女子メシ第5弾 瓶詰めチーズケーキが話題沸騰!三軒茶屋『cafe The SUN LIVES HERE』

cafe The SUN LIVES HERE

女子必見!「カワイイ」と「美味しい」が叶っちゃうお店を紹介する女子メシ企画。第5弾では、三軒茶屋『cafe The SUN LIVES HERE』さんにお邪魔してきました!

近くに大学が多いこともあり、オシャレな若者の街というイメージの強い三軒茶屋。今回ご紹介するカフェは、オシャレなスポットの多い三軒茶屋の中でも特に女子大生を中心に支持を集めているお店となっています。

オシャレな街のオシャレなカフェ……文字だけ見るとちょっと敷居が高そうですが、実際はカジュアルでフラっと立ち寄りやすい雰囲気が魅力なお店なんです。早速オススメスイーツと合わせて詳しく見ていきましょう!

もこもこ牛さんと、シンプルなのに暖かみのあるオシャレ外観が目印!
『cafe The SUN LIVES HERE』

cafe the sun lives here 外観

東急田園都市線 三軒茶屋駅から徒歩7分程にあるカフェ『cafe The SUN LIVES HERE』閑静な住宅街の中にあり、駅近ながらとっても静かで落ち着いた雰囲気のお店です。

ちなみに三軒茶屋は新宿や渋谷などからも近いので、例えば放課後に渋谷で買い物した流れで気軽に立ち寄りやすいのが特徴。他にも周辺には大学が多いので、意外と高校生にオススメなスポットとなっています。

お店に行くとまず目に入るのが、ふわふわ加減がキュートな2匹の牛のオブジェ。見た瞬間思わずスマホのカメラを起動してしまいたくなる可愛さです。

cafe the sun lives here 牛

そんな可愛らしい牛のオブジェとは裏腹に、お店の外観はモノクロトーンに打ちっぱなしコンクリートの落ち着いた雰囲気が魅力。入口にはお店のメインであるチーズケーキや店名のロゴが散らばっていてとってもオシャレ!

cafe the sun lives here 外観

いざ店内へ潜入すると、まずあるのがショーケース。チーズケーキを軸とした様々な商品がキレイに並べて置かれています。

cafe the sun lives here ショーケースcafe the sun lives here ショーケース

そしてショーケースの裏側には『cafe The SUN LIVES HERE』ならではのデザインが施されたグッズやクッキーが展開されています。クッキーはお店こだわりの生クリームチーズケーキに使われている「放牧牛の生クリーム」から作ったバターを使用しているのだそう。お味がとっても気になりますね。

cafe the sun lives here 商品棚

そしてグッズではお店のロゴを使ったトートバッグや帽子、マスキングテープなどなど。シンプルで活用しやすそうなデザインが魅力です。

マスキングテープ

イートインスペースは大きな窓からの解放感と薄暗い照明で、ゆったりした時間を過ごすことができそう。特にソファ席はくつろぐのにとってもオススメ。席数は少ないですが、タイミングが合えば店内でゆっくりとこだわりスイーツを楽しむことができちゃいます。

cafe the sun lives here 店内cafe the sun lives here 店内

『cafe The SUN LIVES HERE』のオススメメニュー 

cafe the sun lives here 商品

『cafe The SUN LIVES HERE』は「放牧牛の濃厚な生クリーム」と「北海道十勝産の新鮮なクリームチーズ」を贅沢に使用したスイーツが魅力のチーズケーキ専門店。ハンドメイドで作られている上質なチーズケーキたちは、一度食べれば病みつきになっちゃう美味しさです。

ここではチーズケーキ好きなら絶対一度は訪れるべきコチラのお店の、特にオススメな商品3つを詳しくご紹介していきます。

ココに来たら絶対に一度は味わうべき!“ビン”に詰まった見た目も映えカワイイ♡
3種の瓶詰めチーズケーキ『CHILK』

cafe the sun lives here chilk

『cafe The SUN LIVES HERE』といえば!なくらいお店の定番かつ人気のメニューが、瓶詰めチーズケーキ『CHILK』。片手サイズの小ぶりな瓶の中に、3種類のチーズケーキが層のように詰められている一品です。

写真からも分かる通り、見た目がとっても可愛い!2018年より「世田谷みやげ」にも指定されているくらい有名なチーズケーキとなっています。

お味の方はというと、全体的にあっさりで甘さ控えめな印象。層になっている3種類それぞれのチーズケーキごとにちょっとずつ風味が違うので、色々な味わい方を楽しめます。

一番上の層は「濃厚生クリームチーズケーキ」。放牧牛の濃厚な生クリームを使ったふわコクな風味のレアチーズケーキで、濃厚な質感としっかりした甘みが特徴的です。

cafe the sun lives here chilk 中身

真ん中の層は「ホワイトミルクチーズケーキ」。生乳100%ヨーグルトを使ったミルキーなベイクドチーズケーキで、ヨーグルトならではの酸味やさっぱり感が味わえる部分になっています。

そして一番下の層は「NYスタイルチーズケーキ」。手作りサワークリームを使用した優しい酸味とまろやかな味わいを楽しめるベイクドチーズケーキとなっています。この部分、実際に食べてみると、よくあるチーズケーキの風味とヨーグルトのようなあっさり感もあるちょっと不思議な感覚の味わい。この部分はぜひ一度食べていただきたい!

cafe the sun lives here chilk 中身

それぞれがちょっとずつ違う味わいで、でも一緒に食べると口の中で合わさってきちんと一つのチーズケーキとして楽しめるのが面白いポイント。重くないのでヨーグルト感覚で食べれるのに、ちゃんとスイーツを食べた満足感のある、チーズケーキ好きにはぜひ食べていただきたいこだわりの商品です。

“三軒茶屋のお土産”を秋仕様に♡もったりこっくりな味わいが魅力
『CHILK Pumpkin』

cafe the sun lives here chilk

お店の定番かつ人気メニュー『CHILK』の秋バージョン『CHILK Pumpkin』も、ぜひタイミングが合えば一度味わっていただきたい一品。上で紹介したノーマルバージョンの『CHILK』にまったりさが加わった、あたたかみのある味わいが特徴です。

cafe the sun lives here chilk 中身

あたたかみのある味わいに仕上げているのが、上にかかったソースとパンプキン層の部分。特に上のソースの香ばしい風味が絶妙で、『CHILK』本来の良さであるあっさり感を残しつつ、華やかな味わいを楽しむことができちゃいます。

cafe the sun lives here chilk 中身cafe the sun lives here chilk 中身

甘さとコクがしっかりあるので、甘いものが好きな人にオススメ。温かいコーヒーなんかにピッタリ合いそうなこの時期ならではのスイーツとなっています。

チーズケーキの“白”にオレオの“黒”が映える!味ももちろんこだわりたくさん♡
『OREO Fresh Cream cheese cake』

cafe the sun lives here オレオチーズケーキ

チーズケーキの白とオレオの黒のコントラストが美しいチーズケーキ『OREO Fresh Cream cheese cake』も見逃せません。オシャレな見た目ながらジャンキー感ある一品で、クッキーの濃厚な風味を味わえるケーキとなっています。

ケーキ自体はなめらかでしっとりした質感。底のクッキー部分はザクザク触感で、食べ応えを感じられます。白いケーキ部分と底のクッキーが甘さ控えめなので、全体的にオレオの風味が強く出ているのがポイント。上品な味わいながら、オレオのジャンキー感を楽しめます。

cafe the sun lives here オレオチーズケーキcafe the sun lives here オレオチーズケーキ

ちなみに白いチーズケーキ部分には、瓶詰めチーズケーキ『CHILK』の「濃厚生クリームチーズケーキ」部分が使われているのだそう。こだわりの濃厚でコク深い味わいを、瓶詰めチーズケーキと違う触感で味わえるオススメの一品となっています。

次ページでは店長さんインタビューを掲載!