名前も性別も隠せる!恋に悩む高校生にピッタリな恋愛相談のススメ

女子高生 考え中

恋愛向けの匿名掲示板は相談に便利すぎる!

パソコン ふきだし
SNSは便利ですが、恋愛以外の話題も入ってくるため、落ち着いた話がしづらい時があります。もし悩みをじっくり話し合いたいなら、掲示板を使いましょう。

掲示板では女性・男性といった性別も隠すことができるため、性別に触れられたくないような相談事もしやすいです。

掲示板を使う時は、タグのある掲示板ならタグから発言を検索すると便利でしょう。

また、時間の新しい発言ほど人から見てもらいやすいので、誰かの発言に書きこんで意見を求めたい時はなるべく更新日時の新しい発言に書きこみましょう。このように、発言に返信する形で書きこむことを「レス」(レスポンス(返信)の略)といいます。

匿名掲示板で相談をするメリット

匿名掲示板を使った相談のメリットは何でしょうか。

まず、SNSと同じように身元を明かす必要がありません。だいたいの掲示板ではハンドルネームというあだ名を使って、お互いを呼びあいます。そのため、掲示板はSNSより高い匿名性を持っています。SNSで相談するのが不安な悩みなら匿名掲示板を使うと良いでしょう。

次に、高校生掲示板を使えば、同じ高校生に限って悩み相談ができます。高校生掲示板とは原則高校生だけが書きこめるルールの掲示板です。SNSより高い匿名性と年代を絞れるというのが掲示板の主なメリットといえるでしょう。

匿名掲示板で相談をするデメリット

匿名掲示板を使う際のデメリットはルールを覚えるのが少し手間ということです。

匿名掲示板には書き込みの際のルールがあります。人の嫌がることをしなければほとんどのルールには違反しないのですが、慣れるまで少し大変かもしれません。大体の掲示板にはルールを記載したページがあるので、ざっと目を通しておきましょう。

高い匿名性は大きな魅力

ルールを守らなければいけないため匿名掲示板は少し面倒かもしれません。しかし、匿名で相談できるメリットは非常にありがたいものではないでしょうか。SNSとうまく使い分けるとよいでしょう。


チャット形式なら1対1でじっくり相談可能

キャラクター 1対1 チャット
もしあなたがある人と一対一で話をしたかったらチャットを使うといいと思います。複雑な内容の相談でもチャットなら順を追って少しずつ話せます。悩みを話しきるまで、相手にじっくり聞いてもらえるでしょう。

スマホを持っているなら、LINEなどを使うのもおすすめです。

チャットを使った相談のメリットとデメリットは以下の通りです。

チャットを使った相談のメリット

チャットを使った相談のメリットは一対一でじっくり話ができるという点です。電話と同じノリで、気負わず話せる点もありがたいですね。

チャットを使った相談のデメリット

デメリットは、個人情報を知られる場合があることです。

例えば、チャットで知り合った人とLINEのIDを交換した時に、プロフィールなどから個人情報がもれるかもしれません。プロフィールに知られたくない情報が書かれていないか、注意しましょう。

じっくり相談に乗ってほしい人は断然チャット

チャットでは個人情報が明らかになるリスクがありますが、掲示板よりもじっくり話を聞いてもらえます。SNSや掲示板では解決できなさそうな複雑な悩みにはチャットを使うと良いでしょう。

自分が納得できる相談の形を見つけることが悩み解決への近道

両親はもとより気の合う友人にも打ち明けられない悩みというのは、恋愛に限らず誰しも抱えるもの。そんな時はインターネットを利用するのも、悩みを解決するひとつの方法として選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

個人情報などリスキーなデメリットも存在しますが、上手く使えばきっと良い方向に向かうことができるでしょう。

悩みは誰かに聞いてもらうだけでも気持ちがスーッと楽になると思います。人に話す中で問題が整理されて、意外な解決策が見つかることもあることでしょう。一人で抱え込まずに、話せる人に話してみてください。

最後になりましたが、悩みが晴れるといいですね。あなたの恋愛が素敵なものになりますように。

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー