私って太ってる?高校生の気になる平均体重と、理想的な体型とは?

話題の「シンデレラ体重」って実際どうなの?

体型変化

適正体重、美容体重と見てきましたが、実は中高生の間ではシンデレラ体重という体型指針が注目されています。
流行りのシンデレラ体重とはどのくらいの体重なのでしょうか。

JKに流行りのシンデレラ体重とは

シンデレラ体重とは、モデルや芸能人ようにスリム体型の人の体重のことです。Twitterなどで10代、20代の若い女性の間で話題となり、特に痩せ願望の強いティーンに広まっている価値観になります。
20年程前に大手エステサロンが宣伝文句のために言い出した言葉で、2016年頃から再び話題となっています。

シンデレラ体重は
身長(m)×身長(m)×20×0.9で算出される値です。
例えば、身長160cmの人なら1.6×1.6×20×0.9=46kgで、これは適正体重より約10kgも低い数値となっています。

確かに、芸能人女性が公表している体重はシンデレラ体重に近い値が多いですが、この体重だとBMI 18となり、健康的な体重とされるBMIの最低値 18.5 を下回ってしまうのです。

シンデレラ体重は危険?

女子高生の間では理想とされるシンデレラ体重ですが、これが美しいスタイルに見えるかと言えば一概にそうとは言えません。

日本人の8人に1人は痩せすぎている世の中。テレビや雑誌で見かけるスリムな女性の影響力が大きいせいで、美しい体型に対する価値観が「痩せすぎ」になっている傾向があります。

痩せすぎは骨粗鬆症や冷え性、月経不順の原因にもなり、免疫力が落ちて風邪も引きやすくなります。痩せ体型を目指すあまり拒食症になる人も増えていて、もはや若い人の痩せ願望は深刻な社会問題とも言えるのです。

健康を害してまでシンデレラ体重になる必要があるのか、シンデレラ体重の自分は本当にキレイな体型なのか、客観的に考える必要があるでしょう。

これからは「健康体型」の時代!?

日本では痩せ体型が流行っていますが、海外ではもう古い価値観になりつつあるのをご存知でしょうか?

ファッションの最先端を発信するフランスでは、2015年に痩せすぎたモデルの活動を禁止する法律が可決されました。モデルたちが活動するには医師による診断書の提出が義務付けられ、違反したモデル事務所などは罰金や禁固刑の厳しい処罰が与えられます。

こういった痩せすぎモデルを禁止する法案は、イタリア、スペイン、ベルギー、イスラエルなどでは以前からすでに成立していて、世界的にも痩せすぎは美しいとは言えない価値観が広まりつつあるのです。

海外の一流ブランドも痩せすぎモデルを使わない時代!

そんな中、2017年に海外の2大企業「LVMH」と「ケリング」は、モデルの健康問題を考慮して痩せすぎたモデルはファッションショーや撮影で起用しないと発表しました。

「LVMH」はクリスチャン・ディオールやルイ・ヴィトンなどのブランドを抱え、「ケリング」はグッチやイヴ・サンローランなどのブランドを抱えています。どれも世界的に有名で、常に新しい流行を生み出してきたハイブランドたちです。

具体的な数値として、フランスサイズで34以下の女性モデルは起用しないと定めました。34とは日本のサイズで7号にあたります。
フランスでは拒食症患者が約4万人にも登り、10代の死因で第2位となっている実態です。

ファッション最先端の海外で「健康的な体型=美しい」という価値観が広まれば、おのずと日本でもその風潮が当たり前になる日が来ることでしょう。


減量よりも体型を絞るダイエットを意識して!

スリムになりたい女子高生の皆さんへ、高校生の平均的な体型や理想とする体重などをご紹介しましたが、いかがでしたか?あなたの思っていた理想を見直すきっかけになれば幸いです。

そうはいっても、やはり体型を気にしてしまうのは女子なら仕方のないこと。ただ、ダイエットするならば、体重の値よりも体型を絞ることを意識してほしいところです。

体重を減らそうと思うとつい食事制限をしてしまいがちですよね。食事制限をすると代謝も衰え、将来的に痩せにくい体型が出来上がってしまいます。体育の授業や日常の運動でも疲れやすくなり、集中力の低下で勉強にも支障が出かねません。

結局、他人に見られるのはあなたの体重値ではなく体型です。筋肉は脂肪より重たいですが、程よく筋肉がついてメリハリのある体型こそ、美しい、女性らしいと感じませんか?

スタイルを気にする女子高生にこそ、本当にキレイなスタイルをよく考えてほしいのです。世間や周りの価値観に流され過ぎず、自分にとって美しい体型を目指してくださいね!

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー