【日本】eスポーツのプロチーム一覧(随時更新中)

ここに載っていないチームなどご存知でしたら、お問い合わせ・Twitterで教えてください!

※この一覧は新しい情報が入り次第更新していきます

『iGS福岡』


『AKIHABARA ENCOUNT』


AKIHABARA ENCOUNT公式ホームページ

部門

League of Legends
Overwatch
PLAYERUNKNOWN‘S BATTLEGROUNDS
Shadowverse
STREET FIGHTER V

スポンサー

「OFF-KAi!!」
「神戸神奈川アイクリニック」

『Unsold Stuff Gaming』

『Caren Tiger』

『Creatives』


Creatives公式ホームページ

部門

Alliance of Valiant Arms
Call of Duty
PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS

スポンサー

「LOCTEK」「ウェブルート」「Corsair」「Pixio Gaming Monitor」「Xtreme Performance Gear」「ファイテン株式会社」「ConoHa」「TeamSpeak」「株式会社SAME」「ROCCAT」

情報

Creativesでは、女性ストリーマーを募集しています。
人気女性ストリーマー「もぃもぃ」さんも在籍しています!

『Green Leaves』

『Gamewith』

『GODSGARDEN』


GODSGARDEN公式ホームページ

部門

DRAGONBALL FighterZ
GUILTY GEAR Xrd シリーズ
STREET FIGHTER V
レインボーシックス シージ
DEAD OR ALIVE 5 Last Round
…etc

スポンサー/サポート

「G-Tune」「AKRacing」「RAZER」「株式会社ホリ」

『CYCLOPS athlete gaming』


CYCLOPS athlete gaming公式ホームページ

部門

ストリートファイターV
BLAZBLUE
FIFAシリーズ
TEKKEN
OVERWATCH
ドラゴンボール ファイターズ
StarCraft II
Call of Duty: World War II
PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS
グランツーリスモ(レースシミュレーター全般)

スポンサー

「ビットキャッシュ」「SAKURA Internet」「GRAPHT」「Webroot」「GALLERIA」「J-Stream」「デイリースポーツ」

情報

ドラゴンボール ファイターズで世界トップクラスの実力をもつ、「GO1選手」「どぐら選手」「フェンリっち選手」が所属しています!

『SunSister』

『GG BOYZ』

『SHINOBISM Gaming』

『SCARZ』


SCARZ公式ホームページ

部門

Call of Duty
Counter-Strike: Global Offensive
DotA2
FIFA
Fortnite
League of Legends
Online Trading Card Game
PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS
Splatoon2
STREET FIGHTER
Vainglory
Winning Eleven

スポンサー

「LONGYONG JAPAN」「株式会社HORI」「DXRACER」「LG Electronics Japan」「XSplit」「MoneyPartners」「ネットギアジャパン」「日本AMD」「HyperX」「Electronic Gamers League」「朝日フィナンシャルグループ」「アトム市川船橋法律事務所」「株式会社CyberZ」「Elgato Systems(SoftBank C&S)」「株式会社サードウェーブ」

情報


「SCARZ」は、 eSports においてプロとして活動するチーム。様々なタイトルにおいて国内トップクラスの成績を収めるとともに、日本代表として海外の大会などにも出場している。
CS:GOでは、全員が日本人のみの選手で構成されており、世界の強豪チームに日本で唯一対抗できるチームとして知られている。

『Zoo Gaming』

『7th heaven』

『Sengoku Gaming』


Sengoku Gaming公式ホームページ

部門

PLAYERUNKNOW’S BATTLEGROUNDS
スプラトゥーン2
Fortnite
Call of Duty
League of Legends

スポンサー

「msi」「コカ・コーラボトラーズジャパン」「New Era(コラボレーションパートナーシップ)」

情報

九州を拠点に活動するプロゲーミングチームSengoku Gaming。
福岡県筑紫野市にて今年6月からe-Sports専門『SG.LAN』をオープン。

『匠Festival』


部門

Call of Duty
PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)
レインボーシックス シージ(CS,PC)
Splatoon2
FIFA
ウイニングイレブン

スポンサー

「大阪コミュニケーションアート専門学校」

情報

日本人特有の職人技、所謂”匠”の技術力で世界に羽ばたくチームを我々匠Festivalは目指しています。実際サッカーゲーム部門は世界大会への出場経験もあり、新しいチームではありますが各部門メキメキ力を付けてきています。e-sports専門学校とも協力し、将来e-sports業界を目指している学生の支援もしています。

今、e-sportsには若い力が必要不可欠です。高校生の皆さんが少しでも匠Festival、そしてe-sportsに興味を持っていただけたらとても嬉しいです。もしご質問がございましたら何でも聞いてきてください!我々は皆さんの声をお待ちしております。

『Team Black Eye』

『Civetta Gaming』


Civetta Gaming公式ホームページ

部門

PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS
レインボーシックス シージ
その他

スポンサー

「有限会社ふくろう本舗」

情報

CivettaGamingでは女性が代表をしており男女の垣根を超えE-Sportsの発展・浸透に尽力しているチームです!
男性女性共に在籍し、様々なタイトルの大会に出場やストリーマーとして活躍をしています。
少しでも気になりましたらサイトや公式LINE@よりご質問等なんでもお待ちしております!

『父ノ背中』


父ノ背中公式ホームページ

部門

レインボーシックス シージ

スポンサー

「Razer」「GRAPHT」「LEVEL∞」「NVIDIA GeForce」「loctek」「Fleximounts」「GAMY」

情報

父ノ背中は日本において最大級のリーチを誇るプロストリーミングチームであり。
e-sports大会での入賞実績も有り、今後のe-sports業界の躍進を目指しています。
ストリーミングを通じゲームにおける【楽しさ】を発信しているので、興味を持たれた方は是非公式サイトや各メンバーの配信・動画などをご覧になってみてください。

『DeToNator』

『DetonatioN Gaming』

『東京ヴェルディeスポーツ』

『名古屋OJA』

『Naturals 北海道』

『野良連合』

『HANAGUMI』


HANAGUMI公式ホームページ

部門

Battlefield1
League of Legends
PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS

スポンサー

Ozone Gaming」「ZAURUS

情報

私たちHANAGUMIは、『日本から世界へ』を合言葉にesportsの分野でマルチゲーミングチームとして活動しています。
それぞれのゲームタイトルにて高い技術力を持つ選手を発掘・育成するとともに、日本のesportsシーンを盛り上げること、世界へ積極的に進出していくことを目標としています。
「日本らしさ」と「力強さ」、「組織力」や「戦い抜くという意思」をイメージした兜のチームロゴに恥じないよう、また皆様から愛されるようなチームとなれるよう、日々精進いたします。

『PUBGRU』


部門

PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS

スポンサー

「teamspeak」「Xsplit」「GRA-Network」

情報

皆さん初めまして!
PUBGを専門としたプロゲーミングチームPUBGRUです。
読み方は「パブグル」と言います。Navy SealsのDEVGRUが由来です。

『V3 Esports』

『FAV gaming』

Pro esports team Next Generation


PNG公式ホームページ

部門

レインボーシックスシージ
PLAYERUNKNOWN’SBATTLEGROUNDS
大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ
ストリーマー

スポンサー

「株式会社ビジョナップ」「株式会社PACkage」

情報

【レインボーシックスシージ部門】
SiGはESLR6(PC)ProLeagueSeason7JPにおいて5位
season8への出場も決定している。

【Streamer部門】
大会で優秀な成績を残したプレイヤーたちがゲームの楽しさを伝えるために放送中。
PNG公式チャンネルでは毎日日替わりで放送を行っています!

【大乱闘スマッシュブラザーズ部門】
Towa選手は日本最大級の大乱闘スマッシュブラザーズの大会であるウメブラにて優勝を経験している強者!

【PUBG部門】
現在FairyとADELIAEの2チームがあり、10代後半~20代前半の選手が在籍。
積極的にスクリム(練習試合)に参加するなど日々切磋琢磨中。

今後様々な大会で結果を残せるように頑張りますので、応援宜しくお願いいたします!

『PENTAGRAM』

『PONOS Sports』




PONOS公式ホームページ

部門

クラッシュ・ロワイヤル
BLAZBLUE CENTRALFICTION
ドラゴンボール ファイターズ
STREET FIGHTER

情報

ポノスは、京都に本社を置くゲームメーカー。
スマートフォン向けのオリジナルゲーム開発を中心に事業を展開。

代表作『にゃんこ大戦争』は、世界累計DL数3,600万(2018年5月現在)を突破。

2018年4月にはスマートフォン向けのesportsタイトル『ファイトクラブ』をリリース。
ゲーム開発以外にも、「ゲーマー社員」の採用を通じてプロゲーマーを支援するなど、esports業界の更なる発展に寄与している。

『Rascal Jester』

『Radical Stormerz』

『Libalent』

『LeGaime熊本』


LeGaime熊本公式ホームページ

部門

FIFA18
BLAZBLUE CENTRALFICTION

スポンサー

「再春館システム」「キューネット Q-NET」「桜十字病院」

情報

熊本県を活動拠点とするesportsチーム『LeGaime(ルゲイム)熊本』
このチーム名称は、イタリア語で『絆』を意味するLegame(レガーメ)という言葉に由来し、英語のGameのスペルも含んだ造語。

「ゲームを通じた『絆』で熊本を元気に!」がモットー。

未来を担う若者が活躍できるフィールドをバックアップしていきたいという考えのもと、熊本を拠点に、日本、そして世界的に活躍できるプレーヤー創出とesports普及を目指し、将来につながる新たな人材育成も視野に入れ活動している。


『Rush Gaming』

『Walker Gaming』


Walker Gaming公式ホームページ

部門

鉄拳7
GUILTY GEAR Xrd REV 2
バトルスピリッツ

スポンサー

「Qanba」「BLACKOUT」「SKULLKICKS」「Walker Industries」「WITCHKRAFT GRAPHIC DESIGN」「SEN」「ALIEN WARE」「TAS」「有限会社 前田製麺工場」

『1’s battle dogs』


部門

レインボーシックス シージ
Zリーグチーム(幅広いジャンル)

スポンサー

「PCワンズ」「DIXCEL」「PULLNET」「VERDANT」「SEV」「ポジティブヒョーカー」「BIGSTEP」 (諸事情により一部除く)

『よしもとゲーミング』

まだプロではないけど、ライターおすすめチーム!

『Ark5』


Ark5公式ホームページ

部門

Alliance of Valiant Arms
PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS

スポンサー

「Micro-Star International」

情報

現在Ark5はマルチゲーミングチームとして活動しており、日本へeスポーツの魅力を伝えつつ、プロチーム化を目指しております。
しかし、日本には明確なプロ、アマチュアの定義は存在しません。
そこでArk5ではeスポーツで生計を立てれる方をプロとして独自に定義しております。
eスポーツは身体への負担が少なく、老若男女問わず楽しく遊べます!
その魅力をより多くの方へ伝えたいと考えており、Ark5と共に活動してくださる方を随時募集しております。