冬休みを有効活用!高校生におすすめしたいボランティア活動

年末年始の予定は決まりましたか?友達と遊んだり、家でテレビを見たりするのもいいですが、せっかくの休みに何か新しいことを始めてみるのも良いでしょう。
今回は、いつもと違う冬休みを過ごしたいという方におすすめの「ボランティア活動」についてご紹介します。

ボランティアをするメリットって?

ボランティアは、いくら頑張ったとしても賃金は発生しません。それでもたくさんの学生がボランティアに励んでいる理由は何なのでしょうか。お金では決して得られない、ボランティアのメリットを2つ、ご紹介します。

【メリット1】自己を高められる

そもそも、ボランティアとは「誰かのために働く」こと。その「誰か」は地域の知り合いかもしれないし、国を超えた全くの他人かもしれません。彼らのために自分の時間や体力を使って働くことは一見つらいことのように思えます。しかし、今までやったことがなかった活動に挑戦することで意外な発見があったり、視野が広がったり、自分の可能性を見いだしたりと、活動を通して得るものも同じくらいあるはずです。ボランティアでの経験は成長の糧となって、これからの生活でも必ず生きてくるでしょう。

【メリット2】仲間ができる

高校には友達がたくさんいるけれど、もっとコミュニティーを広げたい…という方にもボランティアはおすすめです。活動の内容によっては、住んでいる地域から離れた場所や、場合によっては海外で行うこともあるため、友達が世界中にできるかもしれません。最初は緊張しても、一緒に活動するうちに自然と信頼関係が築けるはずです。


迷ったら挑戦してみよう!活動別ボランティア紹介

ボランティアの良さは分かったけど、実際にどんな活動があるのか気になる!という方のために、冬休みにおすすめのボランティア活動を種類別にまとめました。

ゴミ拾い

ボランティアの定番とも言えるゴミ拾いですが、実際に参加したことがある方はどのくらいいるでしょうか。ゴミと聞くと何だか汚そう…と思うかもしれませんが、誰かが掃除をしなければ街がきれいになることはありません。それに、ゴミを拾うという単純作業でも、一緒に参加している仲間とおしゃべりしながら取り組めば、普段気が付かない意外な発見もあったりして案外楽しくなるものです。ゴミ拾いボランティアは、全国で頻繁に行われているため、自分の地域の活動もぜひ調べてみてくださいね。

子供と遊ぶ触れ合い活動

未就学児や小学生などと触れ合う活動も、高校生におすすめしたいボランティアの1つです。自己表現や相手を理解することがまだうまくできない子供たちと触れ合う経験は、コミュニケーション力などを高める貴重な経験になります。冬休みは、屋内での工作イベントや、スキー教室への同行など、たくさんの活動が用意されています。かわいい子供たちが楽しそうに遊んでいる姿を見たら、こちらまで笑顔になってしまいますよね。

海外でワークキャンプ

せっかくの冬休みに何か思い切った活動がしたい!という方は、海外でのワークキャンプなどいかがでしょうか。ボランティアはもちろん、旅行気分も味わえて、さらに英語の勉強もできるとあって良いことずくめです。
最初は、参加費が安い短期・中期くらいからが良いかもしれませんね。短い冬休みなら、アジアなどの近場で活動するのも良いですね。この機会に海外でたくさんの友達を作りましょう!

ひと口にボランティアと言っても、その活動内容は実に多様です。じっとしているだけでは何も得られないため、思い立ったときが始めどきなのかもしれません。1人で不安な方は、家族や友達と参加するのもいいかもしれませんね。ぜひこの冬休みに、ボランティアで充実したお休みを過ごしてください。

アオハル公式twitter(LINE@)では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)