成を目的としているため、ぜひ、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

Rubyプログラミングコンテスト

「中高生国際Rubyプログラムコンテスト」は、「ゲーム部門」と「クリエイティブ部門」からなる2部門のコンテストです。7月頃から作品の募集が始まり、一次審査、最終審査があります。多くの企業が注目しているコンテストですので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

Unityインターハイ

ユニティー・テクノロジーズ・ジャパンが主催する高校生のためのゲーム開発全国大会がUnityインターハイです。提出した作品は、Web上に一覧で掲載されるため、プログラミングに興味のある高校生は、ぜひ参加してほしいコンテストとなっています。

以上の4つが、特におすすめのプログラミング関係の大会です。有名な企業が協賛しているコンテストや、著名なプログラマ―が審査を務めるコンテストもあるため、将来プログラムをする職業に就きたい人は、ここで結果を残すと今後有利になります。

また、入賞できれば、インターンや就職でもアピールできるので、さらにプラスの経験になりますよ。


プログラミングのインターンの探し方

プログラミング インターン
インターンも、高校生がプログラミングのバイトにありつくための手段の一つです。プログラミングのインターンを探すには、IT業界に強いインターン募集サイトを利用するのがおすすめです。ここでは、おすすめのインターン募集サイトをご紹介します。

「 Wantedly」

Wantedlyは、「はたらく」を面白くするためのビジネスSNSです。気になる企業があれば、気軽にエントリーすることも相手から誘われることもあります。まさに、運命のチームや仕事に出会える場所として多くの企業からビジネスの情報収集としても活用されているサイトです。プログラミングだけでなく、さまざまな仕事について学ぶことができるため、高校生におすすめのインターン募集サイトとなります。

「マイナビ」

マイナビは、初心者でも参加しやすいインターン募集が多くあるサイトです。システムエンジニアに興味があるならプログラミングの未経験者でも参加ができるインターンなど、参加条件の幅が広いおすすめのサイトです。現在では、全掲載企業数5892件以上とどんどん増えているので、ぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

「キャリアバイト」

キャリアバイトでは、プログラミングに特化したインターン募集を多く見ることができます。「プログラミングのインターン」という専門のページもあるので、自分の身近な企業で募集がないかチェックするのも簡単にできます。ぜひ、登録してチェックしてみてください。

どのインターン募集サイトも、登録だけは無料で行えるので、ぜひ登録してみてはいかがでしょうか。プログラミングのバイトを見つけることができるのかはタイミングも非常に重要なポイントです。タイミングを逃してしまわないように常にチェックしておきたいですね。

特に、プログラミング関係では、Wantedlyが一番おすすめのサイトです。独学で勉強したプログラミングでも、過去の経歴をまとめ、ポートフォリオを作成しておくとアピールする時に便利です。

一歩一歩着実に!

いかがでしょうか。プログラミングの求人情報は、多くの人がチェックしている求人でもあります。募集を見つけても、経験が少ない高校生ではなかなか採用に届かないのも事実です。

そのため、今回の記事でご紹介したように、一歩一歩着実にスキルや実績をつけていくことが大切です。

高校生対象の求人があればすぐにでもチャレンジできるように、普段から自分の経験や作品をまとめたものを用意しておきましょう。開発したプログラムなどがあれば、企業にアピールするチャンスです!目に見える資格があるのも有利に働くポイントです。

プラグラマーになりたいあなたは、高校生だからまだ何もできないなどと諦めず、高校生ならではの想像力を生かして、今できる色々なものごとにどんどん挑戦していきましょう!

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー