RPGツクールMV特別アカデミック版-未来のクリエイターに朗報!

ゲームを作りたいけどプログラミングや、イラストを描くなどの技術がない。でもゲームを作りたいというあなたに朗報でございます!

「青鬼」などを生み出した有名ゲーム制作ツールのRPGツクールがお得に使えちゃうチャンスが到来しました!
今回はRPGツクールとは何なのか、提供される(条件あり)RPGツクールMV特別アカデミック版の特徴などをご紹介します!

目次

高校生のなりたい職業ランキング

ゲーム作りに技術は必要ない!

RPGツクールMVは何ができるの?

あの「青鬼」もRPGツクールで作られていた!

導入済みの校の生徒なら80%offで購入可能!?

アオハル流!学校に導入を考えてもらう上手な手法を伝授!


高校生のなりたい職業ランキング


※ソニー生命調べ
出典:中高生が思い描く将来についての意識調査2017

私が高校生の頃は安定を求めて公務員がぶっちぎりで1位だった記憶があるのですが、今は本当にやりたいことを仕事にしたいと考えている人が多いのですね。脱帽でございます。

当時の私の将来の夢は小説家でした。
高校生の私はまだ文章は書かなくていいや!将来仕事で書いたろ!なんて思って友達と遊びまくってましたが、今思うと高校の頃サインを書く練習なんかしないで文章を書き続けていればよかったと後悔しています。

高校生という年齢は感性がとても豊かで、いろいろなものを吸収するのに適している時期なのではないかと私は考えます。

その時期に将来に向けて何か行動できていれば私は芥川賞を受賞し、悠々自適に22歳ライフを満喫できていたのではないかと悔やんでいます。

それを怠った私が言うのもどうかとは思いますが、若いうちに行動するべきというのは文章にかかわる仕事だけではなく、プログラムだったりゲームにかかわる仕事であったり、すべての職種で言えることだと私は考えております。

かと言って高校生がいきなりプログラムなどの技術を身に付けるのはとてもハードルが高く、(高校生じゃなくても高いです)大変なことであると思います。
それでも、将来の夢を実現するため早めに1歩を踏み出すべきであると私は考えています。

もしも仮に、ゲームを作るのにプログラミングなどの技術が必要でなかったら。

ゲーム作りに技術は必要ない!

今回ご紹介するのはプログラミングが必要のないゲーム作成ソフトRPGツクール!
このツールの中には素材が豊富にプリセットされており、あなたが用意するものはアイデアだけというまさに第1歩を踏み出すのに持って来いなツールなんです!

出典:RPGツクールストア
RPGツクールという名前の通りRPGを作るのに特化したツールで、「マップ」「キャラクター」「敵」などが手軽に制作でき、さらにはここに来たらこのイベントを表示するなどの市販のRPGのような本格的なギミックなんかも手軽に制作できちゃうんです!
もちろんキャラクターの表情を会話中に自由に変更できたりしますし、戦闘エフェクトなんかもかっこいいのがそろっています!

高校生であろうが大学生であろうが、プログラミングが不要なのです!

RPGツクールMVは何ができるの?

今回の記事のテーマであるRPGツクールMV特別アカデミック版ですが、無償で提供するということは機能に制限があるのではないかと思うのですが、何と!RPGツクールMV特別アカデミック版は従来のRPGツクールから機能が劣るわけではなく「RPGツクールMVバンドル版」と全く同じなのです!

なのでRPGツクールMVの特徴であるこれらのことがRPGツクールMV特別アカデミック版でもできちゃいます!

豊富な素材!

ゲームを作る場合は素材集めにかなり時間がかかってしまい、なかなかゲームが作れない。なんてことがよくありますがRPGツクールMVではツクール史上最大の素材数!
「戦士」「魔法使い」「王様」など使いきれないほどのキャラクター素材。その中には馬車や飛行船まで!豊富すぎてどれを使えばいいか迷ってしまいます!

細部にこだわる戦闘システム

戦闘画面を正面から見る「フロントビュー」横から見る「サイドビュー」が選択できるようになっており、より細部にもこだわれるようにできています!

最大の特徴!マルチデバイス対応

RPGツクールMVはツクールシリーズ初のマルチデバイス対応なんです!
マルチデバイス対応とはどういうことかというと「スマホ」「パソコン」でプレイできるってことです!しかもパソコンではブラウザ上でダウンロードをしなくてもプレイすることができるようになっています!
その他機能や30日間の無料体験版は公式サイトをチェック!

高校には導入ができないものですが、条件を満たした専門学校や大学の生徒ならば無料で使うことができちゃいます!(一部条件あり)

こんなすごい制作ツールがお得に使えるチャンス!

あの「青鬼」もRPGツクールで作られていた!


皆さんは青鬼というゲームを知っていますか?
簡単に説明すると全身青色の化け物のような生物から逃げながら、廃館から脱出をするフリーホラーゲームです。

実写映画。書籍。スマートフォンアプリと爆発的な人気を誇っている青鬼ですが、何と原作はRPGツクールで制作されたんです!
あなたもRPGツクールで有名ゲームクリエイターになれるかもしれませんよ!

ちなみに原作はPCゲームですが、現在はスマートフォンアプリで、続編を含む2作品が公開されていますので、是非プレイしてください!

PC版青鬼はこちら!

導入済みの校の生徒なら80%offで購入可能!?

そんな人気作品を生んだRPGツクールですが、今回ご紹介するのはRPGツクールMV特別アカデミック版というものです!

RPGツクールMV特別アカデミック版は大学や専門学校が対象となっており、教室に設置してあるパソコン全台、さらには講師の方のパソコンにもアカウントが無償で提供されちゃうんです!

さらに!RPGツクールMV特別アカデミック版が導入されている学校の生徒は『RPG ツクール MV バンドル版 アカデミック版』が通常12800円のところ80%offの2560円で購入できます!学校だけでなく家でも制作したいという人にもうれしいですね!
※詳細な条件などは問い合わせて確認してください!

アオハル流!学校に導入を考えてもらう上手な手法を伝授!


こんなすごい制作ツールが無料で使えるチャンスみすみす逃すわけにはいかないですよね!?
しかし、どう先生にお願いしていいかわからないあなたに、先生にRPGツクールを導入してもらうための手法を伝授します!(ダメでも責任はとれません)

こちらが押さえておきたいポイントは
・先生は忙しいということ
・あなたから資料をもらった先生は学校の偉い人に提案しなければいけない
・学校側はKADOKAWAとやり取りをしなければいけない
・学校のパソコンに導入するのに手間がかかる

なので、先生の手間を最小限に抑えつつ、あなたが提案した資料で内容が理解でき、その資料を上の先生にそのまま提出できる。
という状況ならば導入してもらいやすいのではないでしょうか?
なので、先生の手間を省くために提案資料を作成しましょう!
まず詳細な情報を手に入れるために
cc-rpgtkool◆ml.kadokawa.jp
(◆を@に変えてください)
このアドレスに資料を請求し、自分の学校が対象になっているかなどを確認しましょう。

対象になっていたらいよいよ資料作りです!

導入の手間は正直どうしようもないので、それらの手間を忘れさせるような印象に残る文章で提案をしましょう。

印象に残る文章というのは

自分の感情
内容
自分の感情
みたいな感じで最初と最後に印象に残る文章挟んだ形の文章です。感情サンドと名づけましょう。

読み始めにインパクトのある文章を入れることによってちょっと読んだだけで面倒だからパスするという事態を避けられます。

そして大切な内容ですが、請求した資料を元にできるだけ完結に説明しましょう。今回は先生の手間を最小限にするので、こんなすごいツールが無料で学校のパソコンに入れられるんだぜ!すげーよな!みたいに数行以内にまとめましょう。(丁寧な文章で送りましょう)

そして最後にあなたのゲームに対する想いを伝えれば提案資料が出来上がります!

以上をメモ帳などにまとめて印刷し、先生に提案しましょう。
必要であればデータでも渡しますよと伝えれば先生が別に資料を作る際に楽になります!

この記事を読んで学校にRPGツクールを導入してもらい、超有名なゲームを作りましたら是非ご一報ください!記事にします!

アオハル公式twitter(LINE@)では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

ABOUTこの記事をかいた人

アオハル公式ツイッターでは記事をアップロードした瞬間につぶやいています!(手動) フォローお忘れなく! @totemo_aoharu