コーヒは?お茶は?エナドリは?勉強の集中力が上がる飲み物6選

エナジードリンク

エナジードリンク

今や知らない人はいないエナジードリンクや栄養ドリンク。多くのメーカーが商品を出していますよね。

エナジードリンクの代表的なものとしてモンスターエナジー(通称モンエナ)やレッドブル等があります。甘くてシュワシュワとした味に病みつきになっている人も多いのではないでしょうか。

眠気を覚ます

エナジードリンクと言えば眠気覚ましとして飲むものというイメージが定番です。もちろんその通りで、エナジードリンクには多くのカフェインが含まれており、それらが脳を活性化させて眠気を抑える効果があります。

身体の気だるさを取り除く

エナジードリンクには脳のエネルギー源の大きな要素の中のひとつ、糖分が含まれています。糖分には脳に働きかけて疲労を回復したり、疲労自体を感じにくくしてくれる作用があります。そのため、エナジードリンクを飲むと身体がしゃきっとする感覚になるのです。


水

水は私たちの身体の構成成分の約6〜7割を占めています。風邪やインフルエンザの予防や夏バテ防止等、何かにつけてこまめに水分補給をするように呼びかけられるのは、それだけ私たちの身体にとって必要な成分であるからでしょう。

現在コンビニやスーパーで様々な種類の水が売っています。天然水だけではなく、果物や野菜等の味のついたフレーバーウォーターも存在します。

今回はフレーバーウォーターではなく、天然水や水道水等のごく普通の水を飲んだ際の効果をご紹介します。

頭の回転が早くなる

勉強に取りかかる前に水を飲むと、飲まない場合に比べて反応時間が速くなるという効果があります。水分が不足するとホルモンバランスが崩れるため、集中力が欠けるようです。

記憶力が上がる

脳は約8割が水でできています。そのため、水を飲むことで脳を活性化させることができ、血行を促進させます。血流が良くなると記憶力を向上させることが期待できます。

オレンジジュース

オレンジジュース

食パンとサラダ等にオレンジジュースといえば、朝食の定番メニューですよね。オレンジジュースは子供だけではなく大人はもちろんのこと、多くのスポーツ選手が飲んでいる飲み物でもあります。

オレンジジュースは美味しいだけではなく、多くのビタミンCが含まれている飲み物です。ここでは、100%オレンジジュースを飲んだ時の効果についてご紹介します。

疲労回復

オレンジジュースの成分の代表格といえば上述した通りビタミンCですが、その他に糖分も含まれています。糖分が脳に作用することによって、疲労回復の効果が期待されます。

記憶力が上がる

オレンジジュースには脳を活性化させて、血行を促進させる効果があります。血行が促進することにより血流が良くなって、集中力や記憶力が上がります。

勉強中に飲むならどの飲み物が最適?

ここまで6種類の飲み物を紹介しました。その中のほとんどの飲み物が脳を活性化させたり、血行を促進させる働きがあることがわかります。

つまり、脳を活性化させる飲み物を勉強のお供にすれば、集中力や記憶力が上がる効果が期待できるのです。

よって、今回の記事で紹介した飲み物に関しては、自分の味の好みによって選ぶと良いのではないでしょうか。どの飲み物においても、飲むことによって脳の活性化による集中力や記憶力の向上等、おおよそ同じ種類の効果が期待されます。

ただし、カフェインの過剰摂取には健康に著しく影響を及ぼすため、気をつけてほしいところです。

近年、エナジードリンクの普及によってカフェインの過剰摂取でカフェイン中毒死する人も出てきました。カフェインといわれるとコーヒーを思い浮かべる人が多いでしょう。しかし、コーヒー100ml当たりのカフェイン含有量が40〜60mgであるのに対し、エナジードリンクはコーヒーよりも多めに設定されている場合があります。

また、糖分も含まれているため、エナジードリンクの飲み過ぎによる血糖値上昇にも注意したいところです。

節度を守って飲んで集中力を高め、効率良く勉強しましょう。

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー