彼の家にお呼ばれした時のマナーは?服装など!

女性 フォーマル

まだまだ10代の女子高生といえど、好きな人とお付き合いを始め、デートを重ねていくうちに、いつか相手の両親に挨拶をするタイミングがやってくるかもしれません。

特に相手が真剣な交際を望んでいる場合、相手の実家に誘われる可能性はより高まるでしょう。

女性にとって彼の家へのご挨拶は交際が前向きに進んでいるという嬉しさがある一方、大きな不安を抱えるタイミングでもあるもの。
特に高校生となると社会経験が乏しいため、彼の実家にお呼ばれした際のマナーや服装にピンとこない人も多いのではないでしょうか。

そんな人のために、今回は挨拶訪問の際に知っておけば安心するいくつかのポイントをご紹介します。女子高生向けの内容となっていますが、男子高校生が読んでもためになる情報が満載!

男子も女子も本記事を通して予めマナーやその大切さを知っておけば、相手のご両親にもすぐに好印象を持たれ、恋人との関係もさらに良くなるでしょう。

なぜマナーが大事なの?答えは「人間性」

女子 3人 ピクニック
彼の実家に訪問する際は初めてに限らずマナーが大切なのはみなさんもお分かりでしょうが、なぜ大切なのかご存知ですか?

周りの空気に影響を与える

どんな場面においてもマナーというのは周りの空気に影響を与えます。ひとりでもマナーの悪い人がいると、周りの空気も悪くなりかねないもの。

この記事を読んでいる皆さんの仲にも、グループの中でひとりだけ態度が悪くなり結果的にグループ内の空気も悪くなってしまった、なんて経験をした方も多いのではないでしょうか。

彼の実家で悪い空気を生み出すようなことをしてしまえば、彼のお母さんやお父さんはどう思うでしょうか。もしかすると人間性を疑われる可能性だって出てきます。

反対にマナーが良い場合でも良い意味でその場の空気に影響を与えます。あなた1人でも常に愛想が良く、しっかりマナーができていればその場の空気も自ずと良くなっていくでしょう。

社会生活をする上で身に着けておくべきもの

これは彼の実家だけに限ったお話ではありません。前述したように女子高生ならまだグループ内でのイザコザとして済むでしょう。

しかしこれから社会人になって、会社というグループの中で生活をしていくとなれば、このマナーは非常に重要です。

マナーを知っているか知っていないかだけで、会社での評価は全く異なります。彼の実家へあいさつに行くのを機に、「社会生活をするうえで身に着けておくべきもの」のお勉強をしておきましょう。

このように、マナーというのは人間性を暗に相手に伝えることができたり、その場だけでなく今後の人間関係をも円滑にするために必要なものです。


まずは形から!彼氏の家にふさわしい服装とは?「清潔感」を大切に

女性 道 スカート
ではそのマナー、あなたは一体どんなものをイメージしているでしょうか?実は、女性のマナーにおいて最も見られるポイントは「服装」にあります。

服装は一番初めに目に入る部分であり、その人の印象を左右するもの。今のうちからマナーに沿った服装を身に着けておきたいところです。

好印象間違いなし!マナーの良くみられる服装とは

女子高校生と言えばショートパンツやミニスカートがまだまだ着れる年ごろですが、彼の実家へあいさつに行く際は露出の多い服は控えておくことが望ましいです。

彼のお母さんやお父さんの世代でも「きれい」だと思われるような服装がポイント!

例えば白などの明るいカラーで、デザインは控えめなひざ丈ワンピースなどは女性らしさを感じるほか、育ちの良さそうな印象も与えます。

最近では背中側の丈が長めの「フィッシュテールスカート」なんかが流行っていますが、このタイプは清潔感にプラスして若々しい軽やかさを演出することができます。
挨拶などのフォーマルな場以外にも普段使いしやすいデザインなので、かしこまりすぎないのもポイント。

パンツスタイルを貫きたい人も大丈夫!

しかし、女性がみなスカートを履くわけではありませんよね。中には「自分にはちょっと似合わないかな…」と、制服を着る学校の時以外は常にスキニーなどパンツスタイルだという女子高校生もいます。

そんな女の子なら、カジュアルすぎるスキニーやジーパンよりも綺麗めなクロップドパンツが理想的です。マナーを重視するならカラーは白や黒、ベージュなどの無難な色を選択するのが良いでしょう。
もし普段使いも考えるのであれば最近流行りのグレンチェック柄あたりがオススメです。

また、最近はチェック柄と並んでサイドラインのパンツも流行っていますが、カジュアル過ぎてしまうこともあるでしょうし、お母さんやお父さん世代の方にとっては「ジャージ」に見えてしまうかもしれませんので、避けておきましょう。

素足はNG!靴下かストッキングはお家訪問のマストアイテム

またこれは彼の実家関係なく守っておきたいマナーですが、人のお家にお邪魔する際は靴下またはストッキングを履くようにしましょう。人の家の廊下や部屋の中を素足のままペタペタと歩くのはあまりいいものではありません。

普段私服で履きなれていないという人も、誰かの家に遊びに行く際は気を付けてみてください。

ちょっとした露出や派手なデザインやカラーのファッションでも通用する女子高校生からするとかなり大人っぽさを感じてしまうかもしれませんが、何かがあった時のためにも彼の実家用のコーディネートは一式でも持っておいたほうが便利です。

重要な言葉遣い、気を付けたいポイントは