初心者でもOKの楽曲は?簡単に弾けるバンドスコア教えます!

高校生になってバンド活動デビューした方も多いのでは?バンドメンバーが集まり、いよいよ練習!という場面で、演奏する曲は決まっているでしょうか。バンド初心者でまだ難しい楽曲が弾けないという方も、学園祭やライブまで時間がないという方にもおすすめできる簡単に弾けるバンドスコアをご紹介します。

初心者向けの楽曲はどれ?

楽器屋に行くと、バンドスコアのコーナーに必ずと言っていいほど「初心者向け」のスコアブックが売っています。始めは、初心者向けから練習していくのが良いでしょう。

初心者向けの楽曲としては、基本的なバンドの形態は4人編成バンドの曲が一般的です。また3人編成のバンド曲はそれぞれの演奏が聴きやすく、テクニックなどを学ぶにおすすめです!では、初心者向けの楽曲にはどのようなものがあるのでしょうか?


BUMP OF CHICKEN「天体観測」

バンドを始めたばかりの方が通る道と言えば、BUMP OF CHICKENの「天体観測」。誰もが知っているこの曲は、難しそうですが実は初心者向き。まずはこの曲から挑戦してみましょう!

MONGOL800「小さな恋のうた」

ラブソングに挑戦したいという方はこの曲はどうでしょうか。やや早めのテンポですが、難しすぎるテクニックは必要ありません。サビはみんなで盛り上がれること間違いなしの一曲!

Alexandros「ワタリドリ」

カッコ良い楽曲を発信しているAlexandrosですが、この「ワタリドリ」という曲はテンポが単調で初心者におすすめです。高音が得意なボーカルがいるバンドの方は、ぜひ演奏してほしい曲です。

SHISHAMO「明日も」

ガールズバンドにはSHISHAMOの「明日も」がおすすめです。今やCMソングなどを手がけるスリーピースバンド。シンプルな演奏と青春感満載のロックと言えばこれ!という感じの楽曲が多く、文化祭などで披露するにはピッタリです。

今回は、バンド初心者でもOKの簡単に弾けるおすすめの楽曲をご紹介しました。簡単とはいえ、すぐに演奏するのは難しいと思いますので、ゆっくりのテンポから練習し徐々にテンポをあげていきましょう。継続は力なりと言いますよね!頑張って練習して、文化祭やライブでカッコ良く披露していきましょう。