「熊谷 健太郎・鬼頭 明里・ASCA」グランクレスト戦記対談

皆さんの高校生時代のお話

アオハル
ヒロインのシルーカはシリーズ初登場時17歳。天才と評される魔法師の少女ですが、皆さんは17歳(高校生時代)で何か秀でた才能・すごいエピソードなどをお持ちでしたか?

ASCA
度胸です!
高校の入学式が終わった後って、クラスに集まって1人ずつ自己紹介するじゃないですか。そこで歌いました!

鬼頭
えー!すごい!

ASCA
自主的にではなく、私が中学3年生の時に「アニソングランプリ」というボーカルオーディションのファイナリストになっていたことを、たまたま知っていた子に「歌ってよ」とせがまれたので、歌いました!その後友達がいっぱいできたので結果的に良かったです(笑)

鬼頭
私も修学旅行のバスにカラオケが付いていたので、友達に「歌って!」って言われたのですが、バスに付いているカラオケって昔の曲しか入っていなくて。

知っている曲がなかったのでどうしようかなって悩んでいたら、「アカペラでもいいから歌って!」って言われて。1曲歌ったら楽しくなって、結局5曲ぐらい歌っちゃいました。

熊谷
僕は、何だろう。熱意?(笑)
中学3年でこの仕事がやりたいと思って高校生になってからは睡眠時間を削りながら、バイトで上京資金を貯めていって。
あえて、「声優になる。この仕事で食べていけるようになる。」って、周りの友達とかに言いふらすようにしました。
これで、何もできずに地元に帰ってきたらダセえな、って!

そういう男子的な考え方でやっていたら、口に出すごとに熱意が増していって、今に至る訳なので……。 特別な才能ではないですけれど、同じクラスとか学校の人と比べたら、明確にやりたいことを決めて、目標を持って行動をしていけた、っていうところだと思います。

ASCA
鬼頭さんはいつから声優になろうと思ったのですか?

鬼頭
昔から興味はあったんですが、上京するって考えは無くて…… 高校卒業後の進路を決めるときに急に決めたんです。
地元の大学に通わせてもらえるだろうと思っていたら、「行くなら奨学金を借りて行きなさい」って言われて。自分で借金をしてまで大学に通いたいか?という風に考えたときに、そうでもないなと思いました。

元々はイラストが好きで、イラストレーターになりたかったんですが、声優にも憧れていて。特に声優は、比較的若い方が有利だと聞いたので、先に声優を目指してみて、もしダメだったら地元に戻ってイラストを頑張ろうと思っていました。その後、無事(声優の)養成所に受かったので、上京しました!


現在の高校生に

アオハル
現在高校生の方が声優や歌手になりたいと思ったら、何をすればなれると思いますか?

熊谷
僕たちの職業って特殊で、潰しが利かないのに、やるまで(成功するかどうか)わからない仕事じゃないですか。

考えに考え抜いて、本当にやりたかったらやってみればいい。若かったらいくらでも取り返しがつきますので。

ASCA
私はオーディションを受けて今の社長の目に止まって、きっかけをつかむことができたので、人前で歌ったりオーディションを受けて、とにかく人の目につく機会を増やすことが大事だと思います。

もし落ちても、次のオーディションに挑戦すればいいですし、数打ちゃ当たるじゃないですけど、高校生だったらオーディションにたくさん挑戦してみて人前で歌って…… というのがいいと思います。

鬼頭
成功するビジョンをしっかり思い浮かべることですかね。
養成所を受けると急に決めたというのもあって、当時どうしても成功するビジョンが浮かばなくて。3日間ぐらい、寝る前に「どうすれば成功できるのか?」って考えていました。

そこで成功するビジョンが浮かんでから養成所に応募したので、どのような道をたどって、どんな声優になるっていう順序も自分の中で決めていました。現在まで、運良く思っていた自分の道を辿れていると思います。
成功した時のビジョンだけじゃなくて、成功するビジョンと成功するまでのビジョンをしっかり思い描いていくのが大事かと思います!

熊谷

似てるかもしれない。
僕は何歳までに何をする、いくつまでに何をするって決めたことを、今の所なんとかクリアできています。

専門学校に入ったら、来年養成所に入ろう、養成所に入ったら、来年事務所預かりになろう、その1年間で現場を踏もう、次の1年で役付のキャラクターをもらおう、次は飛躍して28歳までに主役をやろう。
次はその目標を達成するために何が必要か考えます。
目標までの道筋を細かく刻むと何をすればいいかわかりやすくなるのではないかと思います。

アオハル
なるほど。高校生も学校で日常的に何かしておいた方がいいのでしょうか?

熊谷
些細なことでも、発表を何か1つやってみよう。HRで何かをやってみよう。毎日は厳しかったら1週間で1個とか、1年に1個とか。そういう風にやっていると、成功のビジョンが作りやすくなるのではないかと思います。

なんとなくいけるだろうって、いっちゃう人もいますけど、さてどうしようと立ち止まったタイミングですごく不安になっちゃうと思います。

僕も実は専門を出て今の事務所の養成所に通い始めるまでの1年ほどの期間はまさに、どうしていいかわからない、どうすれば事務所に入れるのだろうか?僕は何をしていたのか?今までどうやっていたっけ?
こういう不安が出てきちゃって、しかも田舎から出てきて1人なので、メンタル的にものすごく辛かったです。

明確な正解はないので、今月はバイトでいくら稼げるようにシフトを組もうとか、目先の目標を立てるとだいぶ心は楽になるのではないかなと思います。
何も目標がない時って本当に辛かったので、何か1個あるとだいぶ変わると思います。

高校生に伝えたいこと

アオハル
最後になりますが、代表して熊谷さん1言お願いします!

熊谷
高校生時代上京資金を貯める為に、ずっとバイトをしていたので後悔というか心残りというか、高校生のときに誰かと自転車で旅行に行ったり釣りに行ったり、そういう遊びがあんまりできなかったので、少し後悔しています。

特に僕らの仕事だと、遊びも何かのヒントになるかもしれないですよね。
芸の肥やしに、は置いておくとしても、10代のうちにしかできないことはいっぱいあると思います。

僕はそういう遊びをして来なかったので、たくさん遊んでください。
楽しいことをどんどんやってほしいと思います!

グランクレスト戦記の放送情報


©2017 水野良・深遊/株式会社KADOKAWA刊/エーラム魔法師協会

【TOKYO MX】毎週金曜24時~
【とちぎテレビ】毎週金曜24時~
【群馬テレビ】毎週金曜24時~
【BS11】毎週金曜24時~
【テレビ愛知】毎週火曜26時5分~
【ABCテレビ】毎週水曜26時45分~
【AT-X】毎週金曜22時~
※放送開始日・放送日時は編成の都合等により変更となる場合がございます。予めご了承ください。
TVアニメグランクレスト戦記公式HP

熊谷さん・鬼頭さん・ASCAさんプレゼントキャンペーン


今回お話をしていただいた【熊谷 健太郎】【鬼頭 明里】【ASCA】さんの直筆サイン色紙を抽選で3名様にプレゼントしちゃいます!

応募要項

応募方法
1.@totemo_aoharuをフォロー!
2.固定ツイートをRT!

期間
5月1日〜5月8日

詳細
個人情報の取り扱いについては、弊社プライバシーポリシーに則り厳重に管理いたします。
http://contenna.net/privacy.html
※当選者様よりランダムでのプレゼントとなります。ご了承ください。

ABOUTこの記事をかいた人

アオハル公式ツイッターでは記事をアップロードした瞬間につぶやいています!(手動) フォローお忘れなく! @totemo_aoharu